読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

OLは得?損?

プチログ(学校・会社・家庭・地域) プチログ(学校・会社・家庭・地域:会社生活)

f:id:umenomi-gakuen:20140923230208j:plain

こんにちは。瑠宇(24歳・メーカー勤務)です。

今日はOLのメリット・デメリットについてお送りしたいと思います。

 

OLはいろいろな職種があり、雇用形態もそれぞれ異なります。ここでは事務職のOL、営業職・エンジニアのOLのメリット・デメリットをあげてみました。

 

まずは事務職OL。

メリットは座って作業をするだけなので楽なこと(ただし、例外もあります)、残業が少ないこと、簡単なパソコン作業ができることなど。

デメリットは給料が10~20万円前後しかないこと、正社員での雇用が少なく、派遣やアルバイトなどの非正規社員が多いこと、結婚前の腰掛の仕事であることなどです。

 

次は営業職OL。

メリットは人と会って交渉をすることで、出会いの場がある、給料が20万円以上は稼げることができる、がんばればがんばれるほどやりがいが出るなど。

デメリットは残業が多いこと、外回りが多いこと(内勤の場合もあります)、人とコミュニケーションを取らなければならないことなどです。

 

最後はエンジニアOL。

メリットはパソコンやモノ相手の仕事なので、人とのコミュニケーションを取ることは少なくて楽、頭脳を活かすことができる、給料が20万円以上は稼げることができるなど。

デメリットは残業が多いこと、難しい言語や学問を覚えなければならないなどです。

 

以上を取り上げましたが、これらを含めて、OL全体のメリット・デメリットを上げてみると…。

メリットは自分のペースで仕事ができること、男性に比べて責任力のある仕事をすることが少ないなど。

デメリットは管理職に昇進することが少ない、結婚・出産・子育てができる環境ではないこと、雑用をすることが多いなどです。

これはあくまで一般的なものなので、会社によってメリット・デメリットは異なることをお許しください。

 

メリットは残業が少ないことや仕事が楽なこと、コンパニオン的な立場であること、責任のある仕事があまりないことなどです。男性の場合は責任のある立場の仕事をすることが基本ですが、女性の場合はほとんど少ないです。特に事務職OLは男性営業職やエンジニアたちの補佐的な立場が中心です。残業がないと給料が上乗せできないのが難点ですが、アフター5を楽しめたり、家事や子育てがやりやすいメリットがあります。

デメリットは職種にもよりますが、給料が少ないこと、結婚や出産、子育て、介護の両立がしにくいこと、管理職に昇進ができないことなどです。

女性の管理職昇進は看護師や保育士などの女性がメインの職業や女性社員が8割以上占める会社では管理職の昇進はありますが、多くの会社では女性の管理職昇進はほとんどありません。一部の大手企業では課長や部長に昇進した女性社員もいますが、多くが係長や主任などの下部管理職への昇進がほとんどです。事務職では管理職候補的な立場のもの以外ではありえません。

結婚・出産・子育て・介護は、女性にとっては避けて通れない出来事です。特に子育ての両立がしやすい会社は重要です。子どもを産む際に産休(育児休暇)がとれること、保育所(保育園)の入園が確保できること、子どもが急病になった場合、会社の対応ができることなどです。これらが1つでも欠けてしまうと、仕事が続けられなくなります。せっかく結婚して、子どもができても、産休がなかったら会社を辞めなければならない、保育所が入園できなかったら親や友人に子どもを預けないといけない、子どもが病気になっても早退することができず、親や友人などに頼んで送り迎えしてもらって病院へ直行するとなると、自分や相手に大きな負担になるし、相手に迷惑がかかります。

 

私自身は結婚はしていないし、子どももいませんが、いずれは妻・母となります。私が勤めている会社では育児休暇はありますし、時短労働も可能です。もし、それらがない会社に勤めていれば会社を辞めていたと思います。

女性が仕事をする場合は、給与などの待遇面プラス子育てができる環境が整っていることが重要です。特に正社員での仕事を続けていくにはなおさらです。

これから就職活動をする予定の女子学生の方はこういったことを踏まえながら活動してください。転職をする方も同じです。

 

OLは得もあるけど損もある立場。それぞれの職場で上手に付き合っていきましょう。

 

というわけで、瑠宇でした。

また明日です。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ