読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

ママとパパの子育て日記~外食~

f:id:umenomi-gakuen:20140927165106j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140927165116j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140927165125j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20140927165133j:plain

***出演***

美恵子(36歳・主婦)

大輔(4歳)

 

(一言)

主婦にとって毎日の家事・育児はホントに大変。働いているお母さんも大変ですが、私のような専業主婦も子育てに手がかかるし、大変なんです。

特に一番しんどいのが食事作り。もともと料理が得意ではないので、料理本を見ながらあれこれと作っていました。学生結婚だったし、子どもたち(雄太郎・小6&舞華・小3&大輔)の子育てに手がかかるので、料理教室なんて通っていませんでした。たまに実家の母親に教わったくらい。

朝はパンと牛乳…と、簡単なもので済ませ、昼は平日は夫(正章・36歳・メーカー勤務)は社食、小学生の子ども2人(雄太郎&舞華)は給食、幼稚園児の息子の大輔も給食なので、自分の昼食はお茶漬けで済ませています(ワラ)。夜は冷蔵庫などにある食材できちんとしたご飯を作るようにしていますが。

毎日同じものだと子どもたちも飽きるし、夫もダメだしされる…。これじゃ作るのもしんどいです。

 

そこで強い味方なのが、「外食」です!外食だと、好きなものが食べられるので、子どもも喜ぶし、自分自身も楽!外でご飯を食べるのは月に2回ほどですが、ほとんどが出前やテイクアウトのものがほとんど。

しかし、外食へ行くとなると、子ども連れがダメな店って結構多いんですよ~。ファストフードやファミレスでは気軽に入れますが、普通のお店ではなかなか入らせてもらえない。特に忙しい時間帯ではなおさらです。高級なお店ならともかく、一般の飲食店に入れない家族は結構苦労しています。

原因は子どもが騒ぐことや大声で叫ぶこと、外食できちんと食べるようしつけていないこと、そして、大人が普通に食べる量を食べれないことなどです。子どもの成長にもよりますが、大人と同じ量を食べる子どもは少なく、椅子にじっと座るのが苦手な子が多い。家族だけでワイワイ騒いでいると、周りが迷惑をする…。自分たちもきちんと食べるようしつけてはいるのですが、子どもがいない人とかは嫌なんでしょうね。落ち着いた空間で食べたいのですから。

 

小さい子どもを持つ主婦にとって、息抜きはしたい!もっと子ども連れでも気軽に入れるお店を増やしてほしいです。(美恵子)

 

(他のみんなからひと言)

>私も同じです!いつもファミレスやファストフードに行くのが多いです。普通の飲食店で食べたいけど、小さな子どもを連れて行くと、お断りされるんですよね~。私も毎日の家事・育児はしんどいので、外食でガス抜きがしたいです!(房恵・31歳・主婦)

>私のところは外食はあまりしないので、いつも手作りのご飯が中心です。いつものご飯も外食風の料理やコーディネートをすると、また違った味が楽しめます。毎日の料理が面倒なら、常備菜や冷凍保存ができる料理を多めに作ると、次の日に困ることはありません。ほんの少しの工夫で料理が楽になりますよ。(留里・38歳・メーカー勤務)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ