読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

緑を育てよう!

こんにちは!タイム(レッサーパンダ・♂3歳)です。

今日はぼくの趣味についてお送りしたいと思います。

 

ぼくは緑が大好き!

色の緑もありますが、ここで言う緑は植物です(当たり前ですが(^_^;))。

ぼくの家では緑に囲まれた生活をしています。

 

家の庭には多くのハーブが植えていて、主に食用として使ったり、食用でないものはお風呂に入れたり、ポプリにして香りを楽しみます。

家の玄関に入ると、観葉植物がお出迎え。

洋室のリビングには3種類の観葉植物が飾ってあって、キッチンには小さな観葉植物が水差しで育てています。

f:id:umenomi-gakuen:20150309190055j:plain

これらを育てているのはぼくとお母さんのアイビー(レッサーパンダ・♀9歳)です。

 

お母さんはフリーのグリーンコーディネーターをしていて、主にホームセンターの園芸コーナーで植物栽培の提案などをしていますが、家ではハーブや観葉植物を育てたりしています。観葉植物の中にはホームセンターに売る商品を育てたりします。

家を出て、徒歩3分ほどに家庭菜園があり、主に自分たちで食べる野菜を育てています。春はキャベツや玉ねぎ、スナップえんどうなどを収穫し、夏に収穫する予定のトマトやきゅうり、なすなどを育てています。

作りたての野菜はとてもおいしいです。無農薬有機栽培なので、たまに虫に食われている野菜もありますが、味は問題ありません。虫たちも無農薬の野菜がおいしい証拠でしょうね。虫は夜中に親子2人で割り箸と懐中電灯を使ってつかみ、病害虫の被害を防いでいます。隣が民家なので、近隣の住民たちが迷惑になるからね。

 

最近では自給自足やロハス志向で、ハーブや野菜を育てている人たちが増えています。農家の高齢化や後継者不足で畑がどんどん減ってきましたが、自分たちで食べる野菜は自分で育てる家族が増えているんです。

お母さんの仕事先の一つのホームセンターでも野菜の苗が増えていて、初心者でも育てやすい品種も登場しているんですよ。

 

緑を育てるのは心を癒すだけでなく、環境保護にもつながります。

大人になっても、いろいろな植物を育てていきたいな。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ