読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

営業のお仕事

イラログ(仕事・バイト) イラログ(仕事・バイト:仕事)

こんにちは。田中(30歳・商社勤務)です。

今外回りなんです。これから取引先との商談です。

 

オレなんですが、都内の大手商社の「三和商事」に勤務しています。職種は営業です。

営業の仕事は外回りがメイン。営業の仕事はそれぞれの会社によって仕事のやり方が異なります。

今日はいろいろな営業の仕事をしているメンバーたちを紹介します。

 

~一般営業職~

いわゆる外回りの営業職をしているメンバーたちです。

まずはオレ。商社は扱う商品によって違いますが、オレの部署の場合は国内商品がほとんど。

取引先は問屋が中心。新しい商品やリニューアル商品の提案などをしています。

営業の仕事は成績が左右されるので、毎日成績をあげないといけないんだよね。

次は大手証券会社の「日生証券」に勤務する俊夫さん(36歳・証券会社勤務)。仕事は証券会社の商品の販売が中心。証券会社では最近では証券会社の商品だけでなく、銀行や保険会社が売っている商品も扱っているそう。

取引先って言うよりは顧客は法人や個人といろいろ。俊夫さんの場合は法人営業なので、主に企業向けの商品の販売が中心。ちなみに証券会社の営業は販売資格がないと営業活動をすることができません。証券会社に入社後に研修を受け、試験を受けて初めて仕事をすることになります。

次は大手機械メーカーの「川原重工業」に勤務する島田(26歳・メーカー勤務)。「川原重工業」では本社と各支社・工場で営業の部署があるけど、島田は本社勤務。取引先は日本の大手企業などが中心。支社や工場内の営業マンの場合は各セクションに関連する企業が中心となります。

 

~ちょっと変わった営業職~

営業職は外回りをするだけの営業ではないし、外回りの営業でもちょっと違った形の営業もいます。

まずは大手銀行の「四菱銀行」に勤務する野島さん(35歳・銀行員)。銀行員って言うと、窓口業務を行う女性社員のイメージが強いけど、営業を行う銀行員は主に内勤業務が中心。そのままだよね…。

野島さんは地元・三重の支店で資産運用の提案の仕事をしています。30歳の時に「ファイナンシャルプランナー」の資格を取得して、キャリアを積んでいます。顧客は個人の客が中心。

次は大手広告代理店の「電信」に勤務する慎也(27歳・広告代理店勤務)。広告代理店はテレビやラジオ、出版、新聞社などのメディアが相手。

慎也が所属する部署は出版広告を担当する部署。主に出版社や新聞社などを対象に、広告を載せる記事の企画や打ち合わせが主な仕事です。

次は大手製薬会社の「梅田薬品工業」に勤務する友晴さん(31歳・製薬会社勤務)。職種は「MR」という、「医薬品情報提供者」という職業。いわゆる製薬会社の営業です。

顧客は小さな病院や医院、クリニックを経営している医師や薬局の薬剤師が中心。新薬の紹介や現在ある薬のリニューアルや副作用の情報を伝える仕事です。ちなみにMRは製薬会社に入社後、約半年の研修を受けて、認定を受けてから仕事をすることになります。

 

~女性の営業~

営業は男性の仕事が多いですが、営業の仕事をしている女性たちもいます。

まずは都内の印刷会社に勤務する早苗(26歳・印刷会社勤務)。今の仕事をやる前は別の会社で一般事務職をしていました。

取引先は広告代理店や出版社など。印刷する商品の提案などが中心です。早苗は女性ながら、営業成績は1、2を争っているトップ営業ウーマンです。

次は大手フード会社「アプローズ」に勤務する千都聖(25歳・フード会社勤務)。今の会社の系列のカフェでアルバイトを経て、正社員に昇格。店の店長を経験したのちに、今の部署に異動になりました。

今の部署は会社が運営する飲食店店舗の立ち上げが中心。店の内装からメニュー開発までいろいろこなします。営業中の店舗のアフターフォローも仕事の一つ。

最後は大手生命保険会社「住道生命」に勤務する裕美さん(34歳・保険会社勤務)。仕事は生命保険商品の営業です(名前の通りですが(^_^;))。

顧客は個人の客から企業に勤務する社員まで、いろいろな年代の方の保険商品を提案しています。生命保険会社は最近ではネットやダイレクト系の保険会社の登場で、大手の生命保険会社は厳しい立場。裕美さんは子ども(翔馬・3歳)を育てながら、生活のためにがんばっているそうです。ちなみに損害保険を含めた保険会社の営業は販売資格を持たないと営業活動はできないそうです。証券会社と同様、研修を受けて、試験に合格してから仕事をすることになります。

f:id:umenomi-gakuen:20150322172918j:plain

 

営業は常に営業成績をあげないといけない仕事。営業成績が上がれば給料は大きく上がるし、逆に成績が下がれば給料は減る。会社によっては解雇されてしまうことも!生活のために朝から晩まで働いている人たちもいる。

営業は人対人なので、コミュニケーション能力は必須。相手をひきつける、相手を喜ばす話術が必要。人とのコミュニケーションができなければ、営業はできないし、他の仕事でも不可能。

それでも好きでがんばっている人たちもいる。家族のためにがんばっている人たちもいるし、自分の好きなことをしたいためにお金のためにがんばっている人もいる。

 

そんな営業マン・営業ウーマンたちは今日もがんばっています。

以上、営業のお仕事をお送りしました。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ