読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

イマドキッズ~クラブ活動~

f:id:umenomi-gakuen:20150323180819j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150323180831j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150323180839j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150323180849j:plain

***出演***

和樹(小5)

誠(小5)

ちひろ(小5)

愛理(小5)

 

(一言)

小学校ではクラブ活動があります。中学や高校の部活動に比べて、活動は少なく、週に1回、学校の授業時間内で活動するのがほとんど。学校によっては平日の放課後に行うところもあります。

クラブの種類ですが、運動系ではバスケットボール、バレーボール、ドッジボール、サッカー、バドミントン、一輪車など。文化系では理科、社会、図工、音楽といった学校の授業の延長線のクラブがほとんどです。

 

しかし、発表する場が自分の学校以外ではないんだよね~。休日の日にサッカーや野球の大会があるんだけど、こちらは地域のサッカーや野球のクラブが参加するもの。ぼく自身は学校のサッカークラブと地域のサッカークラブに入っています。試合は地域のサッカークラブが参加する大会がほとんどです。学校のサッカークラブでは自分の学校の生徒同士でチームに分かれて練習試合をするだけ。

ただ、一輪車やドッジボールなど、小学生のみが主体の大会の場合は学校単位で参加するところもありますし、文化系でも小学生が参加するコンクールに出場することができますので、一概には言えませんが。

 

クラブ活動は小学生にとって、勉強以外で学ぶことがありますし、異年齢間の交流も集団生活では必要なものです。ぼくも卒業までクラブをがんばりたいです。(和樹)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ