読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

世界のごはん(その2)

f:id:umenomi-gakuen:20150518212329j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150518212339j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150518212350j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150518212402j:plain

***出演***

ファンファン(パンダ・♂2歳)

サイ(18歳)

アリッサ(18歳)

ポモドーロ(ねずみ・♀2歳)

 

(一言)

前回の「世界のごはん」はカレーを紹介しましたが、今回はみんな大好き!のめんをお送りします。

 

めんはつるつるとしたのど越しがおいしいよね。

めんは国によって違うんです。

 

まずはぼくが住む中国。中国は4000年の歴史がめんにもあります。汁系のめんや焼きそばなどいろいろ。地域によってはかなり長いめんもあり。

次はベトナムベトナムのめんといえばフォー。フォーはお米から作られた平べったいめんで、あっさりとしたスープが特徴の温かいめんをいただきます。

次はイタリア。イタリアといえばパスタ!パスタは普通にあるスパゲッティのほかにスパゲッティより細いスパゲッティーニ(カッペリーニ)、生パスタ、マカロニ、ラビオリ…といろいろな種類があります。地域によってゆで方や味が異なり、北部地域ではクリーム系のこってりとした味にやや固めのゆで方(アルデンテ)。南部地域ではトマトやオイルを使ったあっさり味にやわらかめのゆで方が特徴です。

 

他には日本ではおなじみのうどん、そば、そうめん、タイではやや細めのフォー状のめんや春雨、韓国の冷麺、アフリカではクスクスという粉末状のパスタなどいろいろあります。

ラーメンは中国のイメージが強いですが、実は日本が作っためん料理なんです。ラーメンは中国のテイストを日本風にアレンジをして、現在のような万人に喜ばれる料理として長く愛されています。

 

めんは子どもから大人まで大好きな料理。これからもたくさん食べていきたいな。(ファンファン)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ