読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

お仕事いっぱい!~漁師編~

f:id:umenomi-gakuen:20150520193717j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150520193725j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150520193733j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150520193743j:plain

***出演***

欽二(42歳・漁師)

竜太(小5)

 

(一言)

わしは福井県内を拠点に仕事をする漁師じゃ。主に日本海近辺の漁の仕事をしているんじゃ。

 

漁師は魚や貝を採る仕事。学歴は基本的に関係ないんや。わしは高校中退して、漁師の師匠に弟子入りをして、師匠の元で修業をしてから独立したんだ。水産系の高校を出ていれば有利なんだけど、必ずしも水産系の高卒が漁師になれるとは限らないしな。

漁師になるには地元の漁業協同組合に加入しなければならないし、小型船舶の免許なども必要になる。もし事故に遭った場合に備えて、保険にも加入しないといけないんや。

 

漁師の仕事で一番の問題は、天候不良で漁に出れなくて、収入が急激に落ち込むんや。海の漁の仕事は命にかかわる仕事なんで、悪天候の場合は休漁しないといけない。普通に雨や雪だったらそんなに心配はないけど、これが台風だとか、吹雪や風の強い雨とかだと問題。1週間以上の強い雨風もざらにあるので、こればかりはどうしょうもないんや。

仕事は早朝からはじまり、午前中に終わるのが日常。午後や夕方に終わることもある。仕事があるときは前日は9時には寝るね。

 

厳しくもつらい仕事だけど、消費者が魚をおいしく食べてくれる人がいるから、辞められないんだな~。これからもがんばるで!(欽二)

 

(他のみんなからひと言)

>わしは養殖が主の漁師をしています。朝が早かったり、天候で仕事ができないときがあるけど、うまい魚を提供するためにがんばっています。(昌志・48歳・漁師)

>ぼくは父(昌志)のような漁師を目指していないけど、とても大変な仕事であるのは理解しています。おいしい魚を提供するために、朝早くから仕事をしている漁師たちに頭が下がります。(隆志・高3)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ