読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

懐かしのCM(その4)

f:id:umenomi-gakuen:20150524180104j:plain

こんにちは。康子(57歳・飲食店パート)です。

今日は「懐かしのCM」をお送りしたいと思います。

 

今月は関西で放送された結婚式場のCMを紹介します。

関西の結婚式場は玉姫殿、高砂殿、月華殿、平安閣、クラレ白鷺、とり菊平安殿…と、いろいろあります。

1970年代~80年代の結婚式場のCMは今とは違って、結婚式が多かったですね。それに伴って、各地で結婚式場のCMが大々的に流れていました。

 

CMですが…。

玉姫殿:無名のタレントさんを起用したCMが多かったです。一時期に「ミス花嫁」という一般公募でグランプリを獲得した女性を起用したCMもありました。印象的なキャッチコピーや歌は「結婚し~ま~す~玉姫殿」「誰かさんが見つかれば玉姫殿」「いい奥さんになれるかな?」などですね。CMの中で、小型の船に引っ張られ、空を飛ぶ花嫁はかなりお金を使っていたと思います。

高砂殿:玉姫殿と同じく、無名のタレントさんを起用していました。印象的なシーンは車のプレゼントと最後の女性アナウンスの「幸せ♪」でしたね。

月華殿:2ピース歌手でタレントのあのねのねを起用したCMが有名でしたね。

平安閣:玉姫殿と同様、無名のタレントさんを起用したCMが多かったです。平安閣の店舗は北と南があるのがちょっとビミョ~でしたね。あと、高砂殿もテンマとナンバがありましたね~。

クラレ白鷺:「ク、ラ、レ白鷺~」っていう歌が印象に残っていますね。無名のタレントさんを起用しているのは玉姫殿などと同じです。

とり菊平安殿:これも無名のタレントさんの起用が多いです。最後の女性アナウンスの「お父さん、お母さん、行ってきます!」っていうのが印象的でした。とり菊平安殿も平安閣と似ているのかもしれませんが、北と南がありましたね~。

この他にはウエディングパレス・愛という結婚式場では花むこ・花嫁姿の子どもたちがタップダンスで踊っているCMがありました。

 

現在の結婚式場ですが、少子化や晩婚化などで大きな結婚式場で結婚式を挙げるカップルが減少し、カフェなどで結婚式をあげたり、身内だけで結婚式をあげたり、婚姻届を提出するだけで結婚式を挙げないカップルたちが増えてきました。

玉姫殿はベルコ傘下のベルクラッシックとセレマ傘下のマリアージュとしてそれぞれリニューアルしました。高砂殿は東海地区では存在しますが、関西地区は存在していません。月華殿などはすでに倒産されました。これも時代の流れでしょうね。

時代は変わってしまいましたが、結婚式はなくならないと思います。結婚するカップルを増やしていくには、少子化対策、婚活支援が今後必要になってきます。

 

次回はどんなCMが登場するのでしょうか?こうご期待です。

 

というわけで、康子でした。

さよなら。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ