読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

お仕事いっぱい!~男子アナウンサー編~

【4コマ】みんなの1日 【4コマ】みんなの1日:お仕事いっぱい!

f:id:umenomi-gakuen:20150613210025j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150613210035j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150613210054j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150613210104j:plain

***出演***

純二(34歳・アナウンサー)

 

(一言)

私は関西のテレビ局に勤務する局アナウンサーです。大学卒業後に入社しました。

仕事は最初はニュースの原稿読みなどが中心でしたが、だんだん仕事が増えてきて、現在はスポーツ実況が中心です。野球やサッカーなどの実況のほかにリポーターとして、スポーツの裏側の取材もします。スポーツ関係以外ではニュースの原稿読みやニュース番組の現場取材もします。

 

男子アナウンサーの問題点ですが、女子アナに比べ、採用者が少ないことです。アナウンサーの採用試験は東京や関西のキー局を中心に、全国のテレビやラジオ局でありますが、ほとんどが新卒採用です。中途採用の会社もありますが、アナウンサー経験のある方が対象です。

会社にもよりますが、1つの会社で女子は2人、男子は1人と、女子アナの採用の方が多いです。女子アナはタレント的要素があるため、アナウンス技術だけでなく、モデルやタレントのような美しさも要求されます。男子アナはアナウンス技術が中心で、体系や顔の美しさは二の次です。また、男子アナの場合は普通の会社のように管理職候補生であるので、行動力やコミュニケーション、企画力などいろいろな能力が要求されます。ただ、女子アナが1人で男子アナが2人と、男子アナを多く採る会社もあるので、一概には言えません。

女子アナウンサーについてはこちら!→http://umenomi-gakuen.hatenablog.com/entry/2012/07/01/120000

 

局アナでは女子アナの場合は定年退職をする社員は非常に少なく、多くがフリーアナウンサーになるために会社を退職したり、タレントやスポーツ選手、一般人と結婚して会社を退職する人たちが多いです。長い間会社に残っている人でも、ある程度年齢を過ぎると、他の部署に異動になる人たちもいます。

反対に男子アナは長く会社に残っている人たちが多く、定年まで働く人がほとんど。若い社員から年配社員まで幅広く仕事ができるし、管理職昇進も可能。他の部署に異動がない限り、将来は一応安泰です。しかし、他の地域のテレビ局(ラジオ局)に出向されたり、海外支局に出向されたりすることはあります。男子アナは局アナだけでなく、芸能事務所に所属して、フリーアナウンサーとして活躍している人たちもいます。

男子アナは局アナの場合は普通の会社員と同じ扱いで、給料も普通の会社と同じです。フリーアナウンサーの場合はタレントと同様、個人事業主の扱いなので、給料はタレントと同じ。局アナは自ら営業活動をする必要はありませんが、フリーアナウンサーの場合は自分で営業活動もしなければなりません。個人事務所を経営するフリーアナウンサーも少なくありません。

 

男子アナは女子アナに比べて地味ですが、視聴者(リスナー)に正確に情報を伝えるアナウンサーを目指してがんばります。(純二)

 

(他のみんなからひと言)

>私は東京のキー局のアナウンサーをしています。仕事は情報番組と報道番組のキャスターが中心。視聴者に対してわかりやすく素早い情報を伝えるよう、日々精進しています。(チャーリー・くま・♂7歳)

>ぼくはプロ野球選手を目指して練習をしていますが、もう一つの夢がアナウンサーです。アナウンサーは正確にしゃべらなければならないので、カミカミにならないよう、滑舌をうまくなっていきたいです。なれるかな~?(大吉・中2)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ