読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

クラシックの音楽

プチログ(トレンド) プチログ(トレンド:音楽)

f:id:umenomi-gakuen:20150709165546j:plain

こんにちは。良輔(54歳・作曲家)です。

今日はクラシックの音楽を紹介します。

 

私自身、クラシックを中心とした作曲活動をしています。作曲活動以外にオーケストラの指揮者や大学の教員も兼務しています。

 

クラシックの音楽はピアノやバイオリン、打楽器などを中心とした楽器の音楽。ピアノなどの全ての楽器を使った合奏やピアノのみ、バイオリンなどの弦楽器を使った演奏など、さまざまです。

今日はいろいろなクラシックの音楽を紹介します。

バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年録音)

バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年録音)

 

まずはバッハ。18世紀のドイツで活躍した音楽家。一族ともに音楽家でした。主な作品はソナタやイタリア協奏曲など、幅広い作品を手掛けていました。

モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト

モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト

  • アーティスト: オムニバス(クラシック),クリヴィヌ(エマニュエル),コシュラー(ズデニェク),ブロムシュテット(ヘルベルト),ハーガー(レオポルド),マズア(クルト),ヴラフ(ヨゼフ),シュタットルマイアー(ハンス),ウィーン室内合奏団,アンダ(ゲザ),バドゥラ=スコダ(パウル)
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2006/03/02
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 56回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

次はモーツァルト。1700年代のオーストリアで活躍した音楽家。主な作品はオペラやピアノ協奏曲などを手掛けていました。

ショパン名曲100

ショパン名曲100

 

次はショパン。1800年代のポーランドなどで活躍した音楽家。主にピアノによる作品などを手掛けていました。

シューベルト:ピアノ・ソナタ第18・21番 他

シューベルト:ピアノ・ソナタ第18・21番 他

 

次はシューベルト。1700~1800年代のオーストリアで活躍した音楽家。主な作品は「野ばら」や「アヴェ・マリア」など、ピアノ曲を中心に作品を手掛けていました。

最後はベートーヴェンです。1700~1800年代のドイツで活躍した音楽家。古典派音楽の集大成であり、ロマン派音楽の先駆けとされています。主な作品は交響曲や協奏曲などが中心ですが、その中で交響曲第5番の「運命」等は後世に語り継がれる有名な音楽です。

今回は世界中で有名な音楽家たちの音楽を紹介しましたが、次回は現代で活躍する音楽家たちのクラシックの音楽を紹介する予定にしています。

 

というわけで、良輔でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ