読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

今の職場・仕事に満足?~残業代ゼロはあり!?~

イラログ(ニュース関連) イラログ(ニュース関連:政治・経済)

*前回の記事はこちら!→http://umenomi-gakuen.hatenablog.com/entry/2015/09/07/190000

こんばんは!山中(31歳)です。

大変だよ!!

残業代がなくなるかもしれないんだよ!!

 

オレは広告代理店でコピーライターをやっていて、毎日残業は欠かせない。残業代は会社がちゃんと払ってもらっている。

今回の法案でそれがなくなるかもしれないんだ!!

 

みんなはどう思う?

 

~返信~

>ちらっとは聞いたけど、残業代ゼロのことでしょ?オレも反対!!一生懸命働いている社員たちがいるのに、残業代がなくなるとモチベーションがなくなるよ!!(田中・30歳・商社勤務)

>オレも反対!仕事はグラフィックデザイナーをしているので、残業はざらにあるから、マジで困る!!(量一・30歳・デザイン会社勤務)

>うちの会社も残業はある。特に大事なプロジェクトがあるときはどうするんだよ!!(倹一・42歳・メーカー勤務)

>私は残業がないので、関係ないです。(一美・32歳・不動産会社勤務)

>事務職は残業はほとんどないので、あまり影響はないです。(恵里・22歳・メーカー勤務)

>事務職でも管理職候補の立場では残業はありますよ。普通の一般事務職とは違うんです。(茂之・27歳・メーカー勤務)

>女性は残業はなくて、男性は残業がある会社がほとんどですね。(健次・36歳・商社勤務)

>女子でも残業のある会社はありますよ。私のところはそう。(早苗・26歳・印刷会社勤務)

>私もそうです。グラフィックデザイナーの仕事をしているので、終電ギリギリまで仕事をしています。(梨沙・27歳・デザイン会社勤務)

>編集者は出版日ギリギリまで仕事をするので、残業はざらにあります。(麗子・30歳・出版社勤務)

>新聞社もそうですよね。毎日新聞の記事を書いているので。(光喜・30歳・新聞社勤務)

>残業代ゼロってどういうことですか?(恵里)

>残業代ゼロは別名:「ホワイトカラー・エクゼブション」で、1,075万円以上の年収のある方や一部の職種のみに「成果」として報酬を支払う仕組みなんだけど、実際は一部の労働者だけでなく、すべての労働者が残業代ゼロになる恐れがあるかもしれない。政府のやることって、からくりが多いから。(美夏・28歳・メーカー勤務)

>「ホワイトカラー・エクゼブション」、つまり、「デスクワークの人は残業代を除外しよう」っていう意味じゃない?絶対に嫌だ。(修矢・大学2年)

>ぼくは子どもを持つ父親なので、残業代がないと生活ができない!!(雅巳・38歳・メーカー勤務)

>オレは結婚していないけど、自分の趣味とかに使いたいから、残業代がなくなるのは嫌です!(徹也・23歳・税理士)

>私も嫌!自分の好きなことに使いたいし、残業代がなくなったら生活できない!(真由香・24歳・IT関連会社勤務)

>ぼくは賛成ですね。会社の経費削減のためにも必要ですよ。ぼくは営業をしていますが、よほどのことがない限り、自分の仕事を済ませてから帰宅します。残業はほとんどありません。(島田・26歳・メーカー勤務)

>島田くんはえらいね。君たちも見習うべきだ!!私も政府の「ホワイトカラー・エクゼブション」には賛成だ。残業代よりも成績優秀な社員に大きな成果報酬にすべきだし、一人の社員のために残業代を支払う余裕なんてないんだよ!!特に仕事の出来ない田中にはな。(青田・34歳・商社勤務)

>青田さんだって、毎日残業していますよ。自分の家族のためにね。残業代がなくなるのは青田さんだって同じじゃないですか?(田中)

>ぐぅっ!(青田)

>しかしわしら管理職はもともと残業代がカットされているから関係ないよ。(西浦・46歳・公務員)

>私のところもそうです。管理職は役職手当が増えるのを引きかえに、残業代はなくなりますから。(博・48歳・造船会社勤務)

>「ホワイトカラー・エクゼブション」は残業代ゼロにするだけでなく、長時間労働による過労死過労自殺を引き起こす恐れがある。毎年長時間労働で命を落とし、労災認定が相次いでいる。成果主義の名の元に不当な人件費の削減をしている会社も多い。「ホワイトカラー・エクゼブション」はひどい法案だ。(隼人・高3)

>オレはフリーターをしているけど、だいぶ前にいた会社では長時間労働をさせられた割りには給料は一切もらえなかった。個人の労働組合で団体交渉をしたけど、話に応じてもらえなくて、結局解決できないまま放置。こういったことが実際に起こっているんだよ!(大作・32歳・フリーター

>うちの会社ではないけど、知り合いの人が某飲食店に勤務していて、その人は長時間労働に本来の業務には関係のない仕事まで任せられた。それで長い間こういった労働が続いたせいで、過労で入院。幸い命に別状はないけど、その人は会社を自分から辞めたんだ。辞めた後に統合失調症になって、地元の精神病院で入退院の繰り返し。一人で生活ができなくなって、親と同居をして、障害年金で生活。その障害年金も1年後に支給停止になって、親の年金を頼りにしなければならない状態になったんだ。(玲二・26歳・飲食店勤務)

>いわゆる「ブラック企業」で被害に遭ったんだよね。(翔希・中2)

>そう。オレたちがもっと気づいてあげればこういうことにならなかった。会社はいい会社と悪い会社があるからね。(玲二)

裁量労働制でも労災認定を受けた方もいます。ある市場のアナリストの方ですが、その人は裁量労働制の契約をしていて、長時間労働が原因で過労死しました。裁量労働制はあらかじめ一定の時間を働いたとみなして、給料を支払う仕組みで、今回の「ホワイトカラー・エクゼブション」の対象にもなっています。裁量労働制はSEなどのエンジニアやクリエイティブの仕事に多いですが、これらの職種に加えて、営業職も対象にしようとしています。裁量労働制は不当な労働を行う手段として拡大しようとしています。ある程度法律を熟知していない限り、裁量労働制はおすすめできません!(恵里果・35歳・弁護士)

>私のところも裁量労働制です。給料の支払いはさきほど言っていたのと同じです。裁量労働制のことをわからなかったら、とんでもないことになりますね。(梨沙)

>残業代ゼロも裁量労働制の拡大もみんな不当労働を助長するためのもの。一番得をするのは企業の経営者や政治家だけ。一般の正社員・非正規社員は何のメリットもないし、被害が拡大するばかり。安倍政権が行う「労働者派遣法」改正や「ホワイトカラー・エクゼブション」法案は労働者の人権をつぶす悪法だ!!(隼人)

f:id:umenomi-gakuen:20150712160625j:plain

 

残業代ゼロだけでなく、働き方もおかしくなっていく。

正社員も非正規社員もみんな。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ