読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

マラソンをする男子たち

こんにちは。瞬次(高3)です。

今週のおしゃべりカフェは「マラソン男子」です。

マラソンは大人の方を中心に大ブーム。「東京マラソン」などの市民マラソンの増加でマラソン人口が増えてきました。

今日はマラソンが大好きな3人のメンバーたちとおしゃべりしたいと思います。

メンバーは淳二(小6)、日向生さん(45歳・新聞社勤務)、オレ・瞬次です。

 

瞬次「今日の「梅の実弁当」です。献立はご飯(梅干しつき)、とんかつ(ソース・キャベツのせん切りつき)、れんこんの梅肉あえ、かぼちゃの煮物、漬物(野沢菜)、果物(りんご)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

瞬次「ん!うまい!!とんかつが好きなので、スタミナがアップしますね。」

淳二「ぼくもとんかつ大好き!テンションあがりますよね。」

日向生「おいしいですね。副菜も野菜が入っているのでおいしいです。」

 

~お弁当を食べ終わったところで、本題です~

瞬次「今日は麦茶を飲みながらおしゃべりしたいと思います。今日はマラソンがテーマですが、マラソンの大会には出ますか?」

日向生「私は出ます!年に数回くらいですが。市民マラソンが中心ですね。「東京マラソン」には出場したいのですが、いつも抽選で落選してしまいます…(T_T)」

瞬次「オレは市民マラソンに出れる年齢ではないですが、一度出たいですよね~。オレもマラソンの大会には参加します。今は高校の大会や地域のマラソン大会くらい。」

淳二「ぼくも出ます。小学生の大会しか出ることができないですが、何でフルマラソンって、小学生はダメなんですか?」

日向生「体力上の問題でダメなんだよね~。高校生はフルマラソンはダメだけど、ハーフマラソンとかはOKだからね。」

瞬次「ハーフマラソンは出たことがあります。地域の大会ですけどね。確かに小学生や中学生、高校生とかは年齢制限があるんでしょうね。」

日向生「それぞれの年齢によって走れる距離が限られるんですよ。高校生は高校生同士または大人に交じったコース、中学生は中学生同士か各学年ごと、小学生は高学年と低学年は完全に分かれます。高学年の子は高学年同士か各学年ごとで走ります。低学年の子は低学年同士か親子で一緒に走るコースがあります。これはマラソンだけではなく、他のスポーツでもほぼ同じです。」

淳二「でも小学生同士で走るのは嫌ですね。飽きたし。ぼくもフルマラソンに出たいです!」

日向生「42.195kmあるけど、走れる?」

淳二「それは…。」

瞬次「やっぱり小学生は小学生の大会でないとダメなんだよ。」

日向生「あと、走っている途中で倒れて、まれに心停止になり、亡くなる方も後が絶たないんだ。これは子どもだけでなく、大人でも同じ。高齢者の方や心臓や高血圧の病気を持っている方は病状によっては参加を断られることもあるんだ。マラソンに出場するにはあらかじめ健康診断を受けたほうが必須。学校では学校の健康診断があるけど、大人の場合は大学や会社では健康診断があるけど、自営業や専業主婦の場合はそうはいかない。自分で病院で健康診断を受けなければならないんだ。」

瞬次「マラソンをするにしても健康でなければダメなんだよね。あと、マラソンに出る出ない関係なく、ジョギングはしますか?」

淳二「ぼくは毎日ジョギングをするよ。お父さんと一緒に。お父さんもマラソンが大好きで、市民マラソンに参加しているよ。」

日向生「そうなんだ。親子一緒にジョギングはいいね。私は一人で走ります。家族はみんな走らないですし、一人で音楽を聴きながらジョギングすると気持ちいいです。」

瞬次「オレも一人で走ります。部活では陸上部に入っているので、部員同士でジョギングをしたりしています。朝は時間があれば走ります。最後ですが、一度出てみたい市民マラソンはありますか?」

日向生「私はやっぱり「東京マラソン」です。一般の方だけでなく、現役のマラソン選手や芸能人の方も参加するので、一度は出てみたいです。」

淳二「場所はどこかは忘れましたが、「スイーツマラソン」っていうのは出てみたいです。走っている最中に好きなスイーツが食べれるのがいいですね。」

瞬次「最近はユニークなマラソンが多いですね。オレは「東京マラソン」もいいですが、「大阪マラソン」に一番参加したいです。大阪などの地方の街並みを鑑賞しながら走るのがいいですね。大学生になったら参加したいと思います。」

f:id:umenomi-gakuen:20150712170945j:plain

(左から淳二、瞬次、日向生)

 

マラソンは体調を考えてから参加しましょう。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ