読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

山ガールズの山旅

おしゃべりカフェ(その他) おしゃべりカフェ(その他:趣味・特技)

こんにちは。真季(30歳・商社勤務)です。

今週のおしゃべりカフェは「山の旅」です。

山の旅はいろいろな世代の方たちがよく行かれますが、特に若い女子の山の旅はここ最近人気です。

今日は山が大好きな女子3人でおしゃべりしたいと思います。

今日はかのこ(さる・♀4歳)、史(大学3年)、私・真季です。

 

真季「今日の「梅の実弁当」です。献立はおにぎり(鮭・梅)、鶏肉のから揚げ(キャベツのせん切りつき)、ポテトサラダ、きのこのおひたし、漬物(たくわん)、果物(りんご)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

真季「今日はおにぎりですね~。おいしいです。」

かのこ「なんかピクニックに行っている気分ですね~。味もおいしいです。」

史「おいしいですね。試合のときはいつもおにぎりです。」

 

~お弁当を食べ終わったところで、本題です~

真季「今日はいつもの緑茶を飲みながらおしゃべりしたいと思います。さて、本題に入りますが、2人は山へ行きますか?」

かのこ「ウチは行きます。毎回ではないですが。一人で行ったり、彼氏(よもぎ・さる・♂5歳)と行ったりといろいろです。場所は地元が多いですね。」

真季「かのこは彼氏と行くんですね~。私はまだ彼氏がいないので、まだまだ先の話…(T_T)」

史「私もです。大学では共学ですが、部活に熱中しているので、男子学生との付き合いはないです。」

真季「なかなか男に巡り合うことはないですね~。いつかは彼氏はほしいけど。史は山へは行くの?」

史「たまにですね。主に大学の友達と行きます。私も地元の山が多いです。」

真季「2人とも地元か~。私も地元の山が多いですが、長期の休みが取れたら、地元以外の山へ行きますね。最近は六甲山へ登りました。六甲山は交通機関があるので、行くのは楽でしたね~。山へ行った後の温泉がサイコーでしたね。」

かのこ「いいですね~。私も山の後は必ず温泉へ行きます。疲れた体を温泉で癒してくれるので、大好きですね。」

史「私も温泉好きです。いつもはスーパー銭湯が多いですが、本物の温泉のほうが好きですね。」

真季「本物の温泉のほうがまさに温泉を味わっているようでいいですね。たまに温泉の後に食事をいただきますが、どれもおいしかったですよ~。」

かのこ「どんなものを食べました?」

真季「いろいろ食べたけど、地元のご当地グルメがよかったかな?友達と富士山へ行った時に、富士宮焼きそばを初めて食べたけど、初めて味わう味に超感動しましたね~。」

史「それぞれの地域のご当地グルメっていいですね。」

真季「最後にどの山へ行ってみたいですか?」

かのこ「福島の磐梯山ですね。福島の復興のためにも行ってみたいですね~。」

史「北海道の羊蹄山ですね。」

真季「私は箱根山ですね~。今は噴火活動が続いていて行けないですが、落ち着いてから行きたいです。」

f:id:umenomi-gakuen:20150810165203j:plain

(左からかのこ、真季、史)

 

いろいろな山へ行くと癒されますね~。私ですが、今度とある山へ行く予定です。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ