読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

ハロウィン in アイルランド

イラログ(イベント・行事) イラログ(イベント・行事:その他行事)

トローフ・ノーナ・マヒ・グチ(こんばんは)!エルシド(馬・♂4歳)です。

今日は「梅の実」・アイルランドメンバー主催のハロウィンパーティーが開催されました。

 

「梅の実」のアイルランドメンバーは6人。

メンバーはぼく・エルシド、アルダス(15歳)&カルロ(19歳)兄弟、日本人の拓翔(21歳)、コリーン(16歳)、ぼくの彼女のレリー(馬・♀4歳)です。

ふだんは場所が離れているためあまり会うことはないですが、この日のために全員が集まりました。

アイルランドではハロウィン発祥の地で、10月最後の月曜が祝日になっており、ハロウィンを祝う習慣が残っているんです。この祝日に続く週はすべての学校が休みになります。いわゆる「ハロウィン休み」ですね。

 

場所はカルロ兄弟の家にて。

飾りはハロウィンらしくかぼちゃのランタンなどで飾りつけがしてありました。

料理は定番のパンとゆでたじゃがいもにお肉と野菜が入ったシチュー、サラダなど。すべてカルロたちのママが作ってくれました。ハロウィンなのでキャンディやチョコなどのお菓子も。

 

全員が集まったところで、仮装開始!

それぞれ妖精やオバケ、魔法使いの衣装で身にまといました。

 

そして、3人に分かれて地元のお家へまわります。ぼくと拓翔、コリーンのAチームとアルダス、カルロ、レリーのBチームで。

Aチームの3人は各地のお家へ行き、誰かが出たらこう言います。

”トリック・オア・トリート!!(ごちそうをくれないといたずらするよ)”

各お家にお菓子がもらえたら持ち帰り、もらえなかったら報復のいたずらをします。しかし、お菓子がもらえなかったお家はなかったですね(*^。^*)

 

そして帰ってきました!たくさんのお菓子を収穫。

Bチームもたくさんのお菓子がもらえたところで、パーティー開始です。

 

おいしい料理を食べながらみんなでおしゃべり。それぞれの学校のことなど話は尽きません。

途中で近所の子どもたちがやってきて、「トリック・オア・トリート!!」って唱えてきました。もちろん、子どもたち用のお菓子も用意してあるので、お菓子をあげたら大喜びで「ありがとう」と言って去りました。

料理を食べた後はお菓子を食べながらゲーム。いろいろ楽しみました。

 

最後はみんなで記念撮影。

f:id:umenomi-gakuen:20150824235014j:plain

みんなありがとう!楽しかった。

もう夜なので、6人でお泊り。女子2人と男子4人に分かれてそれぞれの部屋で過ごしました。

次の日にそれぞれの家に帰りました。

 

「梅の実」のハロウィンパーティーはアメリカ、イギリス、オーストラリア、日本など各地で開催しています。それぞれの国でそれぞれのハロウィンがあるんだろうな。

今日はアイルランドのハロウィンパーティーの模様をお送りしました。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ