読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

忘年会 in 長野

イラログ(イベント・行事) イラログ(イベント・行事:飲み会・ごはん会)

こんばんは!ジュピタ(ツキノワグマ・♂2歳)です。

今日は「梅の実」・長野メンバーの忘年会の模様をお送りします。

 

長野メンバーは31名。

メンバーはぼく・ジュピタ、お父さんのオリオン(ツキノワグマ・♂8歳)、お母さんのビーナス(ツキノワグマ・♀8歳)、よし子さん(53歳・主婦)と息子の雅一さん(33歳・県議会議員)、雅一さんの奥さんの昌湖さん(35歳・主婦)、娘の愛湖(小2)&息子の魁汰(6歳)のきょうだい、喜子さん(37歳・主婦)と息子の樹(小3)&財(3歳)きょうだい、宣治(高3)、バイオ(ぶた・♂3歳)、慎一さん(57歳・メーカー経営)と奥さんの亭子さん(55歳・メーカー勤務)、娘の映見さん(27歳・メーカー勤務)、慎一さんの会社の従業員の冬二郎さん(60歳・メーカー勤務)、美都子(高3)、わかめさん(わに・♀4歳)、結花梨(くま・♀3歳)、立さん(41歳・建築士)と奥さんの華奈子さん(37歳・主婦)、息子の夕(小5)&娘の夏(1歳)のきょうだい、雅央(小6)、亮典(中2)、拓登(高1)、蘭菜さん(大学3年)、亜華里(高1)&茉莉香(中1)のきょうだい、允さん(32歳・不動産会社勤務)です。

このうち、雅一さん、冬二郎さん、わかめさんを除くメンバー全員が参加しました。

 

場所はぼくたち一家の家でもあるペンション「しらゆき」にて。

料理は全てお母さんの手作り。メニューはカレー鍋です。ほとんどのメンバーたちは同じ食材、調味料でいただきますが、重度の食物アレルギーを持つ財と卵アレルギーを持つ樹のきょうだいにはアレルギー対応メニューにしました。カレー鍋用のルーは7代アレルギー対応のものを使用し、しょうゆ等の調味料も喜子さんが持参してきたものを使用。食材も2人のアレルギー物質のものは一切使用していません。

1歳の夏には同じ食材を使った離乳食です。調理師免許を持つお母さんの料理は小さい子どもたちにも配慮をした、誰でも満足できるものにしました。

飲み物は車で来たメンバーたちもいるので、お茶オンリです。

 

調理は夏と愛湖を除く女子全員で行い、男子たちはテーブルセッティングと小さい子どもたちの遊び相手に徹します。

鍋は喜子さん一家用と他のメンバー用に分けました。樹と財が他のメンバーのテーブルへ移動しないように、お母さんの喜子さんと他の大人メンバーたちが誘導します。他のメンバーが食べるカレー鍋を間違えて食べて、事故でも起こったら大変なことになるからね。樹&財きょうだいの食物アレルギーについても小学校高学年以上のメンバーたちが何度も勉強会をしましたから。

各グループに分かれて各自で鍋を作ります。鍋ができる間に家の常備である野沢菜の塩漬けを食べる。

そして、鍋ができあがりました!

各自で鍋をよそい、アツアツのうちにいただきます。お味は?

夕「おいしいです!」

茉莉香「お肉と野菜がいっぱい入っているので、超満足♪」

拓登「最高です!」

と、みんな満足。

樹たちはどう?

樹「おいしい!」

喜子「アレルギーのあるわが子のためにおいしいものを作ってくれて、とても感謝しています。おいしいです。」

よかったよかった…(^_^)

シメはうどんで。いろいろなエキスが詰まったスープにめんがからみあっておいしい!喜子さん一家用はご飯。ご飯の上にスープをかけて食べます。

 

片付けが終わった後はデザートタイム。お母さんお手製のりんご寒天です。これは女子にはうれしい。

その合間にゲームなどで楽しみました。

 

最後はみんなで記念撮影。

f:id:umenomi-gakuen:20151015161617j:plain

みんなありがとう!

 

東海支部の忘年会は各地で開催。それぞれの地域の特色を生かした忘年会です。

 

今日は長野の忘年会の模様をお送りしました。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ