読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

アーティストの音楽(その13)

f:id:umenomi-gakuen:20160218151751j:plain

ハロー!アレクシス(42歳)です。

今日は「アーティストの音楽」シリーズをお送りします。

 

今月は「デヴィッド・ボウイ」をピックアップ!

デヴィッドはイギリス出身のミュージシャン、俳優として、数々の作品を残しました。

 

今日はすべてではありませんが、デヴィッドの音楽たちを紹介します。俳優としての作品はまたいつか。

David Bowie: Deluxe Edition [12 inch Analog]

David Bowie: Deluxe Edition [12 inch Analog]

 

まずは1967年にリリースした「デヴィッド・ボウイ」というアルバムです(写真は12インチアナログレコード)。これがデビューアルバムです。その前に1964年に「ディヴィー・ジョーンズ・アンド・ザ・キング・ピース」名義でシングルを出していますが、ほとんどヒットせず、他の名前に変えていました。1966年のシングルリリースで現在の名前(芸名)に。

次は「スペイス・オディティ」です。1969年にリリースしたアルバムで、このアルバムで全英チャート5位、全米チャート15位に上がり、人気ミュージシャンの仲間入りをしました。

次は「ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ」です。1993年にリリースしたアルバムです。「スペイス…」以降はアメリカやベルリンなどで活動し、「ティン・マシーン」というバンドを結成するも、1991年にアルバムをリリースしてからは活動はなく、事実上の解散に追い込まれました。

Blackstar

Blackstar

 

最後は「ブラックスター」です。69歳の誕生日にリリース。自身初の全米チャート1位を獲得しました。2016年にリリースをした「最後」のアルバムです。理由はというと…。

デヴィッド・ボウイは2016年1月10日、「ブラックスター」 をリリースした2日後にがんのために死去しました。2000年に入り、病気療養をしながら音楽活動をしていましたが、がんで18ヶ月の闘病中の中、最後のアルバムを作りました。デヴィッドのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

次はどのアーティストの音楽を紹介するのでしょうか?次回もお楽しみに。

 

というわけで、アレクシスでした。

バーイ!

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ