読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

南町の女子会

イラログ(イベント・行事) イラログ(イベント・行事:飲み会・ごはん会)

こんにちは。昌代(小5)です。

今日は南町チームの女子小学生メンバーの「女子会」を開催しました。

 

メンバーは私・昌代と茉奈、有美、結子、紗里加、礼花、華蓮、友季恵(以上、小5)の「南小学校」の同学年メンバー。

場所は華蓮の家にて。

みんなでお菓子とお茶を囲んだ女子会。お菓子は各自で買ってきたもので。お茶は華蓮が用意をしてくれて、ノンカフェインの「十六茶」のようなブレンド茶です。

 

昌代「おいしい!意外と飲みやすいね。」

結子「甘いお菓子ともよく合うね。おいしい。」

華蓮「ありがとう。お母さん(もえみ・40歳・主婦)に言っておくね。」

礼花「このお菓子は何?」

友季恵「あ、これは新商品のチョコ。初めて食べたときはすごくおいしかったよ。」

昌代「ん!おいしい!」

紗里加「なんか口の中でとろける食感。ウチは好き。」

友季恵「ありがとう。」

f:id:umenomi-gakuen:20160219145247j:plain

と、お菓子の話で盛り上がりました。

 

話は学校の話やスポーツや音楽の話で盛り上がりましたが、話は好きな男子について。同じ学校に通う男子だけでなく、「梅の実」で知り合った男子たちも含めて挙げました(名指しをしたメンバーたち、ゴメンね)。

昌代「好きな男子はいるの?」

友季恵「いない。」

茉奈「好きな子ではないけど、静岡メンバーの良平(小5)とはたまにLINEでやり取りするくらい。同じ小児がん系の病気を経験しているので、話しているうちに意気投合してね。」

華蓮「病気でつながったんだ。」

茉奈「そうそう。お互い別々の病気なんだけど、苦労していることとかをいろいろ意見交換して、友達としてやり取りしているよ。」

礼花「ウチは神奈川メンバーの絵都(小5)に好意を持っているけど、ベイサイドメンバーの梨奈(小5)と付き合っているからな~。」

結子「何で?」

礼花「同じ英会話学校で知り合ったんだって。やっぱりイケメンは彼女がいるから無理~。」

有美「ウチはいるよ。」

紗里加「誰?」

有美「同学年ではないけど、同じ小学校の先輩の公平くん(中3)!」

昌代「中学生と付き合っているんだ。」

有美「公平くんはかっこよくて、スポーツ万能で、たまにデートをするよ。」

華蓮「やっぱり同学年男子はいい子いないよね~。」

紗里加「まだ子どもだからね。ウチらもエラソーには言えないけど。」

昌代「芹那ちゃん(小6)たちのようになかなか彼氏はできないよね~。ウチらは色気より食い気ですね~。」

結子「よく言うよ~。」

と、結子に突っ込まれながらも、楽しい女子会でした。

 

次回はランチがいいな。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ