読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

姉の自慢(その2)

こんにちは!夕里子(高1)です。

今週のおしゃべりカフェは「姉」・第2弾です。

前回は男子たちが自分の姉についてお送りしました。今回は女子3人が自分たちの姉のことについて語りたいと思います。

メンバーは私・夕里子、野苺(ポニー・♀1歳)、愛海さん(大学1年)です。

 

夕里子「今日の「梅の実弁当」です。献立はご飯(梅干し付き)、チキンカツ(ソース、キャベツのせん切りつき)、ピーマンのおかか炒め、じゃがいもとなすの煮物、漬物(たくわん)、果物(オレンジ)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

夕里子「おいし~。実は2度目ですが、ここでは初めてです。チキンカツがジューシーでおいしいです。」

野苺「おいし!いろいろなおかずがあって楽しいね。」

愛海「ホントだね。味も女性好みですね。」

 

~お弁当を食べ終わったところで、本題です~

夕里子「今日は麦茶を飲みながらおしゃべりしたいと思います。今日のテーマは「姉」です。この3人はお姉さんがいます。ちなみに私ですが、高校3年生の姉(麻里子・高3)がいます。」

野苺「私は中学生の姉(水蓮・ポニー・♀2歳)がいます。」

愛海「私は社会人の姉(莉乃・22歳・ファッションスタイリスト)がいます。あともう一人、高校生の妹(茉里・高1)がいます。」

夕里子「ありがとうございます。次はそれぞれのお姉さんの学校や勤務先について教えてもらいたいと思います。まずは野苺。」

野苺「私の姉は地元の「かもめ中学校」に通っています。私は「アイランド小学校」に通っていますが、「かもめ中学校」と「アイランド小学校」はほぼお隣にあり、いつも一緒に通学しています。」

夕里子「私も小中は公立だったので、姉妹そろって同じ学校でしたが、一緒に登校することはなかったですね。小学校と中学校は近隣同士でしたが。姉ですが北町にある「北高校」に通っています。ちなみに私は西町にある「梅西高校」に通っています。高校は別々になりましたね。」

愛海「私たち姉妹も小学校と中学校は同じでしたが、高校は別々です。妹は中央町にある「中央北高校」に通っていますが、私と姉は都内の別の公立高校を卒業しました。私は近所にある「武蔵女子大学」に通っています。専攻はインテリアプランニングの学科です。姉は高校卒業後に都内の服飾専門学校に進学して、都内のスタイリスト事務所に所属しながら、ファッションのスタイリストをしています。」

野苺「すごーい!スタイリストって、どんな仕事なんですか?」

愛海「雑誌のファッション撮影で服のコーディネートをする仕事です。服はアパレル会社のプレスルームでサンプルをお借りして、それをモデルに着させます。撮影が終了した際はプレスルームに返却をします。」

夕里子「すごい!私もファッション雑誌をよく読むので、よくファッションをチェックします。仕事は楽しいですか?」

愛海「姉の話では一見は華やかに見えるけど、めちゃ重労働。服や小物を大きなカバンに詰めて一人で持ち運ばないといけないので、肩や腰が痛くなるそうです。」

野苺「え~つ!大変なんだ~。」

愛海「あと、うちの家では門限があって、10時までには帰らないといけないんです。」

夕里子「門限ですか!?」

野苺「お父さんかお母さんが厳しいんですか?」

愛海「うちはお父さんが厳しいですね。娘たちに何か事件に巻き込まれたら困るとのことです。中学生までは門限が9時まででした。今は妹も高校生になったので、3人とも門限が10時までです。」

夕里子「塾やバイトの時はどうしてました?」

愛海「妹は個別式の塾に通っているのと、地元の飲食店でバイトをしているので、いずれも9時には終わらせています。問題は私たち2人で、私も妹とは別の飲食店でバイトをしており、終わるのがちょうど10時までなんです。姉も夜間に仕事が入る場合があるので、門限10時に帰ることはほとんどないです。そのことを両親に事前に報告をしないといけないです。報告がなかったらお父さんにめちゃくちゃ怒られます!「今何時だと思ってるんだ!!また男とほっつき歩いているのか!!」とかね。」

夕里子「うちの家では門限なんてないです。私も姉も塾やバイトがありますし。」

野苺「私はバイトはしてないし、塾は行っていないので、通信教育の学習講座で勉強をしています。姉も同じで、家に帰ったら学校の宿題と通信の勉強を両方します。門限とかは特にないですが、夜遅くまでの外出は禁止なので。」

夕里子「家庭によって教育方針がありますね~。話は変わって、性格とかは似ていますか?」

野苺「全然似ていないです。私はおとなしい性格で、姉の方がハイテンションです。一緒に行動するのもいつも姉が先導です。」

夕里子「私も似てないですね。私も野苺と同じようにおっとりとした性格なので、女の子らしいですね。反対に姉は男勝りでスポーツが万能。私は運動が苦手なので、そこの点はうらやましいです。」

愛海「どっちも似てないですね。姉の方がしっかりしていて、妹は甘えん坊。私は宙ぶらりんですね。でも、きょうだいの性格が違う方がおもしろいしね。」

夕里子「それぞれにいろいろな特徴をもったお姉さんがいますね。今日はありがとうございましたm(__)m」

f:id:umenomi-gakuen:20160518162513j:plain

(左から野苺、夕里子、愛海)

 

このシリーズは続編があるそうです。次は誰が登場するのでしょうか?

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ