読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

会社の掟~制服~

f:id:umenomi-gakuen:20160525175740j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20160525175749j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20160525175757j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20160525175804j:plain

***出演***

貴音(27歳・アパレル会社勤務)

慎也(27歳・広告代理店勤務)

佳衣子(25歳・メーカー勤務)

晴那(24歳・銀行員)

凛詠(19歳・メーカー勤務)

友広(21歳・鉄鋼会社勤務)

 

(一言)

学校では制服があるように、会社でも制服があります。

会社の制服は会社の「顔」でもあるので、きちんとした身だしなみをしなければなりません。

 

まずは女性の事務職。ほとんどの会社では制服があります。多くがベストとタイトスカートに、ブラウスが基本。靴はローファーで、肌色(または黒)のストッキング着用が基本です。会社によっては黒の靴下がOKのところもありますし、ジャケットのところもあります。制服のない会社ではブラウスまたはニットにタイトスカート、フレアースカート、パンツで派手にならずに、きちんとした服装にするのが基本。スーツでもOKです。

次は製造職。機械や鉄鋼系などの製造職では作業服が基本です。作業服の中のトップスはTシャツやトレーナーなどの動きやすい服が◎。これに安全靴とヘルメット着用が義務付けられています。安全靴とヘルメットがなかったら、危険な作業の時に困りますからね。食品系の製造職では白装束のような作業服。頭から体まで全身白装束で、マスク着用が義務付けられています。食品を扱いますからね。

 

そして製造職を除く男性は制服はありません。ただし、スーツ着用が義務付けられています。男性のスーツはビジネスをする上で必要不可欠。通勤時もスーツです。営業職や事務職、技術職をする男性にとってはスーツを着ないといけないですからね~。スーツはジャケット、パンツにシャツ、ネクタイが基本ですが、クールビズの時はネクタイを外す会社もあります。

 

次回も続編があります。次回は販売・サービス職の制服を紹介します。(貴音)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ