読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

学園祭(4日目・千葉)

イラログ(イベント・行事) イラログ(イベント・行事:学園祭)

こんにちは!優太(中1)です。

学園祭・4日目。今日は千葉の学園祭の模様をお送りします。尚、千葉での学園祭は初開催となります!

昨日は兵庫の学園祭の模様をお送りしましたが、ほかのメンバーたちに話を聞いたら、さすが関西らしいコテコテ感満載でしたね。

しかし、関東も負けてられないです!こっちも意地がありますから!!

 

話は戻しまして、場所なんですが、千葉県内の公園の特設会場で行われました。周辺にはアスレチックジムがあるので、家族連れも多いです。

f:id:umenomi-gakuen:20160626170932j:plain

 

模擬店は神奈川3チーム、千葉・埼玉各2チーム、茨城・栃木・群馬、海外支部の11ブースが参戦。メニューは埼玉アリーナチームの「わらじかつ丼」、群馬の「ぶっかけうどん」など。海外からはタイの「グリーンカレー」、ドイツの「ソーセージセット(ビールまたはソフトドリンク付き)」などを披露しました。

ぼくが所属する千葉マリンチームは「ピーナツ白玉」。千葉の特産品でもある落花生をローストしてから砕き、それをシンガポールの屋台風のスイーツにアレンジ。本場ではもちを使うそうですが、ここではあえて白玉にしました。

f:id:umenomi-gakuen:20160626170955j:plain

1日目はさっぱりでしたが、2日目は完売が相次ぎました。真っ先に完売したのが、埼玉ファームチームの「ゼリーフライ」。その次は千葉フラワーチームの「勝浦タンタンメン」、神奈川みらいチームの「サンマーメン」の順でした。海外ではタイのグリーンカレーが人気でした。

ちなみに千葉マリンチームの白玉ですが…売れ残りました…(T_T) 残った白玉はチーム全員で食べることに。メンバー中、落花生が苦手な智幸(中1)がなかなか食べてくれませんでしたが、ほかのメンバーたちが「だまされたと思って食べてみろよ」って言われ、ついに食べてくれました!何とか落花生を克服できたみたいですが。

>これ、罰ゲームだよ…(>_<)(智幸)

ちなみに智幸は落花生のアレルギーはないそうです。

 

展示は美術部や鉄道研究部などが参戦し、メンバーたちが作った作品に魅了されます。

f:id:umenomi-gakuen:20160626171041j:plain

こちらは写真部の展示です。写真部をはじめ、美術部などの一部の部では即売会をやっており、売り上げの一部は「熊本地震」の義援金等に使われます。

 

そして、午後からはミニライブです!

各チーム・地域有志のバンドライブや漫才などを披露したほか、芸能会からはワタルさん(36歳・シンガーソングライター)、「PINK☆GIRLS」(関東選抜メンバー)、「Teenagers」などが出演。海外からは韓国メンバーのジーさん(22歳)、ブギさん(23歳)の2人組K-POPユニットの「西方神鬼」が出演しました。

f:id:umenomi-gakuen:20160626171226j:plain

「PINK☆GIRLS」のライブの様子。かわいい歌やダンスで男女問わず盛り上がりました。

ちなみに「PINK☆GIRLS」のメンバーの一人で、同じマリンチームメンバーの桃菜さん(中2)とは、ぼくが通っていた小学校の先輩で、小学校時代はあまり面識がなかったですね(^_^;) アイドル活動をしていた話は知っていましたが。

 

会場では多くのお客さんと東京と東海の「梅の実」メンバーたちが訪れました。ありがとうございます!

 

ここで恒例の「イチオシメンバー」たちを紹介します。

f:id:umenomi-gakuen:20160626171438j:plain

まずは南関東グループから、ぼくの独断と偏見で、千葉マリンチームのメンバーを紹介。たくさんいるメンバーの中から、ぼくの小学校時代の友達を紹介します。

前列にぼくの隣にいるのが尚音(中1)。その隣が妹の恵瞳(小5)です。後列左からお母さんの治美さん(41歳・司書)、お父さんの亘佑さん(42歳・メーカー勤務)です。

尚音とぼくは千葉県内の公立小学校を卒業しました。5年生の時に仲良くなりました。同じクラスになったのが2年生の時に1回ありましたが、その時はあまり関わりはありませんでした。5年生になり、再び同じクラスになりました。その当時に尚音はクラスでいじめられていて、ほとんどのクラスメイトが見て見ぬふりでした。他のクラスメイトがいない隙にぼくは声をかけて、いろいろ話をしているうちに意気投合しました。ぼく自身もいじめに遭った経験があるので、その気持ちがすごくわかるんです。その後は2人一緒に行動することになり、最初は他のクラスメイトに変な目で見られたのですが、しばらくすると何も気にしなくなりました。小学校卒業後はお互い別々の私立中学に進学しましたが、プライベートでもよく遊ぶ仲ですね。ちなみに尚音は地元にある「東京教育大学附属」に通っています。

お父さんは東京にある大手飲料メーカーの「サンメリー」の本社に勤務しています。仕事は総務の事務社員。ぼくのお父さんの靖彦(39歳・メーカー勤務)とはぼくたち2人の小学校のパパ友で、プライベートでよく飲みに行くそうです。お母さんは千葉県内にある私立大学の図書館の司書をしています。恵瞳はぼくたちが卒業した小学校に通っています。

f:id:umenomi-gakuen:20160626175405j:plain

次は北関東グループから、埼玉ファームチーム所属の総也さん(40歳・商社勤務)一家です。

後列右から総也さん、奥さんの眞衣子さん(40歳・事務パート)、前列は子どもたちで、右から長男の健篤(中1)、次男の海篤(小3)、長女の真凛(小5)です。

総也さんは東京にある大手商社の「丸井物産」に勤務しています。仕事は営業。奥さんの眞衣子さんは地元・埼玉にある大手の「川原重工業」の埼玉工場に勤務しています。仕事はパートの一般事務。眞衣子さんは結婚前に現在の会社で正社員として勤務しましたが、結婚と同時に退職。しかし、子どもの教育費がかかることから、現在の会社に復職。正社員ではなく、パートとしての勤務ですが、理由は小さい子どもがいるため、子育てに手がかかるためだそうです。いずれは子どもがある程度大きくなったら正社員として仕事がしたいとのことです。

真凛と海篤は地元の公立小学校に通っていますが、健篤は埼玉にある私立の「マリオン学園」に通っています。私立を選んだ理由はぼくや尚音と似たような理由だと思いますが、そこを総也さんに話を聞くと…。

>私の地域にある地元の公立中学は比較的荒れはないのですが、高校受験による内申書の問題や業者テストの問題もありますし、一番の問題は公立高校に学ぶ意味がないような気がします。進学校だと大学受験の目標とかはあるかもしれませんが、進学校に入れる子はほんの一部。多くが学校の言われるままに高校を受験することになってしまいます。学科も総合学科など、学校が何がしたいのかが明確になっていませんし、それだと、私立に通わせて、6年間じっくり学力をつけたり、いろんなことを経験したほうが、子どももプラスになると思います。あと、上の子(健篤)が小学校時代にいじめられて、クラスメイトの一人に階段から突き飛ばされて大けがをして、救急搬送されました。けがをした箇所は頭と腰と右足で、命が危なかったんです。東京の大学病院で約10時間に及ぶ手術を受け、無事に成功し、意識を取り戻しました。その後は痛みと闘いながら、順調に回復し、つらいリハビリもこなしました。今は大けがをしたとは思えないほど、体も元気ですが、あと一歩遅かったら命を失うか、後遺症で寝たきりになるところでした。上の子のけがで妻(眞衣子)とともに学校を訴えましたが、全く聞く耳も持たずな態度でしたね。上の子もあのけが以降から、同級生と同じ学校に行くのが怖くなって、自分から私立受験を決断しました。私たち親も一緒に相談して、現在の学校に進学しました。今の学校では科目選択ができますし、友達もたくさんできてホントによかったです。(総也)

大変な思いをしましたね。ぼくも境遇は違いますが、病気で闘病生活を送ったことがあるので、手術やリハビリのつらさはすごくわかります。いじめは絶対に許されない暴力。他のメンバーたちも含めて、いじめは声を大にしてダメと言わなければなりません。

健篤はぼくとは同い年なので、この学園祭の合間にいろいろおしゃべりしました。性格も明るくてすごく話が合って、すっかり仲良くなりました。お互いの連絡先を交換して、次回遊びに行く約束までしました(*^。^*)

 

他のメンバーたちのこともいろいろ紹介したいのですが、やっぱりスペースの都合でここまでとなります。次回のブログにて紹介ができればと思います。

ここには写っていないメンバーたちも学園祭を楽しみました。休憩時間にはいろいろな年齢の人たちと仲良くなったり、おしゃべりしたりしました。会場が広い公園なので、スポーツを楽しんだりしましたね。

 

ここで、関東支部では大幅な人事が変更されて、光くん(高2)が支部長専任になり、埼玉アリーナ―チームキャプテンだった知祐(中1)が北関東グループリーダーに就任しました。知祐の後任には景湖さん(高1)が埼玉アリーナチームのキャプテン(北関東副グループリーダー兼務)に就任しました。神奈川みらいチームでは健人くん(中3)が南関東グループリーダー専任となり、大地(中1)が神奈川みらいチームのキャプテンに就任しました。そして、千葉マリンチームではタイム(レッサーパンダ・♂3歳)が南関東副グループリーダー専任となり、ぼく・優太が千葉マリンチームのキャプテンに就任しました。他には副キャプテンに就任したメンバーや大人メンバーの人事も大幅に変更されました。

 

f:id:umenomi-gakuen:20160626185444j:plain

最後はみんなで記念撮影。まずは北関東グループ。ロシアメンバーのタチアナ(11歳)と韓国メンバーのジヨン(ぶた・♀3歳)と一緒に。なぜか真ん中にいる晋くん(中2)が変顔をしていますね(^_^;) ジヨンの隣にいる4人は新メンバーで、左から亜玲樹くん(高1)、空河くん、万梨花さん(以上、中3)、凛花さん(高2)です。ちなみに亜玲樹くんはお父さんとお母さん、妹も新メンバー、凛花さんは妹も新メンバーです。

f:id:umenomi-gakuen:20160626190101j:plain

お次は南関東グループ。メキシコメンバーのドミンゴ(16歳)、コートジボワールメンバーのドナール(18歳)と一緒に。後ろは新メンバーで左から佑弦くん(高2)、聡志くん(中2)、七々美さん(高1)、結理さん(高2)です。結理さんは妹も新メンバーで、佑弦くんはお父さんとお母さん、お姉さんと妹も新メンバーです。みんな笑顔でバッチリ決まりました!

 

あっという間に千葉の学園祭が終了しました。関西との東西対決の結果は…引き分けですね(^_^;)

 

この後はみんなで片づけ。公園中をきれいにしましょう。

そして、一部メンバーを除き、宮城、広島へと、それぞれ移動します。残りの学園祭もすごく楽しみです(*^。^*)

 

明日は宮城の学園祭の模様をお送りします。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ