読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

アーティストの音楽(その20)

プチログ(トレンド) プチログ(トレンド:音楽)

f:id:umenomi-gakuen:20160916215634j:plain

こんにちは。リュヌ(ホワイトタイガー・♀10歳)です。

今日は「アーティストの音楽」をお送りします。

 

今月は「松任谷由実(まつとうやゆみ)」さんをピックアップ!

 

松任谷さんは日本を代表する女性シンガーソングライターで、「ユーミン」の愛称で親しまれています。かつては「荒井由実」さんとしても音楽活動をしていました。

今日は荒井由実さん時代を含め、松任谷さんの音楽を紹介します。

ひこうき雲

ひこうき雲

 

まずは「ひこうき雲」です。1973年にリリースをしたアルバムで、シングルは1972年に「返事はいらない」でデビュー。当時は大学生でした。6歳からピアノをはじめ、15歳で作詞家、17歳で作曲家としてデビューをしました。1973年にラジオに出演したことから、一気に知名度が上がりました。

あの日にかえりたい [EPレコード 7inch]

あの日にかえりたい [EPレコード 7inch]

 

次は「あの日にかえりたい」です。1975年にリリースをしたシングルで、初のオリコンチャート1位を獲得。この曲はドラマの主題歌にもなりました。1976年に音楽プロデューサーの松任谷正隆さんと結婚し、「松任谷由実」名義で音楽活動を再開しました。

SURF&SNOW

SURF&SNOW

 

次は「SURF&SNOW」です。1980年にリリースをしたアルバムで、その中の曲の「恋人がサンタクロース」はのちに映画「私をスキーに連れてって」の主題歌・挿入歌となりました。この曲の登場で、「若者のカリスマ」「恋愛の教祖」などと呼ばれました。

ザ・ダンシング・サン/松任谷由実

ザ・ダンシング・サン/松任谷由実

 

次は「ザ・ダンシング・サン」です。1994年にリリースをしたアルバムで、その中の曲で、同じ年にリリースをしたシングル「春よ、来い」はNHKの朝の連続テレビ小説の主題歌にもなりました。音楽の教科書に掲載されたほか、中学校の国語の教科書にも掲載されました。2011年に発生した「東日本大震災」の被災地支援のため、NHKと共同で「春よ、来い」プロジェクトが行われました。

恋をリリース

恋をリリース

 

最後は「恋をリリース」です。2012年にリリースをしたシングルで、2010年にリリースをした「ダンスのように抱き寄せたい」以来、約2年ぶりのシングルで、近年は配信限定のシングルが中心でした。

オリコンではアルバムミリオンが通算10作と女性最多、アルバム首位は「通算22作目」の記録を持ちます。他のアーティストとの楽曲提供も行っており、本人名義の作品のほか、「呉田軽穂」名義で楽曲提供を行っています。ラジオ出演は「オールナイトニッポン」をはじめ、多くの番組に出演し、現在はTOKYO FMの「松任谷由実Yuming Chord」とニッポン放送の「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」に出演中です。テレビ番組のうち、歌番組はほとんど出演がありませんでしたが、2005年に「NHK紅白歌合戦」に初出演しました(松任谷由実 with Friends Of Love The Earth名義で)。新潟の苗場プリンスホテルで開催される冬のコンサート「SURF&SNOW in Naeba」は1981年から毎年開催され、約30年以上も続けています。このライブで、日本国内で単一のアーティストが毎年続けているイベントとしては最長記録を更新中です。

 

次はどのアーティストの音楽を紹介するのでしょうか?次回もお楽しみに。

 

というわけで、リュヌでした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ