読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

好きな着うたは?

こんにちは!明(高2)です。

今週のおしゃべりカフェは「着うた」です。

着うたは携帯の通話・メールのお知らせをする時の音。かつては着メロでサビのメロディが中心。着うたはサビの歌とメロディです。着うたフルになると曲がフルです。

最近ではスマホの登場で、着うたよりも音楽として聴くことが多くなりました。

今日は3人のメンバーたちと一緒におしゃべりしたいと思います。

メンバーは弘康さん(24歳・楽器店店員)、竹夫さん(54歳・ライブハウス経営)、オレ・明です。

 

明「今日の「梅の実弁当」。来週以降の年内は東京以外でお送りするため、ここでの「梅の実弁当」は今年最後になります。献立はご飯(梅干し付き)、チキンカツ(ソース、キャベツのせん切りつき)、大根の煮物、ほうれん草のおひたし、漬物(たくわん)、果物(みかん)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

明「うんまい!カツがジューシーでご飯と合う!」

竹夫「年齢的に肉を食べるのは減ってきたけど、やっぱりうまいね~。弘康くんは?」

弘康「うまいですね。」

 

~お弁当を食べ終わったところで、本題です~

明「今日は緑茶を飲みながらおしゃべりしたいと思います。今日のテーマは「着うた」です。今は着信音として使うことはなくなりましたが、スマホで音楽を聴くのには欠かせない存在となりました。今は音楽を着信音として利用しますか?まずは竹夫さん。」

竹夫「オレは使わないね。昔は使っていたけど、音楽は個人で楽しむのが一番。」

弘康「中学生の頃は着うたは使っていたけど、今は使わないですね。」

明「やっぱりスマホでは着うたは使わないですよね。オレもそうです。スマホで音楽を聴くのが多いです。」

弘康「確かにそうだよね。CDを買ったり、レンタルをしたりするのも面倒だし。」

竹夫「オレより年輩の方はCDを買う方が手っ取り早いけど、今は配信限定の曲もあるし、自分のパソコンでダウンロードできるからね。価格は有料だけど。」

弘康「なんか知り合いが音楽を無料でダウンロードをしたことで、警察に補導されたんですよ。違法ダウンロードで。」

明「マジですか!?」

竹夫「その知り合いはどうなったの?」

弘康「知り合いは当時高校生で、音楽を無料ダウンロードができるってことで、親の知らないところで勝手にダウンロードをしたらしくて、警察に書類送検だけですんで、親にもバレて怒られたそうです。音楽って、著作権に引っかかりますよね。」

竹夫「そうそう。すべての音楽は著作権法があって、音楽はどんな媒体でも有料でないとダメなんだ。テレビやラジオの音楽でもテレビ・ラジオの本体を買わなければ聴けないし、音楽は歌い手だけでなく、作家たちも関わっているからね。オレが経営するライブハウスでも、各アーティストのライブはすべて有料。無料ライブでもチャリティ募金をしなければならないところがほとんどだし、CDを買わなければならないところがほとんどだからね。」

明「そうか。音楽の世界では無料ってないんだよね。あるアーティストの無料ライブに行ったときでもCD購入が条件だった。オレは仲良しの理(高2)と一緒に路上ライブをしているけど、一応無料でやっているからね。」

竹夫「路上ライブでも警察の許可を出さないといけないよ。勝手に路上ライブをしたら、周りに迷惑がかかるからね。」

明「そうなんですか!?じゃあどうしたらいいですか?」

竹夫「路上ライブ周辺にある交番で申請すること。それで許可が下りればOKなんだけど、ほとんど却下される。」

弘康「オレもバンドをやっていて、路上でライブをやっていたら、警察が来て、すぐにやめろって言われて、それでバンド仲間の麻夫(23歳・ライブハウスアルバイト)がバイトをしているライブハウスでライブをすることになって。練習場所はそのライブハウスでやっているかな。」

明「やっぱり厳しいんだ~。」

竹夫「一部の自治体では路上ライブをするアーティストを支援するために、アーティスト支援の管理者が警察と間に入って、路上ライブを許可をしてくれるところもあるから、ホームページでチェックしたほうがいいよ。あと、オレのライブハウスでもライブの運営は有料だけど、練習は無料で受け付けるよ。オレに言ってくれればね。」

明「わかりました!ありがとうございます!今度理と相談します。さて、話は変わって、着うたにしたい好きな音楽を教えてください。まずは弘康さん。」

弘康「オレはバンド系音楽が好きですが、一番好きなのが、RADWIMPS(ラッドウインプス)ですね。」

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)

 

明「RADWIMPSって、映画の音楽が話題になりましたよね。オレはその映画は見てないですけど、よくその音楽がかかっているので。」

弘康「「君の名は。」ですかね。アニメの映画ですが、すごいいいらしいです。」

明「今度DVDで見ようかな?次は竹夫さん。」

竹夫「オレは洋楽の音楽が一番好きだね。一番好きなのがエリック・クラプトン。」

LIVE IN SAN DIEGO

LIVE IN SAN DIEGO

 

弘康「エリック・クラプトンは好きですね。洋楽ではマルーン5とかブルーノ・マーズとかも好きです。」

明「オレは洋楽は聴かないけど、今度聴いてみようかな?オレですが、一番好きなのが意外だけど、ゲスの極み乙女。です。」

両成敗(通常盤)
 

弘康「ゲスの極み乙女。は音楽自体は好きだけど、ゲスの極み乙女。って、某タレントとの不倫で問題になりましたよね~。」

竹夫「あ~あれね。一時は騒動は収まったけど、今度は当時未成年のタレントに飲酒をした問題で、活動自粛になったし。自業自得というか、ちょっと反省してから活動してほしいね。」

明「ゲスとベ○キーとの不倫問題に、S○APの解散問題でもいろいろ絡んでいたからね。デスノートならぬ「ゲスノート」として話題にもなったしね。今年は芸能界が衝撃を受けたニュースが多かったから、来年はいい年であってほしいね。お2人とも、今日はありがとうございましたm(__)m」

f:id:umenomi-gakuen:20161013173441j:plain

(左から弘康、明、竹夫)

 

音楽はルールを守って活用しましょう。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ