読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

浣腸の使い道

プチログ(その他) プチログ(その他:生活・健康)

f:id:umenomi-gakuen:20161123174814j:plain

こんにちは。大記(35歳・看護師)です。

今日は「イチジク浣腸の日」だそうです(^_^;)

今日は浣腸についてお送りします。

 

浣腸とは、肛門と直腸を経由して、腸内に液体を注入する医療行為またはそれに使用する薬剤や器具の総称です。

主に便秘の治療が中心ですが、病院では便やガスの排泄促進や大腸内の洗浄、検査や手術、出産の治療時などに使用されます。

病院での浣腸は基本的に医師でないと行うことができません。美容目的で浣腸を行う美容外科などがありますが、医師免許を持たない人間が施術を行うところは非常に危険ですので、おすすめできません。

 

便秘治療が目的の浣腸は、病院では医師でないとできないですが、家庭向けの市販薬の浣腸が売っているので、市販薬の浣腸は医師以外でも使うことが可能です。

【第2類医薬品】イチジク浣腸30 30g×10

【第2類医薬品】イチジク浣腸30 30g×10

 

 

【第2類医薬品】コトブキ浣腸ひとおし 30g×10

【第2類医薬品】コトブキ浣腸ひとおし 30g×10

 

 

【第3類医薬品】新レシカルボン坐剤S 10個
 

イチジク浣腸はおなじみの家庭用浣腸で、いろいろなラインナップがあります。浣腸とは違いますが、似たものとして坐薬タイプの便秘薬まであります。

浣腸に含まれるグリセリンが排泄を促す役割があり、家庭用・医療用としても広く使われています。

他にもありましたが、家庭用浣腸で便秘を解消しましょう。それでもダメならかかりつけ医の診察を受けてください。

 

というわけで、大記でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ