読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

人気のまんが(その7)

プチログ(トレンド) プチログ(トレンド:本)

f:id:umenomi-gakuen:20150120152939j:plain

こんにちは。近藤(55歳・メーカー勤務)です。

今日は人気のまんがシリーズをお送りしていますが、今日もあるまんが家の作品をピックアップしたいと思います。

 

今月は兵庫・神戸にゆかりのあるまんが家、横山光輝さんをピックアップします。

まずはこの作品から。

三国志 (12) (希望コミックス (49))

三国志 (12) (希望コミックス (49))

 

まずは「三国志」です。吉川英治の小説「三国志」を基調に独自の解釈を織り交ぜて描かれた歴史まんがです。現在は連載は終了しましたが、愛蔵版などの形でたびたび再版されています。過去にはアニメ化やゲーム化もありましたね。

次は「バビル2世」です。過去にはアニメ化にもなりました。ちなみに横山さんはまんがを担当。原作は野口 賢さんです。

魔法使いサリー (14) (講談社のテレビ絵本 (435))
 

次は「魔法使いサリー」です。こちらもアニメ化になった人気まんがです。主人公のサリーちゃんと周りの人たちを取り巻くストーリー。このキャラクターの中で、よし子ちゃんと三つ子の兄弟が印象に残っていますね。

鉄人28号 2 (潮漫画文庫)

鉄人28号 2 (潮漫画文庫)

 

最後は「鉄人28号」です。ロボットの鉄人28号が悪と戦うストーリーです。これもアニメ化・実写版ドラマ化などにもなりました。神戸市長田区のJR新長田駅周辺の若松公園内に鉄人28号のモニュメントが展示してあって、多くの観光客がこのモニュメントを訪れました。

横山さんは2004年に死去しました。遺作は2005年に完結した作品が最後となりました。 横山さんの死後は一部の作品が再発行版として刊行され、神戸市長田区では鉄人28号のモニュメントだけでなく、毎年の夏ごろに「三国志祭」が開催されています。横山さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

次はどの作者の方をピックアップするのでしょうか?続きは次回に。

 

というわけで、近藤でした。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ