梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

レモンサワー大好き!

f:id:umenomi-gakuen:20210130164929j:plain

こんばんは!流宇(20歳・飲食店アルバイト)です。

今日は「レモンサワー」についてお送りします。

 

レモンサワーは以前からありましたが、去年に入り大ブームとなりました。

レモンサワーはレモンと焼酎またはウォッカをベースに炭酸で割ったチューハイの一種。甘さも控えめでさわやかな酸味が食事に合うことで、女性を中心に人気があります。このコロナ禍で宅飲みが増え、缶入りのレモンサワーもたくさん発売しています。

 

ここで、レモンサワーを集めてみました。

アサヒビール

 

 

まずはアサヒビールのものから。居酒屋の味を自宅で楽しめる味がそろっています。ノンアルコール飲料でもレモンサワーが登場しています。

キリンビール

 

 

次はキリンビールです。「氷結」はおなじみのチューハイブランド。麹レモンサワーはレモンサワーのベースに麹をプラスしておいしくなっています。

サントリー

 

 

次はサントリーです。「こだわり酒場のレモンサワー」は缶だけでなく、ソーダで割るだけのレモンサワーの素まであり、おうちで気軽にレモンサワーが楽しめます。

サッポロビール

 

サッポロ 濃いめのレモンサワー [ チューハイ 350ml×24本 ]

サッポロ 濃いめのレモンサワー [ チューハイ 350ml×24本 ]

  • 発売日: 2021/03/02
  • メディア: 食品&飲料
 

次はサッポロビールです。濃いめの味のレモンサワーが主流の商品。

(その他)

 

檸檬堂 塩レモン 缶 [ チューハイ 350ml×24本 ]

檸檬堂 塩レモン 缶 [ チューハイ 350ml×24本 ]

  • 発売日: 2019/10/28
  • メディア: 食品&飲料
 

最後はそれ以外のメーカーが出しているレモンサワーです。宝酒造缶チューハイのレモンがおなじみ。「檸檬堂」という商品がありますが、実はこの商品はコカ・コーラが販売!コカ・コーラはソフトドリンクのイメージが強かったので、意外でしたね。

他にもありましたが、おうちでレモンサワーはいかがでしょうか。

 

お酒は20歳になってから。車等を運転する方の飲酒は固くお断りします。

 

というわけで、流宇でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

お仕事いっぱい!~電話オペレーター編~

f:id:umenomi-gakuen:20210130160415j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20210130160425j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20210130160434j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20210130160444j:plain

 

***出演***

貴代(36歳・美容関連会社勤務)

 

(一言)

私は都内にある化粧品・健康食品を扱うメーカーで電話オペレーターをしています。主に商品を購入するお客様に対する電話受付を担当しています。

 

電話オペレーターは通販業務の増加で増えており、人手が足らない会社もあるくらい、必要不可欠な業務です。このコロナ禍で通販やオンラインショップ、宅配を利用するお客様が多く、電話オペレーターの需要が高くなっています。

電話オペレーターになるには特に資格は必要ありません。未経験でもできる仕事です。

採用の際は各会社の採用試験に合格することになります。雇用形態は正社員のほか、パートやアルバイト、派遣社員とさまざまです。電話オペレーターを採用している主な企業は通販会社、化粧品や健康食品の会社、生協の宅配、通信会社、各種メーカーなどです。

 

電話オペレーターの問題点としては、声やのどを悪くすると、お客様に悪影響を及ぼします。電話オペレーターにとっては声やのどは大事なので、常日頃のケアは欠かせません。

もう一つはコミュニケーション能力が必要な仕事です。普通にしゃべるのが苦手な方でも業務に就くことができますが、コミュニケーションに障がいがある方は難しいと思います。電話の応対でお客様を怒らせてしまうようでは会社の信用を損なう恐れがあるからです。電話の応対ができることは他の仕事もできる証拠です。あとは商品知識の習得もスキルの一つです。

 

コロナ禍で通販業務は今後増えていくため、電話オペレーターは人手が必要な仕事。男女関係なく仕事ができますので、電話オペレーターを希望している方は挑戦してみてくださいね。(貴代)

 

(他のみんなから一言)

>私は熊本県内の美容通販会社で電話オペレーターをしています。電話のお客様は顔が見えない分、優しい応対を心掛けています。(静華・25歳・美容関連会社勤務)

>ぼくの母親(弥生子・45歳・派遣社員)が通販会社で派遣の電話オペレーターをしています。コロナ禍で仕事が失っていく人たちが増えていく中で、母親の仕事は順調に業務をこなしています。でも、一日でも早くコロナがなくなってほしいです。(和幸・高1)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

新型コロナが憎い!(その14)

こんにちは。ゆり(小6)です。

今月のおしゃべりカフェは4週連続で「新型コロナ」についてお送りします。

今日は子ども女子メンバー3人でお送りします。

メンバーはウチ・ゆり、愛梨咲さん(中2)、里絵さん(高1)です。

 

~ここからはオンラインチャットによる会話です~

ゆり「今日は三重、神奈川、東京からリモートでお送りします。今日は4週連続で「新型コロナ」についてお送りします。今週はこの3人でお送りします。新型コロナが日本に感染者が発見してから1年になりました。その1年について振り返りたいと思います。まずは学校ですが、どうでしたか?」

里絵「5月までが休校になったのがほとんどだけど、それ以降はほとんど学校があるしね。」

ゆり「ウチもあった!休校は5月までだけで、あとはガマンして学校に行けってこと。教室は40人全員びっしりいて、しかも窓は全開。夏ならまだいいんだけど、この時期は本当に寒くて、超嫌!!いっそ不登校になったほうがまだまし。」

愛梨咲「ウチは通っていた公立中学が給食になって、それが嫌だから不登校になった。」

里絵「学校に行かなかった今はどうしているの?」

愛梨咲「通信制高校の中学生ネットコースに転校して、今は家で勉強をしている。」

ゆり「そんな学校あるの!?」

愛梨咲「通信制高校の中学生クラスは「フリースクール」の扱いで、中学生ネットコースに通うには在籍している公立中学に籍を置かなければならないんだ。在籍している学校は地元の公立中学で、実際に勉強しているのが通信制高校の中学生ネットコース。」

ゆり「どんな授業をしているの?」

愛梨咲「体育の授業だけは東京の通信制高校に行かなければいけないけど、それ以外は家で勉強することになるよ。家にあるパソコンを使って授業を聞いて勉強をしている。わからないことがあればリモートやメールでやり取りができるし。」

ゆり「いわゆるオンライン授業だよね。」

愛梨咲「今の公立中学は休校の時はオンライン授業はやっていなかったからね。ウチは今の学校に転校できたのは本当によかった。給食もないし。」

里絵「通学の時は給食はあるんでしょ?」

愛梨咲「通学コースもあるんだけど、そこの学校は給食なんてないよ。家のお弁当を持って行くか売店でパンやおにぎりを買って食べるし。ウチはママ(理美・44歳・看護師)が朝、お弁当を作ってくれるので、それをレンチンして食べてる。ママが夜勤でいない時はお姉ちゃん(和花菜・大学1年)がお弁当を作ってくれるし。」

ゆり「いいな~。通う予定の公立中学は小学校と同じような対応だから、不登校にしようかと思っていたけど、こういう学校があるんだったら行きたい!私立だと成績が優秀でないと行けないし。」

愛梨咲「学費は公立みたいに無料ではないから、親が払わないといけないけど、私立に比べるとめちゃくちゃ安いよ!ネットコースだと教材費と授業料だけで済むし。あとはネットの通信料は別に必要だけど。」

ゆり「これは行きたい!あとで親に教えようっと。里絵ちゃんは学校はどうしているの?」

里絵「私は緊急事態宣言中はオンライン授業になった。それ以外は学校だったかな。」

愛梨咲「高校は自由ですからね。オンライン授業ができるし。」

里絵「私は私立に通っているので、小学校から大学までオンライン授業ですよ。弟(浩嗣・中2)も同じ学校に通っているので、弟もオンライン授業ですね。大学の場合は年中ですが。」

ゆり「愛梨咲ちゃんの地域の高校ってオンライン授業なの?」

愛梨咲「お兄ちゃん(佑弦・高2)の学校がオンライン授業だったよ。5月までだったけど。今は緊急事態宣言になってもお兄ちゃんの学校はあるし。お姉ちゃんは大学に通っているけど、お姉ちゃんの大学はオンライン授業だよ。」

ゆり「私立と大学は違うよね。公立と違ってオンライン授業があるし。あと、学校以外で変わったことってある?」

愛梨咲「パパ(英哲・43歳・看護師)が家に帰らなくなった。」

ゆり「何で?」

愛梨咲「パパは病院の看護師で、HCUという集中治療室の師長をしているんだ。HCUではコロナ患者が毎日運ばれて、パパはコロナ患者の看護をしているんだ。」

ゆり「マジで!?」

愛梨咲「パパはコロナ患者の仕事があるから、家族に感染させたらいけないからって、ずっと部下の男性看護師の家に居候している。それでママは子どものことがあるから、神奈川の姉妹病院に異動になって、そこで看護師をしているんだ。パパがいない時はいつもママがいる。ママが夜勤でいない時はお姉ちゃんやお兄ちゃんがいるし。」

ゆり「お父さんとは連絡を取っているの?」

愛梨咲「時々。家族のグループLINEでやり取りしているよ。」

里絵「うちもお父さん(浩康・46歳・内科医)が呼吸器内科医をしているので、ほぼ毎日コロナ患者の治療をしている。家族にうつしたらいけないからって、ずっと医局に寝泊まりしているし。」

愛梨咲「里絵さんのお父さんって、ウチの親の病院にいますよね。」

里絵「そうそう。愛梨咲の両親と私の両親は同じ病院で働いていますからね。」

ゆり「マジで!?毎日コロナ患者で大変なんだ。」

里絵「どちらのお父さんもコロナ患者に接しているから、感染の危険性は常にある。物資も足りないし、コロナ患者を担当していた医者や看護師が辞めてしまったし。ま、うちの病院だけでなく、どこの大きな病院もそうだし。」

ゆり「いわゆる医療崩壊って言うことだよね。」

里絵「東京では1000人以上の感染者が出てしまって、コロナ患者を担当する医者や看護師はマジで限界。緊急事態宣言が発令されても学校には行かなければならないし、会社も多くの会社はテレワークはできない。毎日外に出歩いている人たちはいまだに多い。これじゃ感染者は増えるばかりだし、自宅待機をしているコロナ患者が入院できずに亡くなるケースが後を絶たない。」

ゆり「その反対に自民党議員は感染者が出てもVIP待遇で入院できるし、PCR検査もすぐに受けれる…こんなの差別だよね!!」

愛梨咲「ウチもそう思う!!こんな差別的なやり方はマジでムカつく!!ウチは早くコロナが終息して、パパに会いたいもん!!」

里絵「私も同じ。政府の後手後手の対応が感染者を増やしているんだよ!!もういい加減にそのことを気付かないかな?今の政府は?」

ゆり「みんな今の政府に腹が立っているんだよね。自助をするのはウチらではなく、お前ら政治家なんだよ!!!」

f:id:umenomi-gakuen:20210129184933j:plain

(左から愛梨咲、ゆり、里絵)

 

来週は大人男子メンバー3人が新型コロナについて語ります。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

「私、辞めます…。」

*前回の記事はこちら!→https://umenomi-gakuen.hatenablog.com/entry/2021/03/02/140000

こんばんは。雛乃(23歳・看護師)です。

彩果(23歳・看護師)たちのコロナ感染騒動で、利音(23歳・看護師)がコロナに感染して、一時重症化となってしまった。その際、利音の見舞い目的で彩果と弥香(23歳・看護師)が病院を訪れ、ウチは希亜良(ねこ・♀5歳)と星羅(22歳・看護師)とともに彩果たちとケンカになり、縁を切った。その時ウチは彩果たちに「死ね」って言った。

*問題の記事はこちら!→https://umenomi-gakuen.hatenablog.com/entry/2021/01/15/160000

 

しかし、利音の退院当日に、彩果の先輩である早貴さん(27歳・看護師)が星羅を、翔祐さん(25歳・看護師)が希亜良をそれぞれ呼び出した。

理由はウチらがケンカをした次の日に彩果が自殺を図り、幸い大事には至らなかったものの、精神を病んでしまい、職場復帰が困難になった。

これを受け、彩果の両親が病院を訪れ、早貴さんと翔祐さん、彩果たちの上司の看護師長の3人がクレームをつけられ、「娘を自殺に追い込んだ犯人をクビにしろ!!」って要求された。両親からクレームをつけられた3人は早速犯人探しに追われていた。しかも、彩果の父親は国会議員で、気に入らない人間をクビにすることで有名な閣僚経験者だ。

事の重大さを知った早貴さんたちは彩果と一緒だった弥香に連絡をして、ケンカをした相手がウチら3人であることを突き止めた。

 

ウチは利音の退院の日に駆け付け、利音の退院を祝福をしたが、その時は星羅と希亜良の姿がなかった。

その時、星羅たちは早貴さんたちに呼び出されて、彩果の両親にクレームをつけられたことを告げられた。

 

勤務が終わり、星羅と希亜良がウチの部署を訪れた。

星羅「雛乃、ちょっといいかな…。」

雛乃「何?」

2人に呼び出されたウチは2人が案内した場所に行った。場所は彩果が所属する病棟で、そこには早貴さんたちがいた。

早貴「ちょっと話があるんだけど。」

雛乃「何ですか?」

早貴さんたちは彩果が自殺を図ったことと、彩果の精神的ダメージを与えたとして、彩果の両親が早貴さんたちのもとにやってきて、犯人探しを要求されたことを言われた。弥香はその犯人がウチらであることを言った。

雛乃「言ってないです!弥香がウソをついているだけです!!ほかに何の証拠があるんですか?」

早貴「あんたさ、彩果たちに対して、「死ね」って言ったでしょ。」

雛乃「言ってないです。」

翔祐「言ったよ!すでにこの2人に状況確認して、その事実を認めたんだ。」

ウチは星羅と希亜良に向けた。

雛乃「あんたたち!」

希亜良「ゴメン。翔祐さんにいろいろ聞かれてつい…。」

星羅「ウチも。早貴さんに問い詰められて。しかも、彩果の父親、政治家だよ!本当にヤバいよ!!」

雛乃「知ってたんですか!?彩果の親のこと。」

早貴「私も知らなかった。自分の親の職業のことなんて全く言わなかったから。」

翔祐「あんな世間知らずのお嬢様が親の職業なんて言うわけないだろ。職員のプライベートのことなんかお互い言わないからこっちも彩果の父親がどっかの会社の社長かと思ったけど、まさか政治家とは思ってもみなかったよ。」

早貴「とにかく、明日査問委員会があるから、3人とも出席するように。」

 

次の日、彩果の自殺未遂をめぐって、査問委員会があり、彩果の両親が出席した。病院側からはウチら3人とそれぞれの上司、早貴さんと翔祐さん、早貴さんたちの上司、病院の理事長や院長、事務の竹浦さん(43歳・病院勤務)、そして弥香が出席した。

彩果の両親は相当怒っており、ウチが軽い冗談だと言っても聞き入れてもらえなかった。

ウチの上司が彩果の両親に謝りなさいって言われ、一礼をする以外なかった。

政治家である彩果の父親はウチら3人をクビにしろと要求され、理事長たちはこれを受け入れてしまった。

処分は1週間後に言い渡されることになった。

 

本当にヤバいことになった。ウチは事の重大さに気付いてしまった。

 

翌日の夜、ウチら3人と早貴さん、翔祐さんの5人でリモートで話し合いをした。

~ここからはオンラインチャットによる会話です~

翔祐「まずいことになってしまったな…。」

早貴「そうだよね。あんたたち3人は処分されるけど、彩果の指導係でもあるうちら2人にも責任があるし。」

希亜良「そんな…。」

星羅「何とかならないですか!?」

早貴「ていうか、うちら2人は知り合いの政治家なんていないし。」

翔祐「雛乃、お前の父親(太造・58歳・大学教授)教授だろ。今回のこと話したほうがいいじゃないのか?」

雛乃「確かにウチの父は大学教授ですが、彩果の父親との絡みがないですし。」

弥香「あの、間に入っていいですか?」

早貴「どうぞ。」

弥香「彩果、入っておいでよ。」

雛乃「彩果!?」

弥香「すみません。昨日、5人が話しているところを勝手に盗み聞きして、こちらにたどり着きました。彩果、出ておいで。」

彩果「…。」

早貴「彩果!!」

翔祐「お前、大丈夫か!?」

彩果「うちの親が病院に来たのは本当ですか!?」

早貴「本当よ。昨日査問委員会があって、雛乃たちが病院をクビになるかもしれないの。」

彩果「そんな…雛乃たちは悪くないです!!悪いのは私です!!私が弥香と冬美(23歳・派遣社員)を合コンに誘ったのがいけなかったんです!!私が死ねばよかったんです。」

早貴「あんたさ、やっていいことと悪いことあるでしょ?」

彩果「合コンですか?」

翔祐「合コンもそうだけど、自殺をすることが一番ダメだってこと!!知ってるだろ?オレが小さいときに小児がんにかかって、過酷な闘病生活を送ったの。」

彩果「はい、知ってます。」

翔祐「オレが病気を乗り越えた時、命って本当に大事だってことを当時子どもの時に思った。今でもそう思う。雛乃たちとケンカしたときに、何でオレと早貴さんに言わなかった!?」

彩果「それは…誰にも迷惑かけたくなかったから。」

早貴「それは違う!!あんただけの問題じゃないと思う!!あんたを指導する立場である私と翔祐にも責任があるの。先輩だから心配して当然じゃない!!」

彩果「…。」

翔祐「彩果は世間知らずのお嬢様で時々ムカつくときがあるけど、自分にとって初めての後輩だったから、心を鬼にして指導をしてきた。でも、内心は素直だし、仕事は真摯に向き合っているのは知っているよ。今回のことは本当に心配した。もう死ぬなんて考えるなよ!!」

早貴「そうだよ!!みんな心配しているんだよ!!私にとって大事な後輩だから。」

弥香「彩果…。」

彩果「…私、辞めます…。」

早貴「え?今なんて言った?」

彩果「雛乃たちがクビにされるんだったら、私が病院を辞めます!!今回の件で雛乃たちを傷つけ、利音を傷つけた。周りのみんなを傷つけた。私が病院を辞めたら、うちの父も納得いくと思うし。あと、「梅の実」も辞めます!!あとで父に病院を辞めることを言います。」

f:id:umenomi-gakuen:20210129172857j:plain

 

みんな何も言えなかった。

 

このあと「梅の実」では彩果だけでなく、他のメンバーたちが相次いで辞めることを宣言する人たちが増えていくことをウチらは知ることになる。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

裕一(東町支部・月島チーム)

こんにちは!八兵衛(ダックス・♂3歳)です。

今週のプロログはこの方です。すでにリモートがつながっています。もしもし!

f:id:umenomi-gakuen:20210123191345j:plain

>こんにちは!裕一(大学2年)です。

今日は月島チームメンバーで、東町支部アドバイザーの裕一さんです。今日はよろしくお願いしますm(__)m

>よろしくお願いしますm(__)m(裕一)

 

まずは星座と血液型を教えてください。

>いて座のO型です。(裕一)

通っている学校を教えてください。

>都内にある「東西大学」に通っています。理学部・化学科の2年生です。(裕一)

卒業した小学校から高校までの学校を教えてください。

>小学校が「市立淀西小学校」、中学校・高校が「私立月光学院中学校・高校」を卒業しました。ちなみに高校では学年でトップの成績だったので、首席で卒業しました。(裕一)

受験経験を教えてください。

>中学受験と大学受験です。中学受験で卒業した中学校と兵庫の「六甲山中学校」を受験して両方合格しました。いずれも難関校だったので、小3から厳しい受験勉強をしていましたよ。大学受験では通っている大学と「早勢大学」「阪神学院大学」を受験して、すべて合格しました。大学受験も厳しかったですけどね。(裕一)

部活は何を入っていますか?

>中学・高校では化学部に入っていました。部活は週に2回だけですが、毎回実験三昧で楽しかったです。大学では入っていないですね。(裕一)

アルバイトは何をしていますか?

>家庭教師をしています。地元の中2男子を担当しています。相手が高校受験で、ぼく自身は卒業した高校が内部進学で、高校受験の経験はないのですが、高校受験の傾向と対策を知った上で、自分なりに勉強を教えています。(裕一)

趣味と特技を教えてください。

>趣味は読書、特技は暗記です。(裕一)

暗記は何が得意ですか?

>理科系ですね。(裕一)

好きな本を教えてください。

>基本的に何でも読みますが、時事系やサイエンス系をよく読みます。(裕一)

好きなスポーツを教えてください。

>スポーツはどちらかというと苦手です。(裕一)

好きなアーティストを教えてください。

>好きなアーティストは「乃木坂46」「櫻坂46」などの坂道シリーズですね。(裕一)

僕は僕を好きになる (Type-A) (Blu-ray付) (特典なし)

僕は僕を好きになる (Type-A) (Blu-ray付) (特典なし)

  • アーティスト:乃木坂46
  • 発売日: 2021/01/27
  • メディア: CD
 

 

Nobody's fault (TYPE-A) (Blu-ray Disc付) (特典なし)

Nobody's fault (TYPE-A) (Blu-ray Disc付) (特典なし)

  • アーティスト:櫻坂46
  • 発売日: 2020/12/09
  • メディア: CD
 

好きな食べ物と嫌いな食べ物を教えてください。

>好きな食べ物は大阪のうどんと白いご飯で、大阪のうどんはだしがきいていて、しょうゆの辛さがなくておいしいです。嫌いな食べ物はスイーツ全般で、ケーキとかお菓子とかはあまり食べないですね。(裕一)

好きな教科と嫌いな教科を教えてください。

>好きな教科は数学と理科。理科は化学と物理が得意です。嫌いな教科は国語と社会で、国語は古文、社会は歴史が苦手です。(裕一)

好きな給食のメニューを教えてください。

>好きな給食はあまりないですね。小学校だけですが。中学・高校では学食があり、一番好きなメニューはうどんととんかつ定食でした。大学の学食では肉野菜炒めやコロッケの定食が好きですね。弁当は中学・高校では持って行きましたが、大学ではないですね。(裕一)

性格や特徴を教えてください。

>明るくて活発なところで、はっきりと物を言うところですね。メガネは小学生のころからかけています。(裕一)

お酒とたばこの有無を教えてください。

>ないですね。酒も飲めないし、たばこも吸わないし。(裕一)

家族構成を教えてください。

>両親(圭造・47歳・鉄鋼会社勤務&佐紀子・46歳・主婦)と弟(裕也・中3)の4人家族です。今は一人暮らしをしているので、家族とは離れて暮らしていますが、父親(圭造)は大手の「兵庫製鋼」の兵庫の本社で営業をしています。母親(佐紀子)は専業主婦。弟はぼくが卒業した中学校に通っています。(裕一)

家族とは仲がいいですか?

>仲はいいですね。離れている分、家族と連絡を取り合うことは多くなりましたね。(裕一)

「梅の実」メンバーで仲がいい人はいますか?

>大学では一矢(大学2年)、中学・高校では直秀(大学2年)とは仲がいいですね。(裕一)

最後にアピールをお願いします。

>今はコロナ禍で大変な状況ですが、東町支部のメンバーたちが力を合わせてこの難局を乗り越えてほしいと思います。個人の目標としては、大学院に進学して、研究者か学校の教師を目指しています。(裕一)

今日はありがとうございましたm(__)m

>ありがとうございましたm(__)m(裕一)

 

今週は裕一さんを紹介しました。

来週は誰が登場するのでしょうか?

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

ひな祭りと新型コロナ

f:id:umenomi-gakuen:20210123034716j:plain

こんにちは!可憐(小6)です。

今日は「ひな祭り」です。

別名:桃の節句と呼ばれており、女の子をお祝いするためのおなじみのお祭りです。

 

しかし、今年はいつも通りのひな祭りでないです。

それは「新型コロナ」です。

 

新型コロナはもはや説明不要の未知のウイルス。かぜやインフルエンザと似ていますが、かぜやインフルエンザとは全く違うウイルスで、かぜやインフルエンザにはない症状が出るのが特徴の恐ろしいウイルスです。

新型コロナを予防するには手洗い、うがい、手指等の消毒、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの生活以外ありません。

 

新型コロナの影響で、誕生日会、クリスマス、忘年会、新年会、お正月、歓送迎会などがすべて中止になりました。開催したところでも3密を回避した会になったり、自宅や飲食店で会食をしたことで、コロナに感染した人たちが増加しています。

 

ひな祭りは神社で開催しているイベントには参加せず、リモートで見学しましょう。

おうちで開催する場合はソーシャルディスタンスを保ち、参加者は同居する家族限定にします。どうしても友達等を呼びたい場合はリモートで参加しましょう。

料理は普通のひな祭りの時と同じですが、家族2人以上の場合は1人1つずつの器に盛ります。1つの皿に家族数名で一緒に使うのはNGです。

ひな人形はいつものように飾ります。片づける時はひな祭りが終わってからすぐは変わりません。

 

今年は大変なひな祭りを迎えますが、ソーシャルディスタンスマナーを守って、楽しくひな祭りを楽しみましょう。

 

というわけで、可憐でした。

バイバ~イ(^_^)/

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

これって、恋!?

*前回の記事はこちら!→https://umenomi-gakuen.hatenablog.com/entry/2021/02/24/160000

こんにちは。弥香(23歳・看護師)です。

利音(23歳・看護師)のコロナ感染騒動から1ヵ月が経ち、ウチはやっと謹慎が解かれて、仕事に就くことになった。

職場復帰前に理美さん(44歳・看護師)から連絡が入り、利音がコロナの重症から回復し、その後不整脈の手術を受けたとのこと。現在は退院して自宅療養中。

 

利音がいない病院ではいつも通りに仕事。でもなんか張り合いがない。

鎮(38歳・外科医)「〇〇(薬の名前)1mg準備して!」

弥香「…え?」

鎮「え?じゃないだろ!〇〇1mgだ。すぐに取りに来て!!」

弥香「あ、はい!」

鎮先生の担当患者が急変したため、すぐに薬を取りに行った。しかし…。

鎮「何やってるんだ!!違うだろ!!」

舞依(25歳・看護師)「何かありましたか?」

鎮「この看護師が私が依頼していた薬とは違う薬を間違えて持ってきた。何年看護師をやっているんだ!!」

舞依「どの薬でしょうか…すぐに取りに行きます!」

ウチはミスをしてしまった。鎮先生が気付いて患者に投与することはなかったが、その後、鎮先生と美緒子さん(36歳・看護師)にこっぴどく怒られた。

病院内ではウチがコロナに感染していないのに、「合コンナース」というレッテルを貼られて、患者や同僚たちからいじめを受けた。

 

ウチは肩身の狭い思いをした。雛乃(23歳・看護師)たちにも縁を切られ、病院に行くのも嫌になった。家に帰ってずっと泣いていた。

 

ある日、1通のグループLINEが来た。利音からだ!

>こんばんは!今日、森本先生(44歳・外科医)の診察を受けました。先生から順調に回復して、血栓抑制の薬の服用の必要がなくなり、職場復帰の許可を得ることができたので、明日から職場に復帰します!みなさんのおかげで、コロナも不整脈も乗り越えることができました。本当に感謝してもしきれません。本当に、本当にありがとうございました。この経験を機に、看護師としての自覚がさらに芽生えてきました。これからは多くの患者さんを支えていきたいです。みなさん、これからもよろしくお願いします。(利音)

利音が明日から職場に復帰することを報告した。

利音からのLINEが来て、他のメンバーから祝福のLINEが来た。

>わお!よかった!!おめでとう!!(巧都・23歳・看護師)

>よかったね。みんな待ってるよ!(舞依)

 

次の日。利音がコロナ感染から約3ヶ月後に職場復帰し、先生や先輩たちから祝福された。

利音は他の看護師メンバーからも好かれていて、先輩たちからも信頼されている存在。患者からも慕われていて、利音の人柄の良さが周りのみんなが集まってくる。

それに対してウチは仕事ができず、いつも美緒子さんに怒られてばかり。患者からは一部は仲がいい人はいるが、多くがウチを慕っていない。いつも医者などの高学歴の男との結婚を夢見てばかり。

利音は職場復帰したとは思えないほど仕事ができて、先生からの指示も的確に反応。患者の細かい気配りも上手だ。

 

その後、ウチがナースステーションに戻る途中に、患者と話していた利音と目が合った。

利音「…じゃあ、あとで来ますね。」

利音はウチのもとへ来た。

利音「何?」

弥香「あ、あの…ごめんなさい!」

利音「え?」

弥香「ウチのせいで利音がコロナに感染してしまって、周りに迷惑ばかりかけてしまった。合コンなんか行かなければよかったって、後悔している。ウチは早く結婚して職場を退職したいばかりに、いつも先を急いでばかりで…ウチは…。」

利音「そんなの気にすることないよ。」

弥香「え?」

f:id:umenomi-gakuen:20210123033334j:plain

利音「確かに弥香たちのせいでぼくがコロナに感染したのは事実だけど、やってしまったことは取り戻すことはできないよ。だけど、ぼくがコロナに感染したおかげで病的な不整脈が見つかって、治療をすることができた。逆にコロナに感染していなかったら、不整脈をそのまま放置して、命を落とすところだった。今は弥香がやってしまったことは感謝してる。ありがとう。」

”ポン!”

利音はウチの肩をポンと軽くたたいて、その場を去った。振り向くと、利音が手を振ってくれた。

弥香「え!?」

そのあと、利音は通りかかった他の患者に話しかけていた。

なんか、ドキドキしてきた。

利音とはいつもケンカばかりだけど、会うたびに胸が苦しくなる。ドキドキやモヤモヤがしてくる。

これって、恋!?

ウチはそう思った。

 

 

後日、「慶明大学病院グループ」では、ウチら「はこね病院」の看護グループが本院に戻ることになり、元の所属の部署で仕事をすることになった。ICUなどで受け入れたコロナ患者の受け入れを停止し、元の状態に戻すことになった。がんや心臓病など、本来治療をしなければならない患者を放置するわけにはいかないとのことで、方針を変更することになった。

逆に本院で仕事をしていた「はこね病院」の看護グループが「はこね病院」に戻ることになり、「はこね病院」が「新型コロナ専門病院」となり、病院全体の2/3が新型コロナ専門病棟・外来と化した。残り1/3が本来やっている精神科専門病院となる。本院の一部の医師や看護師が「はこね病院」のコロナ病棟に異動となり、感染症専門の医師たちが外部から招へいされた。幸い「梅の実」の本院メンバーたちは全員が本院の所属となり、コロナ患者の治療や看護、トリアージをすることはなくなった。

 

 

しかし、ウチが職場復帰したときには仲良しの彩果(23歳・看護師)の姿がなかった。

あとで聞いた話では、ウチと彩果が雛乃たちとケンカをし、縁を切られた次の日に彩果が自殺を図った。

幸い家族の発見が早かったため、地元の病院へ緊急搬送され、一命をとりとめたが、職場復帰ができないくらい、精神を病んでいた。

利音の退院前に、彩果の両親が彩果がもともと所属する部署を訪れ、彩果の上司の看護師長と早貴さん(27歳・看護師)たちが彩果の両親にクレームをつけられ、とんでもないことになっていた。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング