梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

懐かしのCM(その79)

f:id:umenomi-gakuen:20210830142733j:plain

こんにちは。さえ子(41歳・事務パート)です。

今日は「懐かしのCM」をお送りします。

 

今月は「花王の洗濯用洗剤」をピックアップ!

 

花王は数々の日用品・化粧品を製造・販売をしていますが、洗濯用洗剤はかなり昔から発売しています。

花王の洗濯用洗剤のラインナップを紹介します。

まずは「アタック」です。1987年に発売した世界初のコンパクト洗剤で、アタックの登場により、同じ花王製品の洗濯用洗剤や他社の洗濯用洗剤もこぞってコンパクト洗剤を開発しました。かつては粉末洗剤が中心でしたが、現在は液体洗剤などのラインナップがあります。

次は「ニュービーズ」です。1963年に発売したロングセラー商品で、きれいに落とすだけでなく、花の香りで癒されます。かつては大きな箱に入った粉末洗剤が主でしたが、現在はコンパクト型の粉末洗剤と液体洗剤のラインナップがあります。ニュービーズについては他に記事にて更新していますので、こちらもご覧ください。→懐かしのCM(その48)

次は「エマール」です。1995年に発売したおしゃれ着用洗剤で、かつては1951年~1960年にも発売されましたが、一次販売中止となり、1970年代~1980年代は「エキセリン」という洗剤が登場しましたが、1995年にエマールの登場でエキセリンは姿を消しました。普通に洗濯ができない羊毛や絹などの素材のほか、ドライマークの商品まで洗うことができます。

次は「ハミング」です。1966年に発売したロングセラー柔軟剤です。かつては大きめのサイズでしたが、現在はコンパクト型に変わっています。ハミングについては他の記事にて更新しましたので、こちらもご覧ください。→懐かしのCM(その54)

次は「フレアフレグランス」です。2011年に発売した柔軟剤で、かつてはハミングの商品の一部でしたが、のちに独立商品となりました。柔軟剤にアロマ成分が入った香りが豊かな商品です。

次は「ハイター」です。1966年に発売された漂白剤で、塩素系漂白剤の「ハイター」、酸素系漂白剤の「ワイドハイター」、還元系漂白剤の「ハイドロハイター」があります。

次は「キーピング」です。1966年に発売した洗濯のりです。洗濯機に入れるだけまたはアイロン前にスプレーをするだけで、簡単にのり付けができます。

最後は「リセッシュ」です。洗濯ができない衣類やふとん、ソファーなどにスプレーするだけで香りと除菌ができます。他社ではファ〇〇ーズのようなものです。

かつては「ザブ」「ワンダフル」「ポピンズ」「ジャスト」などがありました。

 

CMでは80年代までは子どもとお母さんが会話をするシーンが中心で、「ザブ」では泥んこに帰ってきた子ども(男子)に困ったお母さんが、ザブで洗うシーン。洗い終わったら子どもがすっきりするシーンで終わります。「ニュービーズ」ではその逆で洗い終わった衣類に子ども(女子)がすりすりし、香りに癒されるシーンが中心です。他の商品では商品の性能についてアピールするのが多いです。

主なCM出演者は「アタック」が酒井法子さん、室井 滋さん、紺野美沙子さんらが、「ニュービーズ」が森三中大島美幸さんと鈴木おさむさん夫妻、AKB48ら、「ザブ」では石川さゆりさん、藤田弓子さんら、「エマール」では岡田美里さん、剛力彩芽さんら、「ハミング」では岡江久美子さん(故人)、七瀬なつみさんらが出演しました。

 

そして、現在のCMですが、「アタック」が菅田将暉さんと森三中村上知子さんら、「フレアフレグランス」では石原さとみさんと永野芽郁さんが出演しています。

最新のCM情報については花王YouTubeサイトをご覧ください。

花王YouTubeサイト:https://www.youtube.com/user/KaoJapan

 

次はどのCMが登場するのでしょうか?次回もお楽しみに。

 

というわけで、さえ子でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

二郎(東町支部・月島チーム)

こんにちは!八兵衛(ダックス・♂3歳)です。

今週のプロログはこの方です。すでにリモートがつながっています。もしもし!

f:id:umenomi-gakuen:20210828002058j:plain

>こんにちは!二郎(中3)です。

今日は月島チームメンバーの二郎です。今日はよろしくお願いしますm(__)m

>よろしくお願いしますm(__)m(二郎)

 

まずは星座と血液型を教えてください。

>いて座のB型です。(二郎)

通っている学校を教えてください。

>地元にある「区立桜台中学校」に通っています。3年生で受験生です。(二郎)

卒業した小学校を教えてください。

>地元にある「区立月島小学校」を卒業しました。(二郎)

部活は何を入っていますか?

>陸上部です。専門は短距離です。あと、学校外で空手を習っています。(二郎)

趣味と特技を教えてください。

>趣味は音楽鑑賞、まんがを読むこと、特技は空手です。(二郎)

空手はどれくらい得意ですか?

>瓦は10枚割れます。(二郎)

好きなスポーツを教えてください。空手以外で。

>基本的に何でも好きです。(二郎)

好きなアーティストを教えてください。

>好きなアーティストは「AKB48」ですね。(二郎)

好きな本を教えてください。

>まんがが好きですね。一番好きなのが「鬼滅の刃」「進撃の巨人」「スラムダンク」ですね。他の本は読まないです。(二郎)

 

 

好きな食べ物と嫌いな食べ物を教えてください。

>好きな食べ物は肉料理。肉料理は焼き肉やすき焼きが好きですね。嫌いな食べ物はなすです。(二郎)

好きな教科と嫌いな教科を教えてください。

>好きな教科は国語と体育、嫌いな教科は数学と理科です。(二郎)

好きな給食のメニューを教えてください。

>好きな給食では鶏肉のから揚げやカレー、焼きそばが好きですね。(二郎)

性格や特徴を教えてください。

>明るくて活発なところです。(二郎)

家族構成を教えてください。

>両親(銀郎・50歳・大工&静子・47歳・主婦)と兄(一郎・高2)、弟(三郎・小6)の5人家族です。父親(銀郎)は地元の工務店で大工をしています。母親(静子)は専業主婦。兄は都内にある「菊間工業高校」に、弟は「区立月島小学校」に通っています。(二郎)

家族とは仲がいいですか?

>基本的に仲がいいです。兄弟3人は同じ部屋なので、よくケンカをしますが、仲はいいです。(二郎)

「梅の実」メンバーで仲がいい人はいますか?

>同じ中学では進太郎(中3)とは仲がいいですね。あと、典子(中3)とは同級生なんですが、好きなんですよね~(#^.^#)(二郎)

両想い?

>まだ片思いなんですよ~。中学卒業前に告白をして付き合いたいな~。(二郎)

最後にアピールをお願いします。

>まずは希望する高校に合格することを目標にしています。(二郎)

今日はありがとうございましたm(__)m

>ありがとうございましたm(__)m(二郎)

 

今週は二郎を紹介しました。

来週は誰が登場するのでしょうか?

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

梅の実学園 vs 梅の実学園アンダークラブ(第7回)

こんばんは。沙由美(中2)です。

いつもは理くん(高2)がMCをするんだけど、所属する西町チームがチーム活動禁止処分を受けたため、私・沙由美がMCを担当します。

前回は「梅の実」の1勝、アンダークラブの5勝となった。

果たしてどんな戦いになるのでしょうか?

 

~ここからはオンラインチャットによる会話です~

沙由美「アンダークラブのみんな、出て来なさいよ!!」

ララ(ねずみ・♀2歳)「あのさ、愛知ペガサスチームのメンバーからメールが来たんだけど、読んでいい?」

沙由美「いいですけど。」

ララ「>東京の「梅の実学園」のみなさん、私は愛知ペガサスチームキャプテンのピサンリ(プードル・♀2歳)と言います。今回は愛知金鯱チームのメンバーたちが登場しますので、お手柔らかにお願いします。私たち愛知ペガサスチームのメンバーたちもいつか登場すると思うので、その時はよろしくお願いします。(ピサンリ)より。」

明(高2)「誰だよ!!ピサンリって!!」

水蓮(ポニー・♀2歳)「愛知ペガサスチームのキャプテンって言ったよ。ウチは会ったことがないけど。」

ララ「金鯱のアンダーたち、出て来なさいよ!!」

愛知金鯱チームのアンダーたち「イエ~イ!!」

沙由美「え!?これで全員?」

水蓮「これで何人いるの?」

碧葉(小5)「107人です!」

明「107人!?」

水蓮「前回の秋田の倍以上はいるわ!!」

沙由美「全員はさすがに無理だから、代表者は誰が出るか選考して、代表者の方は自己紹介をお願いします。」

桃李(高2)「アンダークラブメンバーの桃李です。愛知金鯱チームのアンダーキャプテンをしています。」

祐志(中2)「アンダークラブメンバーの祐志です。」

レイナ(小5)「アンダークラブメンバーのレイナです。」

尚喜(34歳・臨床心理士)「アンダークラブメンバーの尚喜と言います。アドバイザーをしています。」

茉実(高2)「アンダークラブメンバーの茉実です。」

百合香(中2)「茉実ちゃん!?」

ララ「知り合い!?」

百合香「ウチのいとこなんです。うちの家族ではあまり親しくないんですが。」

明「てか、いとこかよ!!」

水蓮「知っている人はいるの?」

沙由美「ウチは知らない…愛知の子って、あまり関わったことがないし。」

碧葉「レイナは私と同じ学校に通っています。お母さんは日本人ですが、お父さんがドイツ人のハーフです。」

香奈(中2)「ハーフ!?」

水蓮「英語はしゃべれるの?」

レイナ「はい。少しですけど。」

沙由美「百合香、あんたのいとこの方はどこの学校に通っているの?」

百合香「学校は三重にある「伊勢女学院」に通っています。」

沙由美「他の3人の方はどんな人?」

百合香「祐志は地元の公立中学に通っています。桃李くんは地元の公立高校に通っています。尚喜さんは地元の「中京学園」でスクールカウンセラーをしています。ちなみに奥さんもアンダークラブメンバーなんです。」

明「奥さんって誰?」

敦裕(高3)「ここにいますよ!」(尚喜の隣の女性を指す)

志津子(27歳・百貨店勤務)「主人がお世話になっています。」

スカイ(うさぎ・♂2歳)「うわ~美人妻。」

明「子どもはいるんですか?」

尚喜「今はいないですね。」

祐志「てか、たわけじゃにゃーの?」

明「え?なんて言った?」

ララ「てか、バカじゃないの?って言ったの。」

明「何で?」

華憐(高2)「子どものことは自分たちで決めるんだで、あんたたちがそんなこと聞いてどうするの?」

水蓮「明、夫婦に子どものことを聞くのは失礼だよ!!」

香奈「ホント。明くんはアホだわ!!」

明「お前に言われたくねーよ!!」

沙由美「今日は何で対決するの?」

ララ「今日もクイズに挑戦してもらいます。お題はあたしが考えました。」

沙由美「アンダーは誰が挑戦するの?」

祐志「じゃあ、オレで。」

ララ「「梅の実」メンバーは愛知以外のメンバーで選抜して。」

香奈「じゃあ、ウチ!相手は同じ中学生だし。」

祐志「フン!」

香奈「え!?何?」

祐志「何も。」

ララ「5問出題で、多く正解したほうが勝ちだよ。用意はいいかな?」

香奈&祐志「ラジャー(^^ゞ」

敬治(高3)「祐志!ガンバレ!!」

紗来(中1)「大丈夫だわ!」

ララ「では第1問!名古屋めしに欠かせない調味料と言えば?①ソース、②しょうゆ、③みそ。」

香奈「②しょうゆ!!」

祐志「③みそ!!」

ララ「正解は③みそ!!」

勝平(大学2年)「よっしゃ!」

香奈「しょうゆじゃないの?」

桃李「愛知は「八丁みそ」を毎日の食卓に使うので、みそは名古屋めしには欠かせないんですよ。」

ララ「ウチらも食べるよ。みそかつとかみそおでんとか。」

水蓮「そういえばみそかつは確かに八丁みそ使うよね。」

沙由美「みそかつは全国でも有名になったしね。」

ララ「第2問!モリコロパークには、ある有名な映画に登場するお家が再現されていますが、何の映画?①となりのトトロ、②白雪姫と七人のこびと、③もののけ姫。」

祐志「①となりのトトロ!」

ララ「正解!」

香奈「全然わかんな~い!!」

紗友里(高1)「モリコロパークはキャラクターのさつきとメイの実家が再現されているんですよ。」

明「トトロは知っているけど、そんな訳の分からない公園行ったことがないから、わからんわ。」

ラザレス(柴犬・♂2歳)「いいぞ!」

ララ「第3問!愛知県の西枇杷島町(現:清須市)に、子どもの安全のために設置された日本初のものは?①歩行者用信号機、②交通安全旗(横断旗)、③歩道橋。」

香奈「わかった!①!!」

祐志「プッ…。」

一部のアンダークラブメンバーたち「くくくく…。」

香奈「何!?」

祐志「そんなもの、普通にあるがね!答えは③歩道橋!」

ララ「正解!」

明「香奈!!そんなものもわからないのかよ!!」

香奈「え~歩道橋なんて普通にあるし!」

実結子(中3)「愛知の西枇杷島町は歩道橋を初めて日本に設置したんですよ。」

水蓮「全然知らなかった~。」

ララ「第4問!愛知に実際にある地名はどれ?①キリギリス、②トンボ、③コウロギ。」

(ララがフリップで「口論議」を掲げる)

f:id:umenomi-gakuen:20210827003405j:plain

香奈「え!?こうろんぎ?」

祐志「ひゃー、ヒント言っていただきました!正解は③コウロギ!」

ララ「正解!」

皇貴(大学4年)「よし!」

亜喜(27歳・下着店店員)「いいよ!」

ララ「次が最後だよ!第5問!愛知の三河弁で「ごんずり」って一体何?①ごみ、②洗濯、③ジャケット(上着)。」

香奈「わかった!①!!」

ララ「正解!」

香奈「え?うそ!!」

明「おっしゃ!!」

百合香「ごんずりは三河弁で「ごみ」なんですよ。」

ララ「というわけで、1-4で祐志の勝利!!」

鉄利(19歳・メーカー勤務)「よっしゃ!!勝ったぞ!!」

夕花(小6)「やった!!」

水蓮「また負けかよ。今回は愛知の問題だったね。」

沙由美「謹慎中の理くんたちになんて言ったらいいのか…。」

 

今回は「梅の実」の1勝、アンダークラブの6勝で終わった。

来月は誰が登場するのでしょうか?

 

 

~アンダークラブでは…~

ピサンリ「どうだった?」

祐志「オレと同い年だったんだけど、うわさ通りのたわけだったわ!」

大我(中1)「ほう~。」

茉実「ウチのいとこがいたから、びっくりしたわ。」

旺志郎(大学2年)「茉実たんのいとこがいたんだ。」

茉実「そうそう。あんまり付き合いがないんだけどね。」

大我「どうする?」

瑞喜(中1)「あいつら、思ってた通りのアホだわ。1勝しかしてないし。」

ラメット(ボーダーコリー・♂2歳)「瑞喜!次はオレら関西の出番やで!!最強メンバーを選抜しやしたで!!」

瑞喜「関西はアホなやつらを選んだんじゃないだろうな。」

ラメット「オレよりもインテリなやつらを選抜しやしたで!!」

瑞喜「おもしろい。「梅の実」をつぶしてやろうじゃないか!!」

 

(つづく)

 

 

*参考リンク*

好奇心旺盛パパの毎日タメになるブログ(旧:子供と一緒に楽しく遊べる手作りおもちゃ♪):https://okapon-info.com/

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

TOEICとTOEFL

f:id:umenomi-gakuen:20210830140217j:plain

こんにちは!由香(高1)です。

今日は「TOEIC」と「TOEFL」についてお送りします。

 

いずれも英語の検定の一つですが、似ているようで実は全く違います。

TOEICは「国際コミュニケーション英語能力テスト」で、英語によるコミュニケーションとビジネス能力を検定するための試験です。

これに対してTOEFLは外国語としての英語のテストで、非英語圏の出身者のみ対象で、英語圏の大学への留学を希望する人たちに対して英語能力を測定するテストです。英語圏の国はアメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、ジャマイカ、オーストラリア、ニュージーランドなどです。アジアではシンガポール、マレーシアなどは英語が公用語となっているため、英語圏となりますが、日本は英語圏ではありません。

 

ともに筆記試験等で行われます。英検のように合格したら〇級を取得するのではなく、テストの点数で評価されます。満点はTOEICは990点、TOEFLは120点です。

いずれも年齢制限はありませんので、小学生から高齢者まで誰でも受けることができます。

 

TOEFLは海外留学を希望している方、海外の大学で研究をする方にはおすすめです。

TOEICは英検と同様に大学受験や高校受験、中学受験のために使用されたり、職場では英語能力を判定されることで、雇用や人事評価のために使用されます。特に大学受験の英語では「大学入学共通テスト」でTOEICのスコアが点数評価につながるので、国公立大学を受験する予定の高校生や浪人生の方は受けるべきでしょう。

 

海外留学目指している方、自分の英語能力を評価されたい方はTOEICTOEFLを受けてみてくださいね。

 

というわけで、由香でした。

バイバ~イ(^_^)/

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

いろいろな統計

f:id:umenomi-gakuen:20210830133939j:plain

こんにちは。宏晃(中1)です。

今日は「統計」についてお送りします。

 

統計は日本や世界の現象を調査することによって数量を把握することで、世界各地でいろいろなことを調査し、それをデータとしてまとめています。

 

日本の統計はかなり昔からやっており、1871年明治4年)に近代的な統計制度が開始されました。第2次世界大戦後に統計委員会(現:総務省政策統括官)が設置され、国家の統計作業の中心である総理庁統計局(現:総務省統計局および統計センター)と各省庁が実施する諸統計と間の調整を行うように体系づけるとともに、行政における統計の基本法として「統計法」が制定されました。

 

日本の統計は国の各省庁のほか、地方公共団体、民間で行われています。

省庁で行われている主な統計は以下の通りです。

総務省国勢調査労働力調査、家計調査など

文部科学省:学校基本調査など

厚生労働省:人口動態調査、毎月勤労統計調査など

農林水産省:農林業センサスなど

国土交通省:港湾調査など

他多数。

代表的な統計では国勢調査ですよね。国勢調査は5年に1回行われており、世帯数や国民の生活などを調査します。

 

しかし、個人情報保護法の影響で、各調査も個人情報保護の重視と統計業務の効率化徹底を目的として、統計法の改正が行われました。

統計の調査もかつては電話での回答や書面での回答が中心でしたが、近年ではインターネットでの回答が増えており、今後もネットでの回答が中心となります。ネットの回答はパソコンだけでなく、スマホタブレットでも使用することができます。

 

かなり昔からやっている統計。今日は家族で統計について話し合いましょう。

 

というわけで、宏晃でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

救命センター24時?(第7回)

f:id:umenomi-gakuen:20210828180200j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20210828180208j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20210828180217j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20210828180226j:plain

***出演***

花江(39歳・救命医)

春菜(24歳・看護師)

一世(36歳・救命医)

英哲(43歳・看護師)

 

(一言)

新型コロナは全世界で感染拡大し、多くの方が感染しています。うちの病院でもコロナの治療を実施していましたが、コロナ治療部門を神奈川の姉妹病院に引き継いで、うちの病院はコロナ以外の治療に専念できると思っていました。

ところが、新型コロナ自体が従来株から感染力が強い変異株に置き換わり、現在ではこれまで感染しにくい20代、10代以下の感染者が増えてきました。重症者も従来株からアルファ株(イギリス変異株)までは60代以上の高齢者が大半を占めましたが、デルタ株(インド変異株)では10歳未満から50代まで、幅広い年齢層での重症化が増えました。治療から完治まで従来株以上に時間がかかり、入院がしたくてもできない人たちが増えており、本当に厄介です。

 

病院のICUやHCUでは100%コロナ患者で埋めてしまい、患者が退院、転院、死亡したらすぐに別の患者が搬送されるという悪循環。これじゃいつまでたってもコロナ患者から解放されません!!

ワクチン接種はうちの病院ではほとんどの職員でワクチン接種済みですが、搬送された重症患者の大半がワクチン未接種者またはワクチン1回接種済み。ワクチン未接種者は反ワクチン派の影響でワクチンを受けない人が多く、ワクチンを受けず、感染対策を無視して、イベントに参加する人たちが多く、それが原因でコロナの感染者が増えています。

 

病院が医療崩壊を防ぐには、ワクチン接種と基本的な感染対策、不要不急の外出はしない、学校はオンライン授業、職場は一部を除き在宅勤務をしない限り、いつまでたっても同じことの繰り返しです!!もういい加減に医療従事者に負担をかけないで!!(春菜)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング

 

好きな色、身につける色

こんにちは!祥平(小5)です。

今週のおしゃべりカフェは「色」です。

色はいろいろあるけど、自分の好きな色や服で着る色はそれぞれ個性があります。

今日は3人のメンバーたちと一緒におしゃべりしたいと思います。

メンバーはぼく・祥平、キースさん(ぶた・♂4歳)、メンデルさん(44歳)です。

 

~ここからはオンラインチャットによる会話です~

祥平「今日は山梨、東京、オーストリアからリモートでお送りします。尚、メンデルさんはオーストリア語でしゃべるため、あらかじめ日本語に訳しています。今日のテーマは「色」ですが、好きな色はありますか?」

キース「好きな色は黄色やオレンジなど明るくて元気な色が好きですね。」

祥平「ぼくも黄色系ですね。あとは青が好きですね。メンデルさんは?」

メンデル「私は緑や茶色が好きですね。アースカラーって言うでしょうか。」

祥平「アースカラーって何ですか?」

キース「木や植物などの自然の色のことですね。」

祥平「そうなんですか。初めて知りました。さて、毎日着る服の色はどんな色が多いですか?」

メンデル「仕事は建築士をしているので、ふだんはスーツが多いです。今は設計や打ち合わせでは在宅勤務でリモートでしていますが、スーツは茶系や黒、シャツは白がほとんどです。休みの日はブルーやピンクなどのカラーシャツ、ジーンズの時もありますね。」

キース「オーストリアも仕事はリモートなんですね。ところで、ワクチンは受けたのですか?」

メンデル「私は受けました。ファイザー製で、すでに2回接種済みです。」

キース「ぼくはまだですね。接種券は来たのですが、予約ができなくて。地元のワクチンセンターに聞いたら、予約の電話が込んでいて、ネットもダメでした。」

祥平「ぼくはまだ受けれないですが、そんなにひどいですか?」

キース「どこもワクチン不足で、全然受けられないし。こないだ開設した若者向けの集団接種会場も人でいっぱいで、すぐに希望人数が埋まってしまったんだ。祥平のところはどうなの?」

祥平「お父さん(浩一・45歳・塗装会社勤務)とお母さん(美也子・44歳・製造パート)はワクチンを受けました。ともにモデルナ製で、1回目ですね。お姉ちゃん(麻里絵・中1)は接種券は届いたんですが、まだ予約ができない状態です。」

キース「モデルナって、異物混入がなかった?」

祥平「確かにありましたよね。お父さんたちが驚いて、接種券のロット番号を見たのですが、該当する番号ではありませんでした。」

メンデル「モデルナ製はアメリカ以外の工場でトラブルがあって、ワクチンの供給が遅れていましたね。オーストリアもモデルナ製がありますが、異物混入なんてありませんでしたね。」

キース「あの異物混入は日本だけみたいです。ホント怖いですよ。」

祥平「ワクチンももっと安全に受けれるようにしてほしいですよね。話は変わって、キースさんはどの色の服を着ますか?」

キース「白のトレーナーやTシャツにジーンズがほとんどですね。Tシャツとかはいろいろな柄がプリントしてあるのが好きですね。」

祥平「今日着ているTシャツもそうですか?」

キース「「BROWN」という文字に、外人男性の写真がプリントしてあります。」

メンデル「祥平はどんな色の服を着るの?」

祥平「ぼくは上がTシャツやトレーナー、フリースなどで、下がジーンズが多いです。色は黄色系や緑、青、紫が多いです。」

キース「ランドセルの色とかは?」

祥平「ランドセルは黒ですね。さすがに黒の服はあまり着ないですが、好きな色と身に着ける色は違いますね。」

f:id:umenomi-gakuen:20210829145938j:plain

(左からキース、祥平、メンデル)

 

好きな色と身に着ける色はそれぞれ違います。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆ランキング


イラストランキング