読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

デパートのお子様ランチ

こんにちは。新太郎(中2)です。

今週のおしゃべりカフェは「お子様ランチ」です。

お子様ランチはいろいろな飲食店でありますが、特にデパートのお子様ランチはお子様ランチの基礎を作った歴史あるもの。

デパートの飲食店は様変わりしましたが、子どもの頃に食べたお子様ランチは思い出のあるごちそうです。

今日はお子様ランチの対象を過ぎてしまった3人でしゃべりたいと思います。

メンバーは江原さん(31歳・公務員)、国彦さん(45歳・フード会社勤務)、ぼく・新太郎です。

 

新太郎「今日の「梅の実弁当」です。献立はチキンライス、一口とんかつ(バタースパゲッティ付き)、コールスロー、にんじんのグラッセ、漬物(たくわん)、果物(みかん)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

新太郎「ん~おいし~。今日はボリューミーですね。」

江原「私の大好きなこってり味が多いですね。チキンライス大好きなんですよ~。うまい!」

国彦「チキンライス、懐かしいですよね~。嫁(喜子・37歳・主婦)がよく作ったけど、今はほとんど食べてないや~。」

新太郎「さっき、チキンライスで思い出したけど、お2人はお子様ランチは食べたことがありますか?」

江原「私はデパートではなかったのですが、ファミレスのお子様ランチは食べたことがあります。店によって種類が違いますが、子どもの頃は楽しみにしていました~。」

国彦「私はデパートのお子様ランチは食べましたね~。今のはメニューがやや乏しいですが、昔のはチキンライス、ハンバーグ、ケチャップスパゲッティ、えびフライ、プリンが定番でした。チキンライスはプリン型に盛り付けて、上に旗を立てていました。おもちゃもお約束としてついていましたね。」

新太郎「けっこう豪華ですね~。ぼくの場合は江原さんが食べていたのとほとんど同じです。ご飯はチキンライスではなくて、普通のご飯ですね。上に旗を立てているのは昔のと変わりませんが。」

江原「カレーセットのものとか、うどん・そばのセットとかもお子様ランチの一種ですね。」

国彦「私の会社は飲食店を運営する会社に勤務していて、そこで営業をしています。グループの飲食店はファミレス、うどん・そば店、カレーショップ、定食屋、パスタ屋など、いろいろですが、それぞれの店舗でお子様セットを販売しています。ファミレスではハンバーグをメインにしたお子様ランチ、カレーショップでは甘口のカレーにジュースとデザートがついたセットなどです。それぞれの店舗で共通するのはおもちゃがもらえることですね。おもちゃは男の子と女の子でほしいものは違いますから、何種類かを選択できるシステムをとっています。」

江原「確かにお子様ランチって、おもちゃが必ずついていますね。中身は車のフィギュアとかシャボン玉セットとか、安物が多かったですね。」

新太郎「今だったらあまりいらないですけどね。でも、小さい子どもにとってはおもちゃはうれしいプレゼントですものね。ところで、一部の飲食店で大人のお子様ランチが登場しているそうですけど、大人になってもお子様ランチって食べたいと思いますか?」

江原「私は食べたいですね!給食のカレーのように、もう食べられないものの一つですからね。」

国彦「うちの飲食店ではないですが、他の店ではそういった類のものがありますね。大人向けに野菜を使った料理とかもありますし、お酒を片手にお子様ランチを食べる人たちも多いですね。私は今はあまり食べたいと思いませんが、お酒に合うお子様ランチだったらいいかなって思う。」

新太郎「2人だったらそういったお子様ランチが一番ですけど、ぼくはまだお酒が飲める年齢ではないので(^_^;) ぼくだったら、野菜を多くとりいれたものは歓迎します。子ども向けのお子様ランチは野菜が少ないですから。」

国彦「確かにお子様ランチは野菜は少ないですね。あってもサラダくらいで。話はずれますが、アレルギーのある子どもに対応したお子様ランチを実現してほしいです。会社では商品開発部がメニュー開発中ですが、なかなか納得いくようなメニューができなくて。2人の子ども(樹・小3&財・3歳)がアトピーでかつ食物アレルギーがあるので、子どもが喜ぶようなお子様ランチがないのが悲しいです。いつかは実現できたらいいなって思います。」

江原「確かにそうですね。アレルギーの子どもに対応した飲食店って、全国的に少ないですよね~。私自身は嫁がいますが、子どもはまだいません。もし、自分の子どもがアレルギーを持っていたら、なかなか飲食店には行けないですね。」

新太郎「アレルギーに対応したお子様ランチが実現できるといいですね。道のりは険しいですが、成功を祈っています!」

f:id:umenomi-gakuen:20141024002751j:plain

(左から江原、新太郎、国彦)

 

どの子も喜ぶお子様ランチがほしいですね。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ