読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

学園祭(1日目・三重)

イラログ(イベント・行事) イラログ(イベント・行事:学園祭)

こんにちは。星二(高1)です。

今日から学園祭ウイークです。

 

西町はオール開催、他は2日間開催で、三重と南町は今日と明日、千葉と兵庫は24、25日、宮城と広島は26、27日です。

今日はぼくたち・三重の学園祭の模様をお送りします。三重の学園祭は初開催となります。

 

三重は「伊勢志摩サミット」で一躍有名(?)になった地域。場所は「伊勢志摩サミット」の会場からめちゃくちゃ離れた場所で行います。会場は三重県内の公園の特設会場。少し車で行くと、温泉や遊園地があります。

f:id:umenomi-gakuen:20160622190059j:plain

 

模擬店は長野・山梨・静岡・愛知の各2チームと岐阜・三重、海外支部合わせて11店。メニューは愛知金鯱チームの「みそかつ丼」、静岡グリーンチームの「富士宮焼きそば」など。海外ではジャマイカの「ジャークチキン」、サウジアラビアの「カブサ(鶏肉の炊き込みご飯)」、ハワイの「アサイーボウル」を披露しました。

まだ初日なので、完売はまだまだ。

ぼくたち三重では「とんてき丼」を披露しました。売り上げもまずまず。

f:id:umenomi-gakuen:20160622190129j:plain

早速、東町メンバーのぼた吉(いのしし・♂3歳)が食べに来てくれました。肉のやわらかさとソースがご飯と合っててうまいと好評でした。

 

展示では美術部などの作品が展示。

f:id:umenomi-gakuen:20160622190321j:plain

 

会場で多くのお客さんと「梅の実」メンバーたちが集まりました。

 

ここで、「梅の実」・学園祭恒例、「イチオシメンバー」たちを紹介します。

f:id:umenomi-gakuen:20160622190419j:plain

まずは甲信越グループから、静岡レイクチーム所属の明穂(小5)一家です。

前列右から明穂、お兄さんでイタリアメンバーの豊(15歳)、後列右からお母さんの木綿子さん(44歳・主婦)、お父さんの眞純さん(45歳・中学高校教師)です。

お父さんは愛知にある「中京学園」で教師をしています。専門は社会・公民。「中京学園」は中高一貫教育の学校ですが、8割を高校の生徒で占めています。部活では高校硬式野球部や柔道部、(フィギュア)スケート部など、運動部が盛んな学校です。お父さんは中学2年の担任と中高男子サッカー部の顧問をしています。

お母さんは専業主婦で、明穂は地元の公立小学校に通っています。

豊は小学校までは地元にいましたが、中学からはサッカー選手を目指してイタリアに留学。息子の単身留学を決めたときは、両親は最初は反対しました。しかし、留学したいという決心は固く、最終的には承諾しました。サッカーの練習の合間に英語やイタリア語などを勉強。留学先も決まり、小学校卒業と同時にイタリアへ渡伊。まだ12歳だったため、しばらくはお母さんと一緒に生活をしましたが、イタリアの名門サッカークラブのジュニアチームへの加入が決まり、選手寮に入寮と同時にお母さんとは離れ離れに。

>最初は言葉の壁とかは大変でしたが、徐々に自分から溶け込めるよう努力をしました。今はクラブチームのチームメイトとも仲良しになり、サッカーの練習を楽しんでいます。(豊)

>息子が留学をしたいと決めたときは猛反対でした。よその国では何があるかわからないし、当時12歳だった息子を一人で他国へ行かすには抵抗がありました。最初は私と一緒に生活をして、徐々に慣れさせました。今はクラブの寮生活も慣れてきて、現地の学校の勉強もなんとかこなしています。今は家族一緒に息子を応援しています。(木綿子)

豊は現在、イタリアの前期中等教育の学校に通いながら、クラブでの練習に励んでいます。将来の夢は海外でのサッカー選手。のちに日本で一時帰国をして、ワールドカップの日本代表入りを目指しています。

f:id:umenomi-gakuen:20160622192154j:plain

次は東海グループから、三重メンバーの鈴香(小6)一家です。

前列左から一番上のお姉さんの直香(高1)、鈴香、2番目のお姉さんの凌香(中2)、後列左からお父さんの研さん(43歳・大学准教授)、お母さんの亜沙子さん(44歳・主婦)です。

お父さんは地元にある「神宮学館大学」で准教授をしています。専門は社会学。主に一般教養科目社会学部の学生を中心に教鞭をとっています。「神宮学館大学」は唯一の神道系の大学で、幼稚園から大学院までの一貫教育です。

お母さんは専業主婦。大学の教員をしているお父さんと3人の娘たちを支えています。

その3人の娘たちは愛知にある「愛泉女学院」に進学。長女の直香が高校、次女の凌香が中学校、末っ子の三女の鈴香が小学校にそれぞれ通っています。お姉さん2人も小学校からの進学。実家から学校までは電車通学ですが、通学は姉妹一緒なので、全然苦にしないんだとか。ちなみに直香はまゆか(高1)たちと、凌香は百合香(中2)たちとそれぞれ同級生です。

 

東海支部ですが、長野と山梨に新チームが誕生し、「長野はくばチーム」「長野つばさチーム」「山梨ぶどうチーム」「山梨富士チーム」が発足しました。

初代キャプテンですが、「長野はくばチーム」は現甲信越グループリーダーであるジュピタ(ツキノワグマ・♂2歳)、「長野つばさチーム」は宣治くん(高3)、「山梨ぶどうチーム」は現甲信越副グループリーダーであるポン太(たぬき・♂2歳)、「山梨富士チーム」はみどり(高1)がそれぞれ就任しました。

 

f:id:umenomi-gakuen:20160622194026j:plain

最後はみんなで記念撮影。まずは甲信越グループ。甲信越グループのメンバーに加え、エチオピアメンバーのカイル(16歳)とハワイメンバーのロッコ(15歳)のいっしょに。

f:id:umenomi-gakuen:20160622194246j:plain

次は東海グループ。ララ(ねずみ・♀2歳)ら東海グループのメンバーに加え、ハンガリーメンバーのカタリン(15歳)、ベトナムメンバーのアリッサ(18歳)と一緒に記念撮影。みんな笑顔です。

 

あっという間に三重の学園祭・1日目が終了しました。

 

2日目のミニライブは、東海支部では芸能会メンバーはいませんが、海外ではハワイメンバーのマイラさん(22歳)のライブがあります。あとは各地域のメンバー有志のバンド演奏や寸劇が中心となります。

 

明日は南町の学園祭の模様をお送りします。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ