読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

学園祭(6日目・埼玉)

こんにちは!光(高2)です。

学園祭・6日目。今日は埼玉の学園祭をお送りします。

 

関東支部の学園祭は、これまでは清四郎(小6)一家が経営する海の家がある海水浴場で開催するのがお約束でした。

しかし、多くのメンバーたちの反発が強かったです。特にぼくが住む埼玉をはじめとした北関東グループでは場所が遠いし、交通費もバカにならない。南関東グループの千葉メンバーも東京が間に挟まっているため、東京を通過して神奈川まで行くのはかなりの負担。一番得をするのはおひざ元の神奈川メンバーだけ。

特に清四郎一家は学園祭を開催すると同時に自分たちの海の家の売り上げに貢献できるってことで一石二鳥だそう。他の神奈川メンバーたちも場所が近いから楽。

海の家の学園祭はメリットもあればデメリットも多いです。炎天下の日差しではみんな日焼けするから、日焼け止めクリームは常に持参。海水浴場の掃除までやらされるし、おまけに熱中症になったメンバーもいて、多くのメンバーたちからの苦情が多かったです。みんなそろって反発した理由は「飽きた」。

それでも清四郎の言うことは絶対なので、誰も逆らう人がいなかった。ぼくをはじめとしたグループリーダー・キャプテンたちは清四郎とケンカをしたことは何度もありました。

 

しかし、「梅の実」の新人事で清四郎が支部長から副支部長に「降格」になり、代わりにぼくが支部長(北関東グループリーダー兼務)に就任することになりました!!ぼくが支部長になっただけでなく、他のメンバーたちがキャプテンやアドバイザーなどに就任し、副キャプテンなどの副役職に就任したメンバーたちも誕生しました。

今後の関東支部を立て直すために、清四郎にはできないことをやろうと決めました。グループリーダーやキャプテンたちが集まった支部会議で学園祭の会場について話し合いましたが、「埼玉でやるべきだ」という意見が多数出ました。結果、満場一致で埼玉に決まりました。

すみません、話が長くなりましたが…(^_^;)

 

というわけで、学園祭の話に戻りまして、場所は埼玉県内の公園内の特設会場で行いました。

f:id:umenomi-gakuen:20150626170555j:plain

一部の神奈川メンバーは遠いと文句を言う人たちもいましたが、多くは屋内でできるってことで超喜んでいました。特に一番場所の遠い茨城・栃木・群馬メンバーたちは「埼玉の方が近くていいわ」って喜んでくれましたね。

 

模擬店では関東のご当地グルメを中心に披露し、1日目を通じて完売したのは埼玉アリーナチームの「わらじかつ丼」、千葉フラワーチームの「勝浦タンタンメン」、神奈川みらいチームの「水餃子」などでした。

海外支部のブースも人気で、ベトナムの「フォー」、シンガポールの「ハイナンチキンライス」など。ちなみに「ハイナンチキンライス」はゆで鶏と鶏のゆで汁で炊き上げたご飯の「定食」で、ケチャップのアレとは違います(^_^;)

ちなみにぼくが所属する埼玉ファームチームは「ゼリーフライ」を披露。結果は完売でした。よかった~。

f:id:umenomi-gakuen:20150626170755j:plain

 

展示を今回から実施。美術部や写真部、工作部など関東メンバーが作った作品が展示されました。

f:id:umenomi-gakuen:20150626170823j:plain

 

そして2日目はミニライブがあります。

関東支部の各チーム・地域の選抜メンバーたちがそれぞれ歌や漫才、朗読などを披露しました。

芸能会メンバーでは夏恋さん(大学1年)ら率いる「PINK☆GIRLS」や優馬(高1)ら率いる「デニーズジュニア」、ワタルさん(36歳・シンガーソングライター)らが出演。

f:id:umenomi-gakuen:20150626170915j:plain

「PINK☆GIRLS」のメンバーたち。「PINK☆GIRLS」は全部で22名いますが、このうち関東メンバーは8名。8名のメンバーたちがかわいいパフォーマンスを披露しました。

アスリートグループメンバーによるトークライブがあり、関東メンバーからは蔵人さん(27歳・サッカー選手)、喜人さん(24歳・野球選手)、由紀恵さん(23歳・アーチェリー選手)、海外支部からはドミニカ共和国の野球選手のトニさん(24歳)、スイスのスノーボーダーのヴィリーさん(34歳)が出演しました。通訳は範子さん(43歳・翻訳家)とスペイン人のオリビア(16歳)です。

f:id:umenomi-gakuen:20150626171315j:plain

日本選手と外国選手とのトークライブはスポーツをしているメンバーやスポーツが大好きなメンバーたちが多く訪れ、ライブ終了後にはサイン会もありました。

 

会場には多くの「梅の実」メンバーたちが訪れました。

 

ここで関東支部の「イチオシメンバー」たちを紹介します。

f:id:umenomi-gakuen:20150626171733j:plain

まずは南関東グループから、神奈川海岸チーム所属の利音さん(23歳・看護師)です。

利音さんの隣には若い女性が一人。一見見ると恋人同士かと思いましたが、実は…「きょうだい」です!!

彼女は愛莉寿さん(25歳・雑貨店店員)。利音さんよりも2つ上のお姉さんです。

お姉さんの愛莉寿さんは地元・横浜のショッピングセンターにある雑貨店のショップスタッフ。短大卒業後に就職活動に失敗し、今のお店でアルバイト。後に正社員に昇格して現在に至っています。

弟の利音さんは東京にある「慶明大学附属病院」の看護師。部署は小児病棟で、子どもの患者の看護が主です。小さいときに難治性のぜんそくで、入退院も経験したことも。しかし、家族の支えにより、高1のときに病気を完治しました。完治しても仕事のストレスなどで再発することもあるので、年に1回の定期検診は欠かせないんだそう。当時入院した病院は小児科でしたが、今は成人になっているため、呼吸器内科に引き継がれ、現在の主治医の先生はぜんそくの名医だそうです。看護師になったきっかけは、当時入院した病院の小児科の男性看護師が、卒業した高校の先輩だったことがわかり、仕事の良さや苦労していることなどを話してくれたことで触発されたんだそうです。

ちなみにきょうだいの名前の由来ですが、利音さんは外国のアニメのキャラクターから、愛莉寿さんは某童話のヒロインからつけられました。最近、小さい子どもに「キラキラネーム」という変わった名前を付ける親が増えてきましたね~(^_^;)

f:id:umenomi-gakuen:20150626174758j:plain

次は北関東グループから、埼玉ファームチーム所属の恵(中1)一家です。

前列左からおじいちゃんの正造さん(74歳・農業)、弟の透(小5)、おばあちゃんのウメさん(73歳・農業)、後列左からお父さんの衛さん(42歳・団体職員)、恵、お母さんの邦子さん(41歳・農業)です。

おじいちゃんとおばあちゃん、お母さんは野菜や果物を栽培する農家をしています。おじいちゃん・おばあちゃん夫婦の時代では農薬を使った栽培が中心でしたが、娘であるお母さんが無農薬・有機栽培で作る農産物をやりたいとの意向で、現在の無農薬・有機栽培になりました。作った野菜・果物は自然食品店やスーパーなどに流通されますが、自分たちで食べる分も確保しています。

お父さんは地元の農協に勤務する職員。主に経理を担当しています。仕事が休みのときは農業を時々手伝っているそうです。

恵は東京にある「東都大学附属」に通っています。はじめは地元の公立中学進学を考えていましたが、学校の成績がトップとのことで、小学校時代の担任の先生の勧めや両親と相談して、私立中学受験を決めたそうです。両親の経済的負担を考慮して、特待生制度のある学校を中心に学校を選び、今の学校に合格。そして、特待生に選ばれました。今の学校の特待生では入学金は納めなければなりませんが、授業料は6年間無償!ただし、成績が落ちてしまうと、特待生から外れてしまうことがあるので、常にトップの成績を確保しなければならないのが悩みの種だとか。ぼくも今の高校を特待生として進学したので、わかります。

透は地元の公立小学校に通っていて、部活ではドッジボール部に入っています。

 

「梅の実」の新人事ですが、ぼくや清四郎以外にも大きく変わりました。神奈川海岸チームキャプテンだったマオ(くま・♀3歳)が副支部長に昇格し、孝也くん(高3)が海岸チームキャプテンに就任。千葉マリンチームキャプテンのタイム(レッサーパンダ・♂3歳)が南関東グループの副グループリーダー兼務となりました。埼玉ファームチームのキャプテンだったぼくの後任には健(高1)が就任しました。

 

f:id:umenomi-gakuen:20150626181611j:plain

最後はみんなで記念撮影。まずは南関東グループのメンバーたち。この日は静岡メンバーの良平(小5)とざぼん(うさぎ・♂3歳)、海外からオランダメンバーのリヌス(15歳)、台湾メンバーのヒア(16歳)と一緒に。

この中でざぼんについてですが、良平曰く「静岡レイクチームの秘密兵器」と言われるほどの個性派!!ミニライブでは一緒に踊りまくり、下ネタやドM・ドS発言をするわの珍獣ぶりを発揮!!見た目はアホぶりを発揮していますが、実は愛知にある「聖ナディア学院」に通う名門校のお坊ちゃまだそう(^_^;)

f:id:umenomi-gakuen:20150626182845j:plain

最後は北関東グループのメンバーたち。この日は京都メンバーのみるく(ダックス・♀2歳)と里緒奈(中2)、海外からシンガポールメンバーのシュイジン(ドーベルマン・♂2歳)、キューバメンバーのピオ(15歳)と一緒に記念撮影。

国も肌の色も違うけど、みんな同じ仲間たち。笑顔がいっぱいです。

日頃会わないメンバーたちもいるので、とても新鮮でしたね。

 

あっという間に埼玉の学園祭が終了しました。

この後はみんなで片づけ。明日は西町のライブのみとなりました。

 

明日は最終日。西町の学園祭の模様をお送りします。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ