梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

8月22日の登場人物

f:id:umenomi-gakuen:20170626175622j:plain

克男(70歳)

大阪府在住。かつては焼き肉店の店主だったが、歳とともに続かなくなり、店を息子の克行に引き継ぐことに。今は妻の三津子とともに年金生活に。敏恵とは実の嫁。克実、菜央子とは実の孫。

 

 

f:id:umenomi-gakuen:20170626180012j:plain

敏恵(としえ・43歳) 焼肉 ホームラン

大阪府在住。夫の克行が経営する焼き肉店を手伝っている。主にホールを担当。2人の子どもの子育てにも奮闘している。克実とは実の息子。菜央子とは実の娘。克男、三津子とは義理の両親。

 

 

f:id:umenomi-gakuen:20170626180202j:plain

三津子(68歳)

大阪府在住。夫の克男とともに年金をもらいながら、息子の克行夫婦と同居している。カラオケが趣味。敏恵とは実の嫁。克実、菜央子とは実の孫。

 

 

f:id:umenomi-gakuen:20170626180355j:plain

実柑(みか・中1) 市立甲賀中学校

滋賀県在住。部活では美術部に所属。まじめな性格。

 

 

f:id:umenomi-gakuen:20170626180500j:plain

莉音(りのん・高1) 県立米原高校

滋賀県在住。学校では単位制普通科に在籍。中学時代にいじめで不登校になり、学校へ行かない日が続いた。

 

 

f:id:umenomi-gakuen:20170626180625j:plain

朱理亜(じゅりあ・高3) 県立南大津高校

滋賀県在住。学校では英語科に在籍。部活では軽音楽部に所属し、ボーカルを担当。英検準1級を取得し、英語の成績が優秀。

 

 

鈴奈→4月3日の登場人物

かんな・正宗・明信→4月7日の登場人物

あずさ→5月1日の登場人物

清志→5月5日の登場人物

エム→5月13日の登場人物

ランラン→5月16日の登場人物

オルテガ6月11日の登場人物

フローラ→7月16日の登場人物

翔平・玉子・美奈子・洋司・均→8月25日の登場人物

リオ→9月2日の登場人物

克実・恭太→11月12日の登場人物

昂太→8月21日の登場人物

留理子・米省・拳矢→8月24日の登場人物

菜央子→3月31日の登場人物②

チャジュ→12月23日の登場人物

百合子→3月31日の登場人物⑤

拳太→7月17日の登場人物

克行→8月16日の登場人物

亀竜→8月24日の登場人物②

國明→9月21日の登場人物

來楽々→12月15日の登場人物②

弓子→3月31日の登場人物②

十四夫・茉莉恵・康輔・流美子→6月9日の登場人物

 

学園祭(2日目・大阪)

こんにちは!エム(ねこ・♀2歳)です。

学園祭・2日目。今日は大阪の学園祭の模様をお送りします。

 

場所は大阪府内の特設会場。ま、いつものとこやけど。

 

模擬店は関西2府4県10チーム・地域とカフェ愛好会、海外支部の12店舗。

メニューやけど、大阪ニュータウンチームの「ねぎ焼き」、兵庫城下町チームの「姫路おでん」、奈良の「そうめん」、海外からはアメリカの「ホットドッグ」、ハワイの「アサイーボウル」などを披露しました。

ウチが所属する大阪ビリケンチームでは「たこ焼き」。外はカリッ、中はブチュのこれぞ大阪のたこ焼き。

2日目になって完売が相次ぎ、トップは兵庫城下町チーム!!断トツだね。

f:id:umenomi-gakuen:20170626162337j:plain

2位が大阪ニュータウンチーム、3位が奈良の順。ウチら大阪ビリケンチームも何とか完売…よかった…(^_^;)

 

展示では写真部や伝承芸術愛好会などが参戦したで。美しい絵や写真にくぎ付け。

f:id:umenomi-gakuen:20170626162415j:plain

 

そして2日目の午後はミニライブ!

出演は「OSAKA’N GIRLS DREAMS」、関西の「デニーズジュニア」、留理子さん(26歳・シンガーソングライター)らのライブに、米省師匠(82歳・落語家)一門6人らの落語会等、大盛り上がり!

f:id:umenomi-gakuen:20170626162436j:plain

こちらは落語会の模様。やっぱり関西のお笑いはテッパンだね。

関西ならではの笑いと迫力あるライブ&落語会だったよ。

 

会場には多くのお客さんと「梅の実」メンバーたちが訪れました。みんな、おおきに。

 

ここで、関西支部の「イチオシメンバー」たちを紹介します。

f:id:umenomi-gakuen:20170626162612j:plain

まずは大阪から、大阪ニュータウンチーム所属の克実(高3)一家です。

前列左からおじいちゃんの克男さん(70歳)、妹の菜央子(中3)、おばあちゃんの三津子さん(68歳)、後列左からお父さんの克行さん(45歳・飲食店経営)、克実、お母さんの敏恵さん(43歳・家業手伝い)です。

お父さんは府内で焼き肉店「ホームラン」を経営しています。メニューは但馬牛の肉を使った焼き肉に冷麺やビビンバなどの一品料理など。お母さんもお父さんのお店を手伝っています。

お父さんは高校生の時に野球で甲子園に出場し、ピッチャーとして活躍。その後ドラフトで東京の某球団のプロ野球選手に。しかし、1軍での登板機会がほとんどなく、けがや不振が続いていました。高卒入団から5年目で戦力外通告に。その後はトライアウトやプロテストを受けましたが、どこも相手にしてもらえず、そのまま現役を引退。当時焼き肉店を経営していたおじいちゃんが「プロでダメなら店を継げ。」との言葉で、焼き肉店を手伝うことに。おじいちゃんが店を勇退と同時にお父さんが店主になりました。

おじいちゃんは店を退きましたが、たまに常連さんがやってくるとお相手をするそうです。おばあちゃんはおじいちゃんと一緒に店を手伝いましたが、おじいちゃんの勇退と同時に手伝わなくなりました。しかし、おばあちゃんが手掛けていた商品のキムチやナムル作りをお母さんに教え、お母さんがそれを実践。母への味は嫁へと引き継がれています。

克実は府内の公立高校に通っています。部活では野球部に所属し、お父さんと同じピッチャーをしています。将来は野球選手を目指しますが、大学受験生なので、大学に入っても野球は続けるそうです。菜央子は府内の公立中学校に通う高校受験生です。

f:id:umenomi-gakuen:20170626165406j:plain

次は兵庫・京都から、京都古都チーム所属の恭太(小6)一家です。

前列左からおじいちゃんの十四夫さん(80歳)、恭太、2番目のお姉ちゃんの茉莉恵(高3)、お母さんの弓子さん(55歳・主婦)、後列左からお兄ちゃんの康輔さん(25歳・メーカー勤務)、お父さんの國明さん(57歳・新聞社勤務)、1番目のお姉ちゃんの流美子さん(22歳・アパレルショップ店員)です。

恭太は4人きょうだいですが、なんと!かなりの年の差です!!末っ子の12歳の恭太と年長の25歳の康輔さんとは13歳の年の差!!22歳の流美子さんでも10歳の年の差です!!恭太はお母さんが40代で出産した子どもなんです!!

お父さんは都内にある「毎朝新聞社」の京都支社に勤務する新聞記者で、地元のニュースを取材しています。自分の仕事だけでなく、部長として部下の指導もしています。お母さんは専業主婦で、家事や子育て、おじいちゃんの世話までこなすベテラン母さんです。おじいちゃんは年金をもらいながら息子であるお父さんの一家と同居。悠々自適の生活をしています。

康輔さんは府内にある機械メーカーの「田村製作所」に勤務する技術職。流美子さんは府内の百貨店内のレディスブランドショップのショップスタッフ。茉莉恵は府内の公立高校に通っている大学受験生。恭太は府内の公立小学校に通っており、医師を目指して中学受験の勉強をしています。ちなみに茉莉恵も中学受験を経験しましたが、受験に失敗して、地元の公立中学に進学し、高校受験で現在の高校に進学しました。恭太の志望校ですが、府内にある「修学院」か公立中高一貫校を希望しているそう。ちなみに恭太は古都チームでは副キャプテンをしています。

f:id:umenomi-gakuen:20170626171821j:plain

最後は滋賀・奈良・和歌山から、滋賀メンバーの莉音(高1)です。

前列の真ん中が莉音。周りは滋賀メンバーで、前列左がフローラ(馬・♀1歳)、右がリオ(小4)、後列左から実柑(中1)、美奈子、朱理亜(以上、高3)です。

莉音は県内の公立高校に通っています。中学時代にいじめが原因で不登校になり、学校に行かない日が続きました。中2の途中で学校に復帰したものの、同級生が怖くて、しばらくは保健室登校が続きました。中3になり、高校受験の時期に。希望していた高校は不登校を経験した関係で成績が足りず、進学ができなくなりました。しかし、中3の時の担任から、現在の高校をすすめられ、その高校を受験し、合格しました。

実は現在の高校と卒業した中学とは「連携型」の「中高一貫校」で、試験は作文と面接だけで進学することができたんだそう。高校では普通の公立中学の生徒は通常の高校受験で選抜しますが、「連携型」の中高一貫校に指定された公立中学は指定された高校へは優先的に進学ができるんです。ウチが住む大阪では連携型の中高一貫校があるけど、ウチが通う中学では指定されていないので、高校受験は避けては通れない…(>_<)

現在の高校では気の合う友達ができ、楽しい学校生活を過ごしています。

 

他にもいろいろなメンバーたちがいますが、スペースの都合でここまで。関西メンバーたちは個性あるメンバーたちばかりなので、もっと紹介したいな~。

 

さて、人事ですが、地域・海外本部副本部長兼関西支部長だった正宗(とら・♂2歳)が副本部長専任となり、関西支部支部長だった洋司(高3)が関西支部長に就任。洋司の後任に明信(小4)が副支部長に就任し、支部役職では最年少となりました!明信が務めた大阪ビリケンチームキャプテンにウチ・エムが就任することになりました。新米のキャプテンですが、よろしゅ~に。

 

f:id:umenomi-gakuen:20170626174303j:plain

最後はみんなで記念撮影。海外からアメリカメンバーのオルテガ(17歳)、韓国メンバーのチャジュ(14歳)と、広島メンバーの昂太(中2)、拳太(高2)の兄弟と一緒に記念撮影。

Vサインも決まったで~!!

 

そして、あっという間に大阪の学園祭が終了!

 

終わった後は片付け。会場を全てきれいにしましょう。

このあとは一部のメンバーを除き、東京、山梨、茨城へ向かいます。

 

明日は山梨の学園祭の模様をお送りします。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

8月21日の登場人物

f:id:umenomi-gakuen:20170625183716j:plain

小耶香(さやか・高2) 都立梅実高校

中央町在住。部活では放送部に所属し、裏方を担当。バンド系音楽が好み。祐平とは実の父親。絵津子とは実の母親。琉衣奈とは実の妹。巣葉流とは実の弟。麻美らとは同じ学校の同級生。

 

 

直樹→4月22日の登場人物

ぼた吉→5月1日の登場人物

翔太→5月21日の登場人物

ピーター→6月3日の登場人物

すみれ・あやか・あゆみ→6月25日の登場人物②

英男→6月29日の登場人物

綾香→7月16日の登場人物

ミミー→8月31日の登場人物

啓吾・瞬次→9月13日の登場人物

浩・秀明・樹生→9月28日の登場人物

菜奈・勝→10月6日の登場人物

梨奈→11月30日の登場人物

アグネス→12月23日の登場人物

有華→7月21日の登場人物

衣奈→9月5日の登場人物②

プテナ→9月7日の登場人物

あさ美→10月4日の登場人物

ミルフィーユ→2月22日の登場人物

美玲→3月31日の登場人物②

茉里→6月10日の登場人物

アミー→7月10日の登場人物

早矢香→3月31日の登場人物④

ヤスミーン→7月3日の登場人物

フレン→7月23日の登場人物

星河→10月12日の登場人物

コリーン→10月31日の登場人物

アーロン→11月20日の登場人物

ジャスティン→11月27日の登場人物

シン→12月22日の登場人物

ひばり→12月23日の登場人物

アントニア→3月31日の登場人物②

真里→5月16日の登場人物

未夏→9月23日の登場人物

鉄生→1月21日の登場人物

梨果→3月31日の登場人物④

悠斗→3月31日の登場人物⑥

恵衣子→5月2日の登場人物

崇展→5月16日の登場人物

 

学園祭(1日目・南町)

こんにちは!ミミー(ねこ・♀2歳)です。

今日から学園祭ウィークです!!

今日から1週間、「梅の実学園・学園祭」が開催されました!!

 

本会場の西町は最終日までのオール開催、1、2日目が南町と大阪、3、4日目が山梨と茨城、5、6日目が熊本、福島と、それぞれの開催となります。

今日は南町の学園祭の模様をお送りします。

 

場所はいつもの南町の公園です。

f:id:umenomi-gakuen:20170625173517j:plain

 

模擬店は南町、中央町の各チームと海外メンバー、男子料理同好会が参戦。

メニューはベイサイドチームの「冷製パスタ」、中央南チームの「クレープ」、海外からは台湾の「ヤクルト緑茶」、アフリカの「野菜と豆の煮込み・クスクス添え」などを披露しました。

私が所属する港町チームでは「チーズたこ焼き」を披露。普通のたこ焼きにチーズをプラス。これにソースとねぎをトッピング。

f:id:umenomi-gakuen:20170625173547j:plain

東町メンバーのぼた吉(いのしし・♂3歳)が早速たこ焼きの味見をしました。

まだ初日なので、完売はまだまだ。

 

展示は美術部やまんが研究部などのほか、理科研究部や茶道部のデモンストレーションなどがあります。

f:id:umenomi-gakuen:20170625173655j:plain

茶道部のお茶会。茶道部の部員たちがお茶を点てて、ゲストがお菓子と一緒にお茶をいただきます。

 

会場には多くのお客さんと「梅の実」メンバーたちが訪れました。

 

ここで恒例の「イチオシメンバー」を紹介します。

f:id:umenomi-gakuen:20170625173821j:plain

まずは南町支部から、ベイサイドチーム所属のあさ美先生(24歳・小学校教師)です。

あさ美先生は南町にある「港町小学校」の教師で、2年目の若手教師です。1年目は副担任をしていましたが、現在は3年生の担任として、子どもたちを教えています。

教師を目指した理由が、小学校時代にいじめに遭ったことで、あさ美先生を助けたのが当時の担任教師で、その教師の慈愛あふれる優しさで、教師になりたいと決意しました。当時の担任教師は現在はすでに退職し、教育の世界から退きましたが、教え子が教師として活躍していることに喜んでいたとおっしゃいました。最近の教育現場は荒れており、公立を中心に教師による子どもいじめが急増。心無い教師たちが増加しているため、あさ美先生のような熱血ある教師はとても貴重です。

周りにいるのは「港町小学校」に通う子どもメンバーで、前列左が英男(小5)、右が菜奈(小5)、後列左から浩(小6)、勝(小5)の兄弟と、衣奈(小6)です。

f:id:umenomi-gakuen:20170625174750j:plain

次は中央町支部から中央南チーム所属の崇展先生(43歳・学校経営)夫婦です。

左から崇展先生、奥さんの恵衣子さん(42歳・IT関連会社経営)です。

崇展先生はベンチャー系IT会社の「フェリチタ」の代表取締役でしたが、高校時代の友人の紹介で、南町にある「鳴海学院」の理事長兼校長に就任しました。

崇展先生が就任する前の「鳴海学院」は当時は女子校で、受験指導や管理教育が厳しい学校でした。しかし、中学生のいじめや高校バスケットボール部の暴行事件が原因で生徒数が減少し、当時の理事長や校長、教師たちが相次いで解任されました。「鳴海学院」で教師をしている友人から「学校を経営する人間がおらず、学校を再建してほしい」って言われ、考えた末に弱冠30代で理事長兼校長に就任することになりました。学校では初の民間人理事長・校長です。

崇展先生は荒廃した女子校を再建するため、女子校から男女共学に変更、大学は「早勢大学」への特別推薦制度を設けるなど、様々な改革を打ち出しました。そして男女共学1期生が進学実績を上げ、徐々に生徒数を増やしていき、トップ校に負けないくらいの人気校になりました。人気校になっても就任当初から校門前でのあいさつには必ず立ち、個々の生徒たちのコミュニケーションをとっています。

崇展先生が経営した「フェリチタ」の代表取締役は奥さんの恵衣子さんが就任し、若い女性向けコンテンツを改革するなど、夫の跡を引き継いでいます。ちなみに「鳴海学院」の学習カリキュラムの一つの「土曜講座」で、中2の必須講座の「IT知識」は奥さん自ら講師として教壇に立っています。

ちなみに2人の間に子どもはいませんが、崇展先生は「今の学校の生徒が自分の子どもたち」とおっしゃっていました。

f:id:umenomi-gakuen:20170625181153j:plain

海外メンバーたちもやってきました。

前列左からイタリアメンバーミルフィーユ(ロシアンブルー・♀2歳)、台湾メンバーのアグネス(14歳)、フィジーメンバーのジャスティン(18歳)、後列左からベネズエラメンバーのアントニア(17歳)、エジプトメンバーのヤスミーン(15歳)です。

海外メンバーたちは日本に到着した後にインターナショナルグループ主催の「ウェルカムパーティー」に参加し、その後は6つの班に分かれ、各地の学園祭に参加しています。

南町会場からはパナマプエルトリコベネズエラ、アルゼンチン、台湾、カンボジアパキスタンアイルランド、イタリア、スイス、ブルガリアデンマーク、エジプト、アフリカ、モーリシャスパプアニューギニアソロモン諸島、フィジーの各メンバーたちが合流。メンバーたちは各地の学園祭を楽しんだり、東京観光を楽しんでいます。

 

いろいろな国からやってきたメンバーたちと日本に住むメンバーたちが仲良く語り合うのはすごく新鮮です。

 

「梅の実」では各地で人事がありましたが、南町・中央町では大きな人事はありません。海外では海外支部長だったファンファン(パンダ・♂2歳)が地域・海外本部書記に就任し、ヘンリー(18歳)が海外支部長に就任するなど、大きな変動はありました。ちなみにヘンリーは今回の学園祭には参加しておらず、ファンファンは山梨の学園祭に参加しています。

 

f:id:umenomi-gakuen:20170625182340j:plain

最後はみんなで記念撮影。まずは男子。イタリアメンバーのアーロン(17歳)、プエルトリコメンバーのフレン(14歳)、北町メンバーの樹生(高3)と鉄生(高2)も加わってVサインのポーズ。

f:id:umenomi-gakuen:20170625182558j:plain

最後は女子。アイルランドメンバーのコリーン(16歳)、台湾メンバーのシン(13歳)、西町メンバーの美玲(高1)とひばり(うさぎ・♀2歳)と一緒に記念撮影。

みんな笑顔いっぱい。

 

そんなこんなで南町の学園祭・1日目が終了しました。

 

明日はミニライブ。「lovely」、すみれ(小6)、「Ragazza」など、6組の芸能会メンバーたちのライブが楽しみです。

明日は大阪の学園祭の模様をお送りします。

 

(つづく)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

学校の掟~夏休み~

f:id:umenomi-gakuen:20170625163920j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20170625163929j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20170625163938j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20170625163950j:plain

***出演***

和樹(小5)

奈奈子(小2)

徹(小6)

瑞穂(小6)

 

(一言)

学校の夏休みは子どもにとっては貴重な長期の休み。

夏休みには宿題が必ずあり、4教科(中学・高校は5教科)のドリルに写生画、絵日記、読書感想文など、いろいろな宿題をやらなければなりません。

夏休みは家族や友達と旅行やレジャーに出かけたり、家で過ごしたり、受験生の方は塾や予備校に通ったり…とやりたいことがいっぱい。親は休みがバラバラなところが多いので、夏休みのレジャーが絶好の思い出づくりになります。

 

しかし、授業時間の確保のために休みが削られていく学校が多いです。

私立の場合は土曜日の授業を実施している学校がほとんどのため、長期の休みを削ることはありませんが、公立では土曜日は休み。土曜日の授業がない分、夏休みを削る以外ないのです。多くが1週間分を削りますが、ひどいところでは静岡のある町で小学校と中学校の夏休みを10日間だけに決定しました!!

静岡の件では教師たちの長時間労働対策が理由ですが、夏休みが削られると子どもに一番負担がかかり、ストレスも溜まります。宿題も休みが削られても減らされることがないので、宿題に追われてしんどくなってしまう。親の方も休みを削った方が子どもの面倒を見なくて済むから楽っていう人たちも多く、これでは子どもは学校に行きたくなくなる子が増えてしまいます。

 

子どもの負担軽減のため、夏休みは削らないでほしい!!(和樹)

 

(他のみんなからひと言)

>うちの学校も授業時間確保のために夏休みを削られました。私は高校受験ですごく忙しいのに、夏休みを削られるんなら、土曜日の授業を実施してほしい!!大人たちは子どもを振り回さないで!!(明子・中3)

>ぼくが通う学校は私立なので、夏休みは1ヶ月ほどしかありません。その代わり、9月の最終週の1週間、「秋休み」があるので、さほどの負担はないですね。ちなみにうちの学校では「2学期制」で、普通の学校のように3学期はありません。土曜日ですが、毎週授業があります。(愁太・高1)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

学園祭準備

こんにちは!和樹(小5)です。

今年も学園祭の季節が来ました。

 

今日は2017年度の「梅の実学園」・学園祭のお知らせです。

 

学園祭は8月21日~27日の1週間、各地で開催します。

東京本会場はいつものように西町で。8月21日~27日のオール開催です。21日~26日までは模擬店と文化部等の展示、26日が芸能会のミニライブ、27日が各文化部のライブです。

それ以外の地方の会場は2日間開催で、模擬店と展示、2日目が芸能会のミニライブです。

第2東京会場がいつものように南町、関西会場が大阪。他の4会場が初開催で、関東会場が茨城、東海会場が山梨、北日本会場が「東日本大震災」の被災地・福島、南日本会場が「熊本地震」の被災地・熊本です。各会場ともに海外支部の選抜メンバーたちも集結します。

第2東京会場、関西会場が21日・22日、関東会場、東海会場が23日・24日、北日本会場、南日本会場が25日・26日です。

 

メンバーたちは学園祭当日に向けて準備中。

2017年度も最高の学園祭にしたいな~。

f:id:umenomi-gakuen:20170623181703j:plain

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

8月18日の登場人物

f:id:umenomi-gakuen:20170623180847j:plain

親太郎(しんたろう・45歳) (株)サンメリー

大阪府出身。フランス在住。フランス支社でワイン関連の営業部に配属する営業マン。数年前に大阪の支社から異動になり、家族とともにフランスにやってきた。早智恵とは実の妻。大希とは実の息子。彩香とは実の娘。

 

 

民輔→10月15日の登場人物

アリュ→3月31日の登場人物④