梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

私立梅光女学館中学校・高校

こんにちは!美那子(中1)です。

今週の「学校・職場・地域丸かじり!」は「梅の実」エリアの「学校」をお送りします。

 

今日紹介するのは東京・中央町にある「私立梅光女学館中学校・高校」です。

「梅光女学館中学校・高校」は中高一貫の女子校で、個性のある生徒たちが集まっています。

今日は生徒たちが集まっていますので、さっそく教室に入りたいと思います。尚、本来は新聞部のメンバーたちが取材をしますが、うちの学校では他校の生徒の出入りが禁止なので、インタビュアーはウチ・美那子がお送りします。

 

こんにちは!

>こんにちは!イエ~イ!!(全員)

それでは一人ずつ、自己紹介をお願いします。

>はい。中学総合進学コース1年の友理奈(中1)です。

>中学英語進学コース1年の舞香(中1)です。

>中学総合進学コース1年の果梨奈(中1)です。

>中学特進文理コース2年の明香(中2)です。

>中学総合進学コース2年の亜衣(中2)です。

>中学総合進学コース2年の優奈(中2)です。

>中学総合進学コース3年の真友(中3)です。

>高校児童教育進学コース1年の直美(高1)です。

>高校芸術進学コース1年の夏海(高1)です。

>高校特進文理コース1年の柚莉(高1)です。

>高校芸術進学コース2年の希実(高2)です。

>高校国際科2年の綾香(高2)です。

あらためまして、中学総合進学コース1年の美那子です。以上13名です。では、よろしくお願いします。

>よろしくおねがいします。(全員)

 

まずはカリキュラムについて教えてください。

>はい。特進文理コースは国公立大学や難関私立大学進学のためのコースで、数学・理科・英語の教育に力を入れています。高2からは文系・理系に分かれます。このコースは6年間の中高一貫教育で、高校の外部募集は一切行いません。(柚莉)

>総合進学コースはこの学校の基礎となるコースで、中学では基礎学力定着を重点に置き、高校からは総合進学コースと児童教育進学コース、芸術進学コースのいずれかを選択できます。高校の総合進学コースでは中高一貫の6年クラスと高校からの3年クラスとは別々のクラスにし、いずれも基礎学力定着と同時にキャリア教育も行っています。高2からは国公立文系、私立文系、私立理系、スポーツの4コースに分かれ、選択科目を多くして、大学進学を目指します。(亜衣)

>児童教育進学コースでは幼稚園教師や保育士、小学校教師を目指す生徒を対象に、通常の授業に加えて、小学校や幼稚園、保育園での実習を実施しています。卒業後は教育や保育系の大学や短大の進学が主です。(直美)

>芸術進学コースは芸術系の大学進学や芸能活動をしている生徒を対象に、芸術の実技があります。高2からは音楽、美術、芸能の3コースに分かれて、専門的な授業をします。ウチ自身は中学生の頃からアイドルグループ「PINK☆GIRLS」に所属しており、高校からこの学校に入学しました。(夏海)

>ウチはアーティストグループ「Ragazza」に所属しています。ウチも高校から進学しました。(希実)

>英語進学コースでは総合進学コースに比べて、外国語の科目が多く、中1から英会話の授業があります。中3からは第2外国語として、フランス語かイタリア語を選択できます。中学英語進学コース卒業後は高校の国際科に進学します。(舞香)

>国際科は英語などの外国語の科目の授業のほか、国際交流や国際理解などの授業があります。国際科は中学の英語進学コースの生徒と高校から進学した生徒が合流し、切磋琢磨に語学を学びます。卒業後は大学の語学や国際系の学科進学や海外の大学進学を目指します。(綾香)

この学校の自慢なことはなんですか?

>やっぱり制服です!これは合服ですが、青のチェックスカートに白のブラウス、青のチェックリボン、紺またはベージュのセーターとなっています。冬服ではスカートとブラウス、リボンにキャメルのブレザーです。ちなみに制服は有名デザイナーがデザインしました。(友理奈

>学食ですね。学食は定食が中心で、ご飯とみそ汁(またはスープ)と主菜のセットと、ご飯とみそ汁とどんぶりのセット、めん類のセット、カレーのセットのいずれかの日替わりとなっています。そして、これらのセットに副菜ビュッフェがあり、4種類ある副菜の中から1~2種類を選択できます。副菜はサラダや煮物など、野菜の料理が中心です。デザートもあり、プリンやゼリー、ケーキなどがあり、生徒に人気です。(真友)

ちなみに好きな学食のメニューは何ですか?

>そんなに食べたことはないですが、デザートで抹茶プリンが一番好きです。(友理奈

>チキンカツの定食で、副菜は野菜のサラダが好きです。(優奈)

>カレーのセットです。(夏海)

>きつねうどんのセットで、副菜は肉じゃがとサラダが好きですね。(希実)

>あと、売店もあり、パンやサンドイッチ、おにぎり、お弁当、ドリンクがあります。飲食物以外では学用品があり、ノートや筆記用具などがあります。お昼は学食と売店はありますが、基本的には家での弁当持参が原則です。(綾香)

>施設は普通の教室に特別教室、体育館などがありますが、一番のスポットは屋上ビオトープエリアです。太陽光発電ソーラーを設置したドーム型屋根にビオトープの池があります。池の周辺にベンチやテーブルがあり、そこでお弁当を食べる生徒や休憩をとる生徒がおり、生徒たちの憩いの場となっています。(果梨奈)

ウチもたまにあの屋上に行って、お弁当を食べたりしています。

>部活は運動部・文化部・同好会があり、自由に活動しています。盛んな部はアーチェリー部、チアリーディング部、吹奏楽部などで、ユニークな部ではアロマテラピー同好会があり、香りの研究やアロマ療法などを勉強をしたりします。(綾香)

卒業後の進路を教えてください。

>中学の生徒はよほどのことがない限り、全員が高校に内部進学することができます。高校の生徒の進路ですが、大学進学が主です。進学先は「早勢大学」「慶明大学」「同志館大学」「甲武大学」「聖泉女子大学」「松陽女子学院大学」「横浜大学」「横浜翔英大学」「横浜英知女学院大学」「関東外国語大学」「東京教育大学」「埼京大学」「埼玉共栄大学」「桃花女学園大学」など、主に関東地域の大学が多いです。それ以外の地域では「阪神学院大学」「浪速大学」「北山大学」「中京学園大学」「神戸女学館大学」「京都女学院大学」などにも進学する卒業生もいますし、国際科では海外の大学に進学した卒業生もいます。(明香)

最後にウチですが、明るくて面倒見のいい学校が大好きです!将来は大学進学を目指しています。その前に高校の総合進学コースへの内部進学ができるよう、がんばります!今日はありがとうございましたm(__)m

>ありがとうございました!(拍手)(全員)

f:id:umenomi-gakuen:20170825173643j:plain

 

いかがでしたか?個性ある生徒たちのニーズに応じた学校でした。

 

「学校」シリーズは1月にお送りします。次回は「梅の実」エリアの「職場」です。

 

以上、「学校・職場・地域丸かじり!」をお送りしました。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

お仕事いっぱい!~ホームヘルパー編~

f:id:umenomi-gakuen:20170825162824j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20170825162839j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20170825162851j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20170825162904j:plain

***出演***

ケイ子(58歳・介護ヘルパー)

幾久子(29歳・介護福祉士

 

(一言)

私は大阪府内の介護施設でヘルパーをしています。仕事は在宅介護で、施設に預けることができずに、在宅介護を余儀なくされている家庭の方の介護や身の回りの家事をしています。

 

ホームヘルパーは別名:訪問介護員、介護ヘルパーとも言います。ホームヘルパーは1級と2級があり、2級は介護の仕事をしている人およびその予定者を対象に、所定の講習を受けて、修了後に修了証が授与されます。年齢別では高校生から高齢者まで幅広い年齢層の方たちが講習を受けています。1級は2級の取得者が対象です。

就職先は介護施設が中心です。介護施設特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、デイサービスセンター、在宅介護施設など。正社員で働いている人もいれば、パート・アルバイトで働いている人もいます。私自身はパート雇用で、自分が出勤できる時間で働いています。

 

ホームヘルパーの問題って言うか、介護福祉士との区別があいまいですね…。

ホームヘルパーは誰でもできる「認定資格」ですが、介護福祉士は国が認定された「国家資格」です。介護福祉士は大学や短大、専門学校の介護福祉士養成課程を修了すると試験なしで取得できます。高校の福祉科は卒業後に国家試験を受験、福祉関係の学校に行っていない人は3年以上の実務経験を経て、国家試験を受験します。

しかし、仕事の内容はホームヘルパー介護福祉士もやることは同じで、給料もパートやアルバイトのヘルパーでは時給が安いですが、正社員のヘルパーと介護福祉士はそんなに変わりません。

ホームヘルパー介護福祉士も、高齢化社会の影響で、人材が不足しており、どこの施設でも人手が足りずに、長時間労働を余儀なくされます。介護福祉士ホームヘルパーのいずれかの資格を持たない職員もおり、大きな問題が起こっています。

介護福祉士についてはこちら!→http://umenomi-gakuen.hatenablog.com/entry/2014/08/03/140000

 

ホームヘルパー高齢化社会の今は需要がある仕事。親や配偶者の介護の経験からそのままホームヘルパーに転職した人もいます。資格を持っていると、一生涯できる仕事なので、介護の仕事を目指している方はがんばってください。(ケイ子)

 

(他のみんなからひと言)

>私は岡山県内の介護施設で介護ヘルパーをしています。介護分野は若い方から中高年の方まで幅広い年齢の人が働ける仕事なので、家族が介護になってもとても役立ちます。(ダイヤ・ねこ・♀12歳)

>ぼくは青森県内の公立高校に通っています。学科は介護福祉科で、卒業と同時に国家試験に合格をして、介護福祉士としての仕事につくことになります。ぼくは亡くなったおばあちゃんの介護をしているお母さんの姿を見て、介護福祉士を目指しています。ちなみにお母さんはおばあちゃんの介護経験を活かして、ホームヘルパー2級を取得し、在宅介護の施設に転職しました。(剛啓・高1)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

10月21日の登場人物

f:id:umenomi-gakuen:20170824204958j:plain

ルフト(とら・♂2歳) 市立プルトン中学校

福井県在住。部活ではサッカー部に所属。俊足で足が速い。

 

 

f:id:umenomi-gakuen:20170824205101j:plain

邦弘(くにひろ・25歳) 日本鉄道(株)

福井県在住。県内にある鉄道会社に勤務する車掌。新幹線の部署に配属し、乗客の接客や安全を担っている。

 

 

哲志→11月1日の登場人物

 

親しい男友達(その10)

こんにちは。哲志(中等教育学校5年)です。

今週のおしゃべりカフェは「男友達」・第10弾です。

今日は3人のメンバーたちと一緒におしゃべりしたいと思います。

メンバーはぼく・哲志、ルフト(とら・♂2歳)、邦弘さん(25歳・車掌)です。

 

哲志「今日は福井のご当地グルメを紹介します。今日は「かつ丼」を紹介します。福井のかつ丼はとんかつを卵でとじたものではなく、ソースかつ丼なんです!一口かつにご飯をのせて、ウスターソースをたっぷりかけました。今日は出前を取りましたので、いただきましょう。」

3人「いただきます。」

ルフト「うまい!ソースの味がからみあって、ご飯が進む!」

邦弘「ボリュームたっぷりでうまいです!福井のかつ丼はこれですね。」

哲志「ありがとうございます!やっぱり、おいしいですね(*^。^*)」

 

ソースかつ丼を食べ終わったところで、本題です~

哲志「今日は緑茶を飲みながらおしゃべりしたいと思います。今日のテーマは「男友達」です。今日は福井からお送りします。ぼくは県内の公立中等教育学校に通っていて、現在5年生。ここでいう5年生は高校2年生にあたります。お2人はどの学校に通っているのか、どの会社に勤めているのでしょうか?まずはルフト。」

ルフト「オレは県内の公立中学に通っています。」

邦弘「ぼくは大手鉄道会社の「日本鉄道」の地元営業所に勤務しています。仕事は新幹線の業務で、主に車掌や駅舎業務を担当しています。」

哲志「ありがとうございます。今の学校・会社で友達はいますか?まずは邦弘さん。」

邦弘「会社ではいないですね。同期は新幹線、在来線と、いろいろなところで働いているので、今の部署では同期はいないですね。仕事は朝から深夜まであるので、勤務時間も不規則です。」

ルフト「仕事となると、利害関係がありますからね。」

邦弘「そうそう。会社は友達を作るために来たのではないので、学校とは違いますね。」

哲志「ルフトは学校での友達はいるの?」

ルフト「いますよ。主に部活での友達で、4~5人います。」

哲志「部活では何を入っているの?」

ルフト「サッカー部です。守備はボランチですね。哲志は何を入っているんですか?」

哲志「ぼくは新聞部に入っています。前期(中学)では文芸部に入っていました。邦弘さんは学生時代の部活は何を入っていますか?」

邦弘「高校・大学では鉄道研究会に入っていました。小さい頃から鉄道が好きだったので、よく父親と一緒に鉄道写真を撮ったりしていました。中学は公立だったので、鉄道関係の部活がなかったので、仕方がなく陸上部でしたね。」

哲志「確かに地元公立中学ではないですよね。ぼくが通っている学校では鉄道研究部があり、前期から後期(高校)まで6年間活動できます。」

ルフト「オレの学校でも鉄道研究部はないですね。文化部では吹奏楽部と美術部くらい。変わったところでは理科研究部があるくらい。」

哲志「ぼくも鉄道は好きなので、小さい時は電車を見るとテンションが上がりましたね。」

ルフト「オレも鉄道は大好き!そんなに鉄ちゃんではないですが、鉄道写真を撮ったり、時刻表で遊んだりしていました。」

邦弘「ぼくも時刻表は大好きですね。見ると何時何分で出発して、何時何分で到着してって、いろいろと想像を膨らませていました。大学では同じ趣味を持つ人たちと一緒に鉄道の旅に行ったりしていました。」

ルフト「どこに行ったのですか?」

邦弘「いろいろ行きましたが、新潟や石川に行ったり、なくなってしまう寝台特急に乗ったりしていました。ずっとあった鉄道がなくなってしまうと、さみしくなるので、最後の記念に写真を撮ったり、お別れを言いに来ましたね。」

哲志「新幹線等の整備で、長くあった寝台特急がなくなってしまうのはさみしいですよね。あと、ぼくですが、今の学校では3人しかいないですね。話は変わって、「梅の実」での友達はいますか?まずは邦弘さん。」

邦弘「今のところいないですね。領次(大学3年)とは同じ大学の後輩ですが、あまり話したことがないですね。」

ルフト「同じ16期の燦(高2)ですね。オレと同じようにサッカーをやっているので、趣味が合います。」

哲志「今の学校に通う連中ですかね。一番仲がいいのが晃助(中等教育学校1年)で、よく勉強を教えていますね。福井のメンバーは人数は少ないですが、和気あいあいとやっていきましょう。」

f:id:umenomi-gakuen:20170824204042j:plain

(左からルフト、哲志、邦弘)

 

次はどのメンバーたちが男友達について語るのでしょうか?

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

懐かしのCM(その31)

f:id:umenomi-gakuen:20170824173910j:plain

こんにちは。千栄子(40歳・スーパーパート)です。

今日は「懐かしのCM」をお送りします。

 

今月は「トップ」をピックアップ!

 

「トップ」はライオンが発売している洗濯用洗剤で、商品名は数回変更されましたが、1979年から発売しているロングセラー商品です。

「トップ」のラインナップを紹介します。

【大容量】無リントップ 洗濯洗剤 粉末 4100g

【大容量】無リントップ 洗濯洗剤 粉末 4100g

 

まずはオーソドックスな「トップ」です。別名:「無りんトップ」とも言います。かつての主力商品で、酵素パワーでタンパク質汚れまで落とせます。

トップ 洗濯洗剤 粉末 プラチナクリア 0.9kg

トップ 洗濯洗剤 粉末 プラチナクリア 0.9kg

 

次は「トッププラチナクリア」です。粉末洗剤では現在の主力商品で、4種類の酵素などを配合し、スピードコースにも対応した節水・節電にも優しい洗剤です。

部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX 0.9kg

部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX 0.9kg

 

次は「部屋干しトップ」です。2001年に発売した部屋干し対応の洗剤で、現在は除菌成分を配合した「除菌EX」として生まれ変わりました。

トップ スーパーナノックス 洗濯洗剤 液体 本体 450g

トップ スーパーナノックス 洗濯洗剤 液体 本体 450g

 

次は「トップスーパーNANOX(ナノックス)」です。現在のトップの主力商品で、スーパーナノ洗浄を採用し、少量で洗えます。節水・節電にも。

トップ ハイジア 洗濯洗剤 液体 本体450g

トップ ハイジア 洗濯洗剤 液体 本体450g

 

次は「トップHYGIA(ハイジア)」です。酵素にプラスイオン抗菌成分とティーツリーオイルを配合した、抗菌洗剤です。使用量はNANOXと同じ量で洗えます。

香りつづくトップ アロマプラス 洗濯洗剤 液体 エレガントイエロー 本体 400g

香りつづくトップ アロマプラス 洗濯洗剤 液体 エレガントイエロー 本体 400g

 

次は「香りつづくトップ・Aroma Plus(アロマプラス)」です。NANOXの洗浄成分はそのままに、アロマ成分を配合しました。ピンクローズの香りのプレシャスピンクとイエローフラワーの香りのエレガンスイエローの2種類。

トップ クリアリキッド 洗濯洗剤 液体 本体 900g

トップ クリアリキッド 洗濯洗剤 液体 本体 900g

 

次は「トップクリアリキッド」です。たんぱく質分解酵素ローズマリーエキスなどを配合。

香りつづくトップ 洗濯洗剤 液体 フレッシュカモミール 本体 900g

香りつづくトップ 洗濯洗剤 液体 フレッシュカモミール 本体 900g

 

次は「香りつづくトップ」です。香り成分を配合した液体洗剤です。カモミールの香りのフレッシュカモミールとフルーツ&フラワーの香りのスウィートハーモニーの2種類。

部屋干しトップ 洗濯洗剤 液体 本体 820ml

部屋干しトップ 洗濯洗剤 液体 本体 820ml

 

次は「液体部屋干しトップ」です。先ほど紹介した「部屋干しトップ」の液体バージョンです。

トップ プレケア しみ抜き剤 エリそで用 本体 250g

トップ プレケア しみ抜き剤 エリそで用 本体 250g

 

次は「トッププレケア」です。洗濯前に使用する前処理専用洗剤。エリそで用、ドロ用、シミ用の3種類。

トップ ハイジア 消臭・芳香剤 除菌・消臭スプレー 本体 350ml

トップ ハイジア 消臭・芳香剤 除菌・消臭スプレー 本体 350ml

 

次は「トップHYGIA除菌・消臭スプレー」です。HYGIAの姉妹商品で、布団やソファーなどの衣類にスプレーするだけで、除菌・消臭ができます。

トップ シミとりレスキュー 17ml 吸水シート5枚

トップ シミとりレスキュー 17ml 吸水シート5枚

 

最後は「トップシミとりレスキュー」です。外出中にしみができたときに、速攻でしみを取ることができます。

商品は一部商品を除き、本体と詰め替えがあります。

 

CMですが、初期のトップでは一般の主婦が出演し、トップの洗浄力についての感想をテレビCMとして放送されました。最後のところで「酵素パワーのトップ!」のフレーズが流れてきます。

1980年以降に出演したタレントでは浜 美枝さん、三田佳子さん、古手川祐子さん、中山秀征さん・白城あやかさん夫妻、ベッキーさんなどが出演しました。浜さんのバージョンでは1980年~1991年まで長く出演しており、浜さんが一般の主婦のお宅へお邪魔して、トップの感想をインタビューしたり、ライオンの開発スタッフにトップの効果についてをインタビューしました。また、「部屋干しトップ」ではCGキャラクターのハンガーが「♪部屋干し~でも部屋干しすると、ちょっと匂う~♪」「♪生乾きでもにおわな~い♪」と歌うシーンがありました。

 

そして、現在のCMですが「NANOX」が嵐の二宮和也さん、「HYGIA」が鈴木杏樹さんが出演しています。

最新のCM情報についてはライオンのホームページをご覧ください。

ライオン(CM)ホームページ:http://www.lion.co.jp/ja/products/cm/

 

次はどのCMを紹介するのでしょうか?次回もお楽しみに。

 

というわけで、千栄子でした。

また明日。さよなら。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ

 

人を褒めよう!

f:id:umenomi-gakuen:20170824162927j:plain

こんにちは。カレンズ(ダックス・♀6歳)です。

今日は「人を褒める」ことについてお送りします。

 

私自身、神奈川県内の公立小学校の教師をしています。時々怒ることはありますが、子どもの目線に合わせた教育を心がけています。

 

人を褒めることは決して難しいことではありません。しかし、結果を求めがちな日本にとっては人を褒めることはほとんどありません。

子どもの勉強やスポーツ、会社の部下の仕事ぶり、家事・子育てにがんばる主婦など、褒めてほしい人はいっぱいいます。

親や教師、会社の上司・先輩、夫はたまに褒めてあげましょう。褒めることによってやる気が起きます。

 

人から褒めることによって、やる気エネルギーがあふれ、勉強や仕事に集中できる効果があります。褒められることによってつらい勉強や仕事が励みになります。

ただ、上から目線の褒め方はやめましょう。例えば、「80点取れてがんばったね。次は全部100点をとってね。」とか、「この仕事はよくがんばった。次は上のノルマを達してくれ。」とかは、次は100点をとならきゃいけない、次の仕事のノルマを達しないといけないという、プレッシャーにもなり、やる気が半減します。

 

人に上の結果を求めさせるのではなく、本人のやる気や励みになるような褒め方をしましょう。

 

というわけで、カレンズでした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ