読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

世界のハロウィン

f:id:umenomi-gakuen:20150821220722j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150821220731j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150821220744j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20150821220755j:plain

***出演***

有香(16歳)

和樹(小5)

カルダモン(くま・♂2歳)

ジェシー(11歳)

フルール(メインクーン・♀2歳)

デーモン(12歳)

ナーシサス(コアラ・♀3歳)

ブエナ(17歳)

セサル(17歳)

アイーダ(12歳)

クリシュティナ(16歳)

 

(一言)

ハロウィンは世界ではおなじみのイベントですが、国よって違います。

ハロウィンを大々的に開催している国はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドといった英語圏の国。ハロウィン発祥の地でもあるアイルランドではハロウィンの日から1週間は学校が休みになるほど、アメリカなどよりも大々的に開催しています。アイルランドのハロウィンについては今月末に更新する予定です。

英語圏以外の国では日本もハロウィンを開催していますが、どちらかというと、「ハロウィンもどき」ですね。仮装もお化けや魔法使いだけでなく、野球選手やお姫様などの全く関係ない衣装でもOKですから。日本はもともとは仏教・神道国ですが、多くの家庭では無宗教。初詣では神社(神道)、結婚式はキリスト教、葬式は仏教と、宗教の信仰があいまいです。宗教が嫌いな日本人もいるくらいですから。

 

ハロウィンはブラジルなどの南米やイタリアやフランスなどの英語圏以外のヨーロッパ、サウジアラビアなどのイスラム教国ではハロウィンは一切行いません。

これらの国はハロウィンは完全に無視。特にロシアでは学校行事でもハロウィンをしないなど、ハロウィン自体を全否定しています。これらの国ではどちらかというと、クリスマスやイースターのほうを大事にするかイスラム教の行事のほうを大事にする方です。

 

世界でハロウィンをする国もあればしない国もある。それは国の方針なので、仕方のないこと。ハロウィンのできる国はたっぷりとハロウィンを楽しみましょう。(有香)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ