読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

親しい男友達(その3)

おしゃべりカフェ(その他) おしゃべりカフェ(その他:仲間のこと)

こんにちは!クエスト(くま・♂5歳)です。

今週のおしゃべりカフェは「親しい男友達」・第3弾です。

今回は趣向を変えまして、会社での友達についてお送りしたいと思います。会社の友達っていうよりは、同僚の方が正しいですが、同僚は学校に比べて上辺だけの付き合いがほとんど。すぐに辞める人も少なくありません。

今日は同じ会社に勤務する同僚同士でおしゃべりしたいと思います。

今日はぼく・クエスト、尊志(24歳・メーカー勤務)、竜誠(23歳・メーカー勤務)です。

 

クエスト「今日の「梅の実弁当」です。献立は桜ご飯、焼き魚(さば。キャベツのせん切りつき)、新玉ねぎのおかかあえ、豚じゃが、漬物(桜漬け)、果物(いちご)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

クエスト「おいしいです!初「梅の実弁当」ですが、あっさりとした味でおいしいです。」

尊志「ぼくも初めて食べましたが、おいしいです。」

竜誠「子どもの頃は食べられないものばかりでしたが、今は好きな食べ物ばかりです。おいしいです。」

 

~お弁当を食べ終わったところで、本題です~

クエスト「今日は緑茶を飲みながらおしゃべりしたいと思います。今日のテーマは「男友達」ですが、この3人は大手機械メーカーの「川原重工業」に勤務しています。ともに南町の東京工場勤務。それぞれ部署は違いますが、エンジニアをしています。今日は若手の3人ってことですが、ぼくたちとはしゃべる機会は初めてだよね。」

尊志「「梅の実」でないとこうした機会はないからね。ふだんは部署が違うので、あまり会いませんが。」

竜誠「ぼくはウィリアムさん(ダックス・♂6歳)とは同じ部署で、仕事のことでよくしゃべったりします。飲み会の時も一緒で、ほぼ毎日いますね。」

クエスト「ウィリアムさんとは仲がいいですか?」

竜誠「そんなに仲がいいわけではないですね。仕事なので割り切っていますが。」

尊志「ウィリアムとは同期なので、よく飲みに行きます。他の同期と一緒に集団で飲むことはないですが、2人で飲む方が楽ですね。」

クエスト「ぼくと竜誠は同期なので、たまに飲みに行きますね。」

竜誠「そうそう。仕事のこととか、いろいろ盛り上がりますね。」

尊志「でもほとんどの同僚って、そんなに親しい関係にはなりにくいですよね。会社という組織の中で働いているので、好きな同僚と嫌いな同僚はいますから。」

クエスト「うちの会社に限らず、確かにそうだよね。上辺だけの付き合いがほとんどで、親しくすることって少ないと思う。」

尊志「特に中小企業はそうだよね。社長とその家族がぬるぬると遊んでいて、部下はみんなこき使われて働かされる人たちがいるし。ぼくの高校時代の友人がその家族企業で働いているので、会社の嫌な体質が見えてきて、すぐにでも辞めたいって言っている。」

竜誠「家族企業っていえば、ジ○○ーズ事務所を思い出すね。」

クエスト「あ~あれね。S○APの独立問題でメ○ー副社長が怒って、S○AP全員がテレビで公開処刑されたってやつでしょ。」

尊志「ぼくもあのテレビ見た。キ○タクだけが普通だけど、他の4人がやつれた顔で謝罪するの、なんかやらせ感があるね。メ○ーだけが自己満足になってさ~。あのばあさん、マジむかつく。」

竜誠「言えてる。ネットで「老害」と批判されているしね。S○APの元マネージャーさんの功績は大きいのに、その恩を仇で返すのは最低だよね。もう90歳近いおばあちゃんだよ。さっさと辞めたらいいのに。」

クエスト「娘のジ○リーがかわいいからって、次期社長争いまでするくらいドロドロでしたからね。他のジ○○ーズのタレントさんは何も言わないのがおかしいよ。」

尊志「S○APの他の4人は元マネージャーの元について行く予定だったのに、キ○タクだけが独立を拒否をしたからね。解散してもおかしくなかったからね。」

竜誠「S○AP以外でもK○T-T○Nのメンバーの一人がグループ脱退と同時に事務所を辞めたからね。他のタレントでも事務所を辞めて別の事務所に移籍をした人もいるし。」

クエスト「なんか聞いているだけで腹が立ってきたね~(-_-;) 話は戻して、中小企業とかブラック企業とかって、理不尽な経営体質が多いよね。」

尊志「ぼくの友人も今の会社を辞めたいけど、辞めたら転職できるかが不安だし、フリーターとかだったら嫌だと言っているから、今の会社にとどまっているのが現状。」

クエスト「「梅の実」メンバーの賢一郎さん(25歳・メーカー勤務)も今の会社を辞めたいけど、辞めた後の将来が不安だから、辞めずにいる。」

竜誠「辞めたら将来が不安になりますからね。ぼくも嫌なことがあっても辞めづらいからね。将来は結婚もしたいですし。」

クエスト「会社は3年以上同じ会社に働いていたらキャリアとしては認められますからね。3年未満で転職を繰り返していたら、転職もしにくいし。」

尊志「言えてる。今の会社は福利厚生も充実しているし、給料も安定しているから、辞めたくないしね。話は変わって、同僚や先輩で親しい人はいますか?男性社員のみでお願いします。」

竜誠「ウィリアムさんもそうですが、同じ千葉マリンチームで会社の先輩の靖彦さん(39歳・メーカー勤務)とはチーム会合の後でたまに仕事の相談にのってくれますね。部署は違うのですが、同じ会社の社員としていろいろ厳しいことも話し合ったりします。靖彦さんは主任で、家庭を持っている方なので、将来は仕事のできるかっこいいお父さんを目指していますね。」

尊志「ぼくは部署は違うのですが、会社の寮のルームメイトである隆義さん(25歳・メーカー勤務)です。ぼく自身、実家の熊本から上京してきたので、生活のことでいろいろ相談にのってくれます。隆義さん自身も北海道から上京してきたので、それぞれの地域の文化とかで盛り上がっていますね。」

クエスト「ぼくは部署は違うのですが、信次さん(40歳・メーカー勤務)ですね。奥さんの美華さん(32歳・メーカー勤務)も同じ会社に勤務していて、ぼくも信次さんたちのような夫婦になりたいな~って思います。その前に、彼女を見つけないと(^_^;)」

f:id:umenomi-gakuen:20160211175217j:plain

(左から尊志、クエスト、竜誠)

 

次回はどのメンバーたちが登場するのでしょうか?

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ