読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

哲学の本

プチログ(トレンド) プチログ(トレンド:本)

f:id:umenomi-gakuen:20150223173409j:plain

こんにちは。勇気(高3)です。

今日は哲学の本を紹介したいと思います。

 

哲学はその人の価値観や考え方について学ぶ学問。日本やアジア、アメリカ、ヨーロッパ…と、世界の哲学者の本が多く登場しました。

今日は各国別に哲学の本を紹介します。

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

エリック・ホッファー自伝―構想された真実

エリック・ホッファー自伝―構想された真実

 

まずはアメリカ。その中からこの2冊。「金持ち父さん貧乏父さん」は2000年に出版され、ベストセラーにもなりました。

ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学

ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学

 

 

ヒトラーと哲学者: 哲学はナチズムとどう関わったか

ヒトラーと哲学者: 哲学はナチズムとどう関わったか

 

次はヨーロッパ。ヒトラーなど、ヨーロッパの問題を抱えた内容が多いです。

抱くことば

抱くことば

 

 

イ・サンの夢見た世界 正祖の政治と哲学 上

イ・サンの夢見た世界 正祖の政治と哲学 上

 

次は日本を除くアジア。その中からこの2冊です。ダライ・ラマ14世が書かれた本もありますね。

日本辺境論 (新潮新書)

日本辺境論 (新潮新書)

 

 

マラソン哲学 ~日本のレジェンド 12人の提言~

マラソン哲学 ~日本のレジェンド 12人の提言~

 

 

コンセプトライフ (sanctuary books)

コンセプトライフ (sanctuary books)

 

最後は日本です。その中からこの3冊です。アスリートからの名言を学んだり、女子のみなさんは女子力を高める哲学を学んだり、いろいろありますね。

他にもありますが、好きな作家や価値観を持った哲学の本で人間力を高めましょう。

 

というわけで、勇気でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ