読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

日本語と英語

f:id:umenomi-gakuen:20150316194401j:plain

こんにちは。優香里(27歳・通訳)です。

今日は私たち日本人が使う「日本語」と海外の多くの人で使う「英語」についてお送りしたいと思います。

 

私自身、日本語も英語も使います。日本語は日常生活でも使いますが、英語は主に仕事で使います。仕事は海外からやってきた著名人の同時通訳をしています。

 

日本語と英語はいずれも日常生活には必要な言語。

日本語は日本人に生まれている以上は絶対に使わなければならない言語。外国人でも日本語を話す人もいますが、多くが日本に移住して、そこで生活する人がほとんどです。

英語は世界共通の言語で、主にアメリカやイギリスで話します。アメリカやイギリス以外では一部のオセアニアでも英語を話す場合があります。それ以外の国でも英語で話すことがありますし、日本でもビジネスで英語を使わなければなりません。

 

日本語はとても奥が深く、日常のあいさつから単語、ことわざ、故事成語、流行語、若者言葉などいろいろあります。外国人にとってはとても難しいですが、日本人でも難しいです。特にきちんとした日本語を話す人はとても少ないです。

英語は単語や文法が中心ですので、日本語よりも簡単です。しかし、根気よく勉強しなければうまく話すことができません。英会話学校に通うのもOKですが、CDを聴くだけで、自然と英語が身につく教材も登場しているので、音楽を聴く感覚で英語をマスターすることができます。ただし、三日坊主はNGです。

 

日本での日本語と英語の勉強ですが、基本的に学校で行います。

日本語っていうより、国語って言った方が正しいですが、小学校の段階で基本的な日本語を習得し、中学校でさらに日本語を習得し、高校で専門的な日本語を習得します。

英語は中学校で基本的な英語を習得し、高校で専門的な英語を習得します。最近では小学校でも英語が必修になりましたので、小学校では中学校よりもさらに基本的な英語を習得します。ただし、小学校では遊びながら覚えておくことを重点としています。

一部の年輩の日本人の中には小学校段階で英語を覚えるよりも、正しい日本語を覚えたほうがいいって言っている人もいますが、私はそれは間違いだと思います。今はグローバル社会。早い段階から英語を習得したほうが、海外で生活しても困ることはありません。世界の人たちと友達になるには英語を身につくことが必須となります。

ただ、日本語も若者言葉のような汚い日本語を使うのもよくないです。特にネットでの言葉遣いは非常に悪いです。ネットをやる前にまずは正しい日本語を身につけることの方が先です。子どもや若者だけでなく、年配者も同じです。

 

海外とグローバルに生きるには日本語だけでなく、英語も必要になります。英語を習得するだけでなく、正しい日本語も習得しましょう。

 

というわけで、優香里でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ