読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

CAとスチュワーデス

f:id:umenomi-gakuen:20150111164430j:plain

こんにちは。鈴音(23歳・CA)です。

今、フライトへ行くところです。場所は海外です。

 

私は都内の航空会社でCA(キャビンアテンダント)をしています。所属は国際線。主に日本以外の海外へ行くお客様に対し、搭乗サービスを行います。

 

CAはキャビンアテンダント、客室乗務員と言います。

その昔は「スチュワーデス」と呼ばれていました。スチュワーデスは女性の客室乗務員。男性は「スチュワード」と言います。別名で「パーサー」とも言いますね。

途中から今のCAに変わりました。男性のCAはわずかながらいますが、多くが女性の仕事。女性のきめ細やかな配慮はCAの必須条件です。あと、語学ができることも必須です。

 

CAになるには、大学や短大、専門学校を卒業後、航空会社に就職し、約半年から1年間の訓練を受けて、初めて仕事に就くことができますが、CAは最初は契約社員からスタートします。普通の会社では正社員からスタートしますが、CAやグランドホステスなどの航空専門職は契約社員からスタートし、一定以上の期間まで働いたのちに正社員になるための採用試験に合格しなければなりません。合格をして初めて正社員として勤務します。不合格の場合は引き続き契約社員として仕事をし、のちに正社員の試験を受けるか、そのまま会社を退職しなければなりません。外資系の航空会社の場合は契約社員しか募集しないところもあります。

訓練は某ドラマを見た人はいるかもしれませんが、CAに必要なサービスの仕方や礼儀作法を訓練したり、非常事態になったときの対応など、学ぶことがいっぱいあります。

 

CAはあこがれの仕事ですが、その陰では地味な仕事がほとんど。足はむくむし、肌は乾燥しやすい。日頃のケアが大事な仕事でもあります。

それでもCAになりたい女性たちはたくさんいます。採用試験はかなりの難関ですが、CAを目指してがんばってくださいね。

 

というわけで、鈴音でした。

行ってきま~す♪

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ