読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

アーティストの音楽(その12)

プチログ(トレンド) プチログ(トレンド:音楽)

f:id:umenomi-gakuen:20160115185942j:plain

こんにちは。美登里(24歳・受付アルバイト)です。

今日は「アーティストの音楽」をお送りします。

 

今月は「Every Little Thing(エヴリ・リトル・シング)」をピックアップ!

 

Every Little Thing」、通称「ELT」はボーカルの持田香織さんとギターの伊藤一朗さんの2ピースユニット。デビュー当初はキーボードで音楽プロデューサーの五十嵐 充さんを加えての3ピースでしたが、五十嵐さんが脱退し、現在の2人となっています。

 

今日は全てではありませんが、「Every Little Thing」の音楽たちを紹介します。

フューチャー・ワールド

フューチャー・ワールド

 

まずは「Future World」です。1996年にリリースした2枚目のシングル。その前にもデビューシングルを出しましたが、このシングルがグループの名を世に知らしめましたね。持田さんはデビュー当時がまだ19歳でした!

Time goes by

Time goes by

 

次は「Time goes by」です。1998年にリリースをした8枚目のシングル。このシングルで初めてミリオンヒットしました。デビューから一貫してキーボードの五十嵐さんが作詞・作曲・編曲を手がけましたが、1999年にプロデュース業専念のため、14枚目シングルの「sure」とアルバムをリリース後に脱退し、持田さん、伊藤さんの2人体制となりました。

fragile

fragile

 

次は「fragile」です。2001年にリリースした17枚目のシングル。五十嵐さん脱退後は作詞は持田さん、作曲は他の作曲家の方からの楽曲提供が中心。伊藤さんが作曲を担当することもあります。曲調もシンセサイザーが中心だったのが、バンドやアコースティックなど、大きく変わりました。

KIRA KIRA / AKARI(CD+DVD)

KIRA KIRA / AKARI(CD+DVD)

 

最後は「KIRA KIRA」です。2015年11月にリリースした最新シングルです。この年に持田さんが一般男性との結婚が報道されました。

ライブのMCではゆったりと、超アップテンポのときはアゲアゲにするなど、独特のお決まりごとがあるそう。個人としての活動では、持田さんはデビュー前が子役やアイドルをやっていたエピソードがありました。2014年にハワイホノルルマラソンに初挑戦し、無事に完走しました。一方の伊藤さんは3人体制ではあまり目立たない存在でしたが、2人体制になってからは「いっくん」の愛称で、バラエティ番組に出演する機会が増え、2009年からは「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の「笑ってはいけないシリーズ」に毎年出演しています(2015年はELT自体がこの番組のエンディングを担当したため、本職として出演)。

 

次はどのアーティストの音楽を紹介するのでしょうか?次回をお楽しみに。

 

というわけで、美登里でした。

また明日。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ