読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

どんな資格を持ってる?(その2)

おしゃべりカフェ(会社・職場) おしゃべりカフェ(会社・職場:仕事)

こんにちは。パセリ(ねこ・♀4歳)です。

今週のおしゃべりカフェは「資格」・第2弾です。

資格を持って仕事をしている女子たちはたくさんいます。というわけで、変わった資格を持つ女子たちを迎えて、その仕事についてをおしゃべりしたいと思います。

メンバーは私・パセリと真由香さん(24歳・IT関連会社勤務)、美夏さん(28歳・メーカー勤務)です。

 

パセリ「今日の「梅の実弁当」です。献立はご飯(梅干しつき)、焼き魚(さば。キャベツのせん切りつき)、肉じゃが、レタスのコールスロー、漬物(桜漬け)、果物(いちご)です。では、いただきます。」

3人「いただきます。」

パセリ「ん!おいし~。焼き魚大好きなので、うれしいです。」

美夏「女子好みの味ですね。ご飯との相性もいいですね。」

真由香「初めて食べましたが、おいしいです。」

 

~お弁当を食べ終わったところで、本題です~

パセリ「今日は家で飲んでいるハーブティーを飲みながらおしゃべりしたいと思います。ハーブティーは飲みやすいレモンバームです。好みではちみつを入れてもおいしいです。」

真由香「私ははちみつは入れませんでしたが、レモンの香りがしてておいしいです。」

美夏「ノンカフェインのハーブティーはよく飲みます。特にレモンバームは飲みやすくておいしいです。」

パセリ「ありがとうございますm(__)m 今日のテーマは資格ですが、どんな資格を持っているのか、どんな仕事をしているのかを教えて下さい。まずは真由香さん。」

真由香「私はIT関連会社でSE・PG(システムエンジニアプログラマー)をしています。主にスマホアプリの開発をしています。資格ですが、「情報処理技術者」です。」

美夏「女性なのに、SEの仕事をしているのはすごいです!」

パセリ「何でその仕事をしようとしていましたか?」

真由香「大学では半文系の学部を専攻しました。SE・PG自体は理系の大学や専門学校を出る人がなるのが普通ですが、会社では基本的に文系・理系は関係ないです。経験とやる気を評価する会社なので。ちなみに大学時代のアルバイトで今の会社に入社して、卒業後に正社員に昇格しました。」

美夏「そうなんだ。女性に人気の事務職も狭き門なので、コンピュータが得意なら、SEとかもいいかもしれませんね。ところで、情報処理技術者って言うのは何?」

真由香「情報処理技術者はITやコンピュータ関係の仕事に必要な国家資格です。その昔は第1種、第2種に分かれていましたが、法改正でレベルが細分化されました。レベルは基礎的な知識から高度な専門知識が必要なものまでさまざまです。ちなみに私ですが、「ITパスポート試験」という一番基礎的な資格を取得しています。うちの会社では「ITパスポート試験」の取得が最低限必要な資格です。「ITパスポート試験」の取得後は「基本情報技術者試験」、「応用情報技術者試験」などの上のレベルの資格取得を目指します。「ITパスポート試験」の受験資格ですが、基本的に年齢制限はありません。」

パセリ「ちなみに一番上の資格は何ですか?」

真由香「レベル4である「高度情報処理技術者」が最難関ですね。「高度情報処理技術者」は「ITトラテジスト試験」や「プロジェクトマネージャ試験」など、9種類あります。「高度情報処理技術者」の各資格を取得すると、リーダーとして任せられますね。」

美夏「すごい!真由香ちゃんは上のレベルの資格を目指すのですか?」

真由香「はい。「ITパスポート試験」は大学生のときに取得をしましたが、今は「基本情報技術者試験」の勉強をしていますね。」

パセリ「すごい!がんばってくださいね。次は美夏さん。」

美夏「私は大手飲料メーカーで総務事務をしていますが、資格は「社会保険労務士」を持っています。」

真由香「社会保険労務士ですか!?」

パセリ「どんな資格ですか?」

美夏「社会保険労務士、略して社労士は社会保険の手続きをしたり、労働問題に関する相談をする国家資格です。社労士は主にハローワークや年金事務所、社会保険事務所などに勤務したり、社会保険事務所を開業する人がほとんどですが、私のように一般企業で活躍する社労士もいます。」

パセリ「一般企業ではどんな仕事をしますか?」

美夏「主に年末調整や社会保険手続の代行ですね。普通の会社では社労士を持っている社員がいないところがほとんどなので、会社の総務部の社員がハローワークや年金事務所まで行って、手続きの依頼をするのが普通です。社労士資格を持つ社員がいるとその手続きがスムーズにできます。会社の総務部では社労士資格を持つ社員は非常に重宝します。」

真由香「私の会社では社労士資格のある社員はいないですね。社会保険の手続きはハローワークなどに依頼するみたいです。資格を取得したのはいつですか?」

美夏「在職中ですね。大学時代に1度挑戦しましたが、不合格で、就職活動をしながら、社労士の勉強をしました。入社1年目で今の夫(勤・37歳・広告代理店勤務)と結婚して、子ども(魁人・4歳)を出産した時は一時勉強は中断しましたが、会社に復帰してから3年後に2度目の受験で合格しました。家事や子育てで忙しい中、合間に勉強をしましたね。」

パセリ「すごいです!子育てや家事で大変だったのに、合格したのはすごいです!!」

真由香「私もです!!子育てでがんばっているお母さんにとっては励みになります!私自身はまだ独身ですが(^_^;) 社労士になるには受験資格はありますか?」

美夏「短大卒以上が条件ですね。高卒の場合は会社の総務部で3年以上の実務経験が必要ですが、今のご時世では高校卒業してすぐに総務事務になるのはほとんどいないです。他には未成年者などは受験できない場合があります。パセリちゃんは学生ですが、どんな資格を目指していますか?」

パセリ「私は大学では経営学を学んでいます。将来は税理士を目指して勉強をしています。その前に簿記の勉強をしていますね。お2人とも、今日はありがとうございましたm(__)m」

f:id:umenomi-gakuen:20160124184003j:plain

(左から真由香、パセリ、美夏)

 

資格を取得して、仕事をがんばる女子たちは輝いています。私もがんばらないと。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ