読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅の実学園の仲間たち

梅の実学園のメンバー(生徒)たちの物語です。現在のメンバーたちは4800人(匹)!!みんなで作る学園です!!

学校の掟~テスト~

【4コマ】みんなの1日 【4コマ】みんなの1日:学校の掟

f:id:umenomi-gakuen:20160424122110j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20160424122117j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20160424122124j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20160424122133j:plain

***出演***

明子(中3)

節子(中3)

正和(中3)

 

(一言)

テストは学校では欠かせない存在。テストのない国なんてどこにもありません。

 

学校では学力のテストがあります。小学生では抜き打ちが多いですが、中学生と高校生では中間・期末・学年末の定期テストに、高校や大学進学のための実力テストがあります。定期テストは各教科の担任が作りますが、実力テストでは塾や予備校、教育関連の会社が作ったテストで、テストの結果とともに、偏差値などが判定されます。大学では前期・後期の定期テストがありますし、会社でも資格や昇進のためのテストや正社員昇格のためのテストがあります。定期・実力テスト以外にも学校の授業で行う小テストもあります。

体力のテストもあり、年に1回ある体力テスト(スポーツテスト)があります。短距離走走り幅跳びに、握力などの測定があります。

 

日本では小学生と中学生を対象に「全国学力テスト」と「全国体力テスト」があり、テストの結果は都道府県ごとに公表され、一部の地域では高校受験の内申書に反映されます。特に「全国学力テスト」をめぐって、テストのための補習や模擬テストを行う都道府県の教育委員会や学校が増加し、通常の授業がおろそかになっています。また、成績が最も悪い子や障害を持つ子は学力テストの参加を外す学校も相次いでいます。高校受験の内申書に反映されてしまうと、多くの中学生(特に公立)たちが委縮し、よけい苦しくなります。

 

その高校受験をはじめとした受験はテストの最たるもの。高校受験は5教科の試験+内申書が合否に反映されます。私立高校の場合は3~5教科の試験と面接のみですが。

大学受験は私立の場合は2~4教科の試験、一部の大学では面接があります。国公立では「センター試験」があり、センター試験は5教科の試験を受け、その結果で2次試験受験の可否が判定されます。2次試験では私立と同じ。しかし、何年か後にセンター試験が廃止になり、新しい試験が登場します。

私立中学受験では1~4教科の試験と一部の学校では面接があります。公立の中高一貫校では面接と適性検査、作文が中心ですが、都市部では適性検査という名の「学力試験」があり、大きな問題になっています。

私立小学校でも受験があり、こちらは体力テストや数字や図形のテスト、親子面接が中心です。

特に高校受験は通常の試験勉強もしなければなりませんが、一番厄介なのが「内申書」。内申書は高校受験だけの問題で、学力だけでなく、生活態度までが内申書に書かれてしまいます。だからみんな部活には入らないといけないし、服装もみんなと同じでなければならない。私立高校の試験では内申書は必要ありませんが、推薦入試となると、学校の推薦をもらうために内申点をよくしないといけない。みんな萎縮してストレスがたまるばかり。親や学校の前ではいい子にしないといけない。もうこうなるのはホントに嫌!!

 

テストのない社会になってほしいです!!特に高校受験は廃止にしてほしいです!!!(明子)

 

(ほかのみんなからひと言)

>私もテスト・試験は廃止にしてほしいです!!私は中学時代から不登校になり、受験や管理教育で萎縮しました。クラスメイトからのいじめにも遭いました。不登校から中学卒業まで学校には一切行きませんでした。自分の希望でベルギーの現地学校に留学し、点数競走なんて一切ありません!テストのために勉強をするのは逆効果です!!(知代・17歳)

>ぼくは国立の小学校を卒業しましたが、中学は都内の公立中等教育学校に進学しました。卒業した国立校に高校がないためです。試験は適性検査と面接で、それらに合格した後に、合格者多数がいれば抽選があります。抽選で運よく合格しました。もしこれで落ちてしまったら、高校受験で内申書地獄に遭うところでした。(奏多・中等教育学校3年)

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


エッセイ・随筆 ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ